さいきん、ケガワをきていても、あつくありません。
これくらいが、ワタシはチョウドイイです。

null

あんまりカイテキなので、ユダンしちゃいました。

かりんったら、ヘンなかお」
かあさんがわらっているけど…まぁ~いいや。
Posted by: hako
||
ブログで知り合ったお友だちとの、最初の顔合わせである
「初めまして」も、6年前を最後に動きなし。
しかし、嬉しいことに、久しぶりの更新となりました。

null

穏やかな面持ちで、物言いたげな表情の愛らしい男子は
お気楽日和ふくたくん。
この落ち着いた様子からは、まだ11か月とは思えません。

null

でもね、ランで走り回ったりオモチャを咥えてはしゃぐ姿は
やっぱり…11か月のお子ちゃまチックな男子でした。

null

かりんは…と言うと、やっぱりガゥガゥ☆
でも、ひとしきりガゥガゥ☆したら落ち着いたみたいなので
一足先にドッグランを楽しんだふくたくんと一緒に。
念のため、お互いにリードをつけたままではありましたが
秋の一日を、みんなで楽しみました。

さて、3年前の秋、このハーブ園で再会そして…で会ったふくちゃん。
実は、そのふくちゃんが、昨年の夏に虹の橋を渡ってから
ふくねえさんとふくにいさんが新しい家族に迎えられたのが
この、ふくたくんでした。

null

かりんのガゥガゥ☆にもメゲないふくたくん。

かりんちゃんはガゥガゥ☆かもしれないけど、スルリとかわして!」
先代犬のふくちゃんが、こっそり耳打ちしていたかもね。
Posted by: hako
||
母さん3連休の初日は、生憎の雨で始まりました。
やっと雨が上がり青空が覗き始めた頃
首を長くして待っていたかりんを連れて散歩に出掛けました。

ここは、バッタの出現率が高い公園内の広場なのですが
雨上がりのせいなのか、今ひとつ。
それでもかりんが歩くと、控えめながらもバッタがピョン。

null

お尻プリッ!で捕まえようとします。

null

あとは、こ~んな格好になったり

null

狙いを定めて跳びかかろうとしたり~。
でも、以前のように執拗に追い駆けることはしなくなりました。

null

バッタさんとの追いかけっこを、ちょこっと楽しむくらいで十分。
そんなお年頃なのでした。
Posted by: hako
||

秋の海辺

10月03日
9月と10月をまたいだ土日は、母さんの実家へ泊まりに行ったので
今までにも何度か散歩した海浜公園へ。

null

季節は秋ですが、一瞬…夏かと見紛うばかりの青い海。
時間はたっぷりあったので、波打ち際の近くまで歩きました。

砂浜では、普段味わうことのない足元の感触に興奮してか
四方八方へと、かりんは忙しなく走り回っていました。

null

そして、パタンと砂浜に伏せ、くつろいでいるかの表情。
お日さまに温められてポカポカになっていた砂浜が
思いがけず心地良かったのでしょう。

null

沖合には大きな貨物船。

夏の暑さと共に、賑わいが去ってしまった秋の海辺はノスタルジックで
何とはなしに、もっと海を見ていたい気持ちになりました。
かりんも同じ気持ち…だったかもしれません。
Posted by: hako
||

モショモショ

09月27日
ああ、すずしくってキモチいい。

null

まったりしていたら、「かりん♪」ってよびながら
かあさんがやってきた。

null

こうやって、モショモショなでてもらうのダイスキ~♪
ついでに、ハナのうえあたりも…よろしくです!
Posted by: hako
||

心地良い季節

09月24日
お日さまが真上に位置する時間帯は、少しばかり暑いけれど
その暑さも、サーッと風が吹けば忘れてしまうくらい。

null

午前中の早い時間に、鯉のぼりが泳いでいた親水公園へ。
閑散としていて、川べりは草ぼーぼーになっていましたが
あっちこっちに真紅の彼岸花が顔を見せていました。

午後は、夕方の散歩を早めて近所の土手へ。
こちらでも、かりんの背丈を優に越してしまうくらい
土手の両側は草ぼーぼーになっておりました。

null

あっちこっちで用足しをする度に、この通りの蹴り蹴り!
足腰は、まだまだ丈夫です。

null

傾きかけたお日さまを背に、かりんの輪郭が輝きます。
心地良いこの季節、できるだけ長く味わいたいと思います。
Posted by: hako
||

先客あり

09月21日
今日は、少し動くと汗ばむくらいの良いお天気でした。
布団を干すついでに、「茶色さんたち」をベランダで日光浴させた後
無造作にベッドの上に置いていました。

null

すると、一緒に日光浴をしていたお方が、遅れて戻って来ましたよ。
しばらく立ち尽くしていたと思ったら、ベッドへダイブ!

null

これだけ散らばって占領されたら、少々戸惑ってしまうようで
やっとこさ~で、自分の定位置を確保しておりました。
やれやれ。
Posted by: hako
||
散歩中、前を歩くかりんのお尻にどうしても目が行くのですが
「もふもふMAX」の頃と比べると、若干のボリュームダウン。

null

夏の終わり頃から、かりんの抜け毛が再び多くなってきて
5月頃の毛だまりに匹敵しそうなくらい、抜けまくっています。

null

抜けるべき毛を一掃し、再び、すっばらしい「ぷりケツ」になるよう
母さんはブラッシングに励みます。

だから、「またぁ~?」って顔をしないでかりんも協力しましょう。
Posted by: hako
||
春から初夏にかけて、あちこち賑やかに咲いていたブタナの花。
盛夏の頃から、ポツリポツリとしか見掛けなくなりました。

null

かりんとの散歩中、妙な格好で咲いているブタナ…みっけ。

ほぼ90度曲がった茎の先に、小さい花が一輪。
こんなふうに曲がっていると、茎が針金でできているかのよう。

null

根元から「よいしょ!」と起き上がれなくはなったけれど
お日さまを求めて上へ上へと、向かっていったのでしょうね。

凄いね~っ、かりん
見習うべきことや考えさせられることが、身の回りにはいっぱい。
Posted by: hako
||

まだ早い?

09月07日
涼しくなり、ソファーの上が寝場所のひとつになったと思ったら
あっという間に、掛け布団の上という選択肢が増えました。

null

畳んで置いていた掛け布団を見事に崩し、ちゃっかり占領。
季節が冬へと一飛びしたかのような光景です。

おいおいっ、かりん…それはまだ早いのでは?
Posted by: hako
||