昨日は、かりんを連れてお友だちのお宅へ行くことになっていたので
同じ方面にあるハーブ園へ、ちょこっとだけお邪魔しました。

null

下界の気温は36度くらいなので、ハーブ園はおそらく33度くらい。
いつもなら、真夏でも少しは涼しく感じられる場所なのですが
この半端ない暑さでは、そうはいきませんでした。

園内をササっと歩いただけで滝のような汗・汗・汗。

null

しかし、アスファルトやコンクリートに覆われた下界とは違い
木陰に入ると地面はヒンヤリして、束の間…ホッとします。

null

流石に、ドッグランに入るのはやめておきましたが
園内の地面の感触が心地良いのか、一瞬☆軽やかに弾んでおりました。

この酷暑の中のドライブは、思った以上に体力を消耗します。
ですから、出掛ける場所・時間などなど、かなり制約があります。
それがわかっているのか、いつもの休日なら散歩を催促するのに
この夏は、かりんもゴロゴロしてばかりです。