かりんとの暮らしが13年目ともなると
狙ったわけでもないのに、昨年または数年前の同時期に
同じ場所へ出掛けていることがしばしばあります。

今年最後のハーブ園に出掛けたのも、昨年と同じ勤労感謝の日でした。

null

いつ泣き出してもおかしくないような空模様と、冷たい空気に包まれ
園内は、ちょっぴり寂し気に感じられました。
でもそんな中、チェリーセージの朱色やアメジストセージの紫色が
健気に彩ってくれていました。

null

今シーズンの走り納め?とばかりに、ランを猛スピードで2~3周。
ランでの走りは、あっという間に終了してしまいますが
13歳という年齢のかりんには、これくらいが程良いようです。

null

母さん:「もっと遊ぼうよ~♪」
かりん:「もっと遊ぶ?」

こちらから、犬的仕草で誘うような素振りを見せると
この『バウポーズ』で、かりんも返してくれました。
ちゃんと伝わったのが嬉しくて、幾度となく誘ってしまうのでした。