9月初め、秋の気配を感じられるような気温でしたが
数日後には35度近い猛暑となり、真夏に逆戻り。
当然、かりんの休日散歩もほとんどお預け状態でした。

しかし、月半ばあたりから気温が下がり始めました。
どうかすると、冷房なしでも何とか過ごせる日もあったりして
「ちょっと出掛けてみようか~」って気にもなってきました。

null

というわけで、以前にも夏惜しむ散歩をした、湖沿いの遊歩道へ。
山の木々が覆いかぶさるように枝を伸ばした遊歩道は涼しく
久しぶりに、かりんの足取りも弾んでいるような感じがしました。

null

遊歩道をゆっくりと歩いた後、小さな漁船が係留してある堤防へ。

板張りの桟橋の上を、怖がることなくズンズン進んでいきましたが
戻ってくる途中、板の隙間で後ろ足を踏み外して…ガクン☆
こういうことが増えてきたような気がしますが、これもご愛嬌~♪

null

また、後ろ足の踏ん張りが弱くなってきたせいなのか
足を開いてお尻をストンと落としたような、お座りのポーズ。

でも、楽し気な表情は、若い頃に負けないくらい輝いています。