ハウス前にしつらえた、くつろぎスペース。

null

かりんが気持ち良さそうに寝ていたあと…。

null

ふと見ると、お尻がのっかっていたあたりに小さなシミ。

また、フローリングの上で、ゴロ~ンと横になって眠っていたあと
点・点・点…と、水滴が落っこちていたり。

null

そんな時、かりんのお尻に触れると、少しばかり濡れています。
こんなことが、たまに見られるようになってきました。

でも、「あ~あ」と溜息をついたりはしません。
いいの、いいの、無問題!
こんなことさえも、母さんは愛おしくてたまりませんから。