高齢健診 -2016年-

2月8日、毎年受けることに決めている高齢健診に連れて行きました。
検査当日の朝は絶食。
毎度のことながら、朝ご飯をもらえない理由がかりんにわかるはずもなく
「ご飯は?」と訴えるように見つめられると、なかなか辛いものです。
体重・体脂肪・血圧測定、血液検査、レントゲン検査、超音波検査の結果
昨年と大きな変化はなく、とりあえず胸を撫で下ろしました。
コレステロール値や肝臓の数値は、相変わらずの標準超えでしたが
肝臓の数値については若干の改善が見られました。
病院へ迎えに行くと、母さんの姿を見て一瞬嬉しそうな表情をしたものの
「ココに長居は無用!」とばかりに、玄関に向かってグイグイ進もうとします。
我が家へ向かう車の中でも、何となく余所余所しい表情でこちらを見ており
帰宅してからも、そんな状態がしばらく続きました。
やっとこさ~いつものかりんに戻ったのは、2日後あたり。
何だか訳のわからないことをされたという、良くない記憶が薄れるのに
それだけの時間が必要だったのかもしれません。
ちょっと可哀想な気持ちにもなりますが、元気で長生きして欲しいから
これについては…母さんはググッとガマンします。
20160220-karin_16_025.jpg
母さんを見て、ごろんた~ん♪したかりん
お腹の一部の毛が短くなっているのは、超音波検査のために毛を剃った名残。
そんなかりんのお腹を見ながら、今、元気でいられることに感謝しつつ
これから先も、そうあって欲しいと願うのでした。

高齢健診 -2016年-」への20件のフィードバック

  • 2016年2月20日 12:24 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん、検診お疲れ様!
    とくに問題も見つからず、良かったですね。
    どんな事より健康が1番!
    可愛そうだけど、グッと我慢ですね。
    かりんちゃん、翌日も行くのかなって心配だったんでしょう。
    何時ものかりんちゃんに戻ってくれて、良かったですね。

    返信
  • 2016年2月20日 8:32 AM
    パーマリンク

    健康で過ごせる事に感謝
    本当ですね。なによりの事ですよね。
    朝の絶食、これは辛いですよね。
    飼い主も当の本人(犬)も・・。
    あげられない辛さ、もらえない辛さ。
    ぐっと堪えて我慢、我慢ですよね。
    この先も健康で毎日を元気に過ごせますように・・
    かりんちゃん、検査お疲れさまでした(*^_^*)

    返信
  • 2016年2月20日 1:02 PM
    パーマリンク

     かりんさん! 検診ご苦労様でした。確か年一の検診ですよネ。
     私は、一昨年簡略な検診を受けただけですので、そろそろと思ってますが、どうなりますことやらです。
      健康第一が、最優先ですネ❤

    返信
  • 2016年2月20日 4:31 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん、お疲れ様でした。
    高齢になってくると色々と心配です。
    検査してもらえば安心ですね。
    人間と一緒ですね。

    返信
  • 2016年2月21日 1:26 AM
    パーマリンク

    かりんたん、頑張ったね。いいコだったね♪
    あずも、13日にドッグドック受診しました。
    朝ごはん抜きだったり、薄暗い部屋で保定されたり、
    お腹に冷たいゼリー塗られたり・・・
    わんこにはその理由が分からないから、怖いのも当たり前ですよね。
    あずは、エコー検査でもお腹の毛、剃られません。
    なぜなら、元々、お腹にほとんど毛が無いからです。(T_T)
    剃るだけの毛があって、かりんたんが羨ましい。。^^;
    これからもずっと、かりんたんやあず達が健康でいられますように。。

    返信
  • 2016年2月21日 10:56 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    かりんちゃん、不安だったね。大変だったね。お疲れ様でした。
    でも、母さんの気持ちも分かってあげてね。
    まるこももうすぐ10歳。
    今は年に一度血液検査をしていただいていますが、今年からは年に2度に増やしたいと思っています。持病の方の検査はまた別ですが。。。
    う~ん、まるこは持病以外の検診は血液検査だけにしようと思います。なんか、検査・・・検査は可哀そうでね・・・。人一倍(犬一倍)臆病者ですから。
    それに、同じく臆病者の飼い主も人間ドッグ受けていないし。。。

    返信
  • 2016年2月21日 1:58 PM
    パーマリンク

    検査結果、まずまずのようで安心しました。かりんちゃん、なんでhakoさんが、置いてきぼりにするのかと思っているのでしょうね。ワンコって、子犬の頃は、そのような発想をしないような気がするのですが、途中で、悟のでしょうね。

    返信
  • 2016年2月22日 9:35 AM
    パーマリンク

    かりんちゃんお疲れ様。
    絶食はさせる方も辛いですよね。
    あれ?!なんか忘れてないか?!って感じで
    じ~っと見つめられたら
    う~んツライ。
    ほんとつくづく健康第一やって思いますね。
    かりんちゃんこれからも元気でいてね。

    返信
  • 2016年2月23日 12:12 AM
    パーマリンク

    検診、大きな変化がなくてよかったデス。
    かりんちゃんにとっては嫌な一日だったかも!?
    でもこれは、かりんちゃんが長生きするための大事な検査。
    意地悪で連れて行っているわけじゃないのよ~。
    かりんちゃんもhakoさんも
    お疲れさまでした。

    返信
  • 2016年2月24日 5:45 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    つい、健康でいられることが当たり前だと思いがちですが
    元気でいられることに感謝しながら、日々を過ごさなくっちゃね。
    愛犬も…そして私たち人間も。
    いつものタイミングでご飯がもらえないので
    「ご飯、忘れてない?」って表情で私を見つめたり
    食器をじっと眺めてみたり。(苦笑)
    どうしようもないとわかっていても、辛いですね。

    返信
  • 2016年2月24日 7:13 AM
    パーマリンク

    yusihpapaさん へ
    重篤ではないけれど、気になる数値がいろいろあるので
    検査結果が非常に気になっていました。
    全て正常値とはいかないまでも、とりあえずはOK。
    ドクターの説明を聞きながら、ちょっと安堵しました。
    健診後の様子…それはそれは奇妙な感じです。
    まるで、別犬かのような表情と態度に
    少しばかり寂しい気持ちになりますが、これも仕方のないこと。
    お互いがガマンしなくちゃね。

    返信
  • 2016年2月24日 7:16 AM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    そうそう、年に一度の健診です。
    ある程度の年齢になると、年に二度が理想のようですが
    まっ…もうしばらくはこのままで。
    ミミさんもそろそろ健診を受けられる頃ですか~。
    元気で長生きしてもらうために
    お父さんに連れて行ってもらってくださいね。

    返信
  • 2016年2月24日 7:22 AM
    パーマリンク

    マッチャンさん へ
    健診で疲れちゃったようで、よく眠っていました。
    年齢を重ねると、犬も人間も心配な点が出てきますよね。
    長らく使わせてもらっていますから
    体は大切にしなくてはいけませんよね。

    返信
  • 2016年2月24日 7:30 AM
    パーマリンク

    あずままさん へ
    かりんの健診が終わった後、あずちゃんブログを
    「あずちゃんもだったのね~」と思いながら拝見しました。
    何のためにこんなことをするのか説明できないから
    何とも歯痒い気持ちですが、こればっかりは仕方ありません。
    「ごめんね」と心の中で言いながら…ですね。
    お腹の毛を剃ると、しばらく気になってしまうようで
    後足でしきりとカイカイしようとします。
    あんまり掻き過ぎて、赤くなっちゃうことも~。(汗)
    なので、剃らなくても良いあずちゃんが、ちょっと羨ましいかも。
    みんなの健康…願わずにはいられません。

    返信
  • 2016年2月24日 7:43 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    健診の度に、別犬のように余所余所しくなる姿に
    ちょっとせつない気もしますが、心を鬼にしています。
    その通り、「母さんはオニ!」だと、かりんは思ったかも。(笑)
    検査にそれほどストレスを感じていないのなら良いですが
    そうでなければ、あれこれ考えてしまいますよね。
    まるこちゃんの検査も、いろいろご心配ですね。

    返信
  • 2016年2月24日 7:48 AM
    パーマリンク

    アルルスさん へ
    自分の健診結果を聞く時よりも緊張しますね。(笑)
    とりあえず、安心することができました。
    おっしゃるとおりです~。
    小さい頃は、それほどでもなかったと思いますが
    ここ数年…検査で病院へ預けることがあると
    必ずと言って良いくらい、不貞腐れたようになります。
    経験を積んで、いろいろ思うところがあるのかもしれませんね。

    返信
  • 2016年2月24日 7:55 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    ご飯をもらえない理由が全くわからないので
    「忘れてるんじゃ?」とか、「イイ子にしてたらもらえる?」とか
    想いを巡らせているのかも~。
    知らんぷりするのが辛いですよねぇ。(苦笑)
    普段、元気でいるのは当然だと思いがちですが
    元気でいられるってことは、実は凄くありがたいこと。
    そんな気持ち…日頃から大切にしていたいです。

    返信
  • 2016年2月24日 7:59 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    相変わらずコレステロール値は高かったですが
    肝臓の数値が、少し改善されていたのは嬉しかったです。
    これもサプリメントのお陰かなぁ~。
    かりんにとっては災難な一日だったと思います。
    「母さんってばヒドイ!」と思ったかもしれませんが
    こればっかりは、ガマンしてもらわなくっちゃ。(苦笑)

    返信
  • 2016年2月24日 9:18 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    かりんのお中は毛深いので、余計に目立ちます。(笑)
    検査のためなので仕方ありませんが
    剃ったところが痒いらしく、後足でカイカイ~。
    やっと毛が伸びてきて、気にならなくなったようです。

    返信

ふくねえ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。