頑張れ!腎臓

時間を少し遡りますが、今月最初の日曜から数日間
かりんの体調が今ひとつ優れませんでした。
最初の日は、下痢が数回続いて食欲がなかったのですが
病院が休診日だったので、緊急を要するのか散々悩んだ挙句
一日様子を見ることにしました。
翌日からは、ご飯も普通に食べて元気に過ごしていたので
大丈夫だろうと、病院へ行くのはとりあえずやめました。
しかし、それからも緩い状態の便が5日ほど続いたため
結局、病院に連れて行くことにしました。
その原因として、腎臓の機能低下による腸内環境の悪化を
ドクターは挙げられました。
そう…かりんは2年前の高齢健診時にクレアチニン値(CRE)が高く
その後も、同様の状態が続いていたので要観察状態でありました。
null
哀しいことに、一度低下した腎臓の機能は回復しません。
ですから完治は望めませんが、腎臓の負担を少しでも軽くするため
サプリメントを飲むことになりました。
このサプリメントの成分は、乳酸菌などの善玉菌の栄養となります。
善玉菌は増殖する時に老廃物である窒素物を利用するので
消化管内の老廃物を減らし、腎臓への負担を軽減するそうです。
そして、サプリメントを飲み始めてからはその効果が出たようで
便も良い状態に戻りました。
null
かりんの腎臓の機能低下は加齢によるものであり
進行の速さの違いはあれ、避けては通れないものなのでしょう。
どこか、「まだまだ元気!」と高を括っていたところもあったので
今回、かりんの身体の年齢を再認識することとなりました。
でも、現状を知って思った以上にショックを受けた半面
これから気をつけていかなくてはならないことが具体的にわかり
これはこれで良かったと思いました。
かりんの腎臓さん、できるだけ負担を減らすよう努力しますから
まだまだ頑張ってください。

頑張れ!腎臓」への22件のフィードバック

  • 2018年9月22日 6:24 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    これがサプリメントなんですね。
    サプリメントが効いたようで良かったです。
    まるこは心臓の病気持ち。
    進んでいくばかりで、よくはなりません。
    お薬も段々増えていくばかり。
    私も、まるこの心臓のあたりを撫でながら「まるこの心臓がんばれ、がんばれ!」と祈るような気持ちで声掛けをしています。
    かりんちゃんの腎臓、まるこの心臓、がんばれ!がんばれ!ですね。

    返信
  • 2018年9月23日 3:01 AM
    パーマリンク

    お薬では無く、サプリメントなのですね。
    継続使用するなら、サプリの方が安心。
    それが、ばっちり利いたようで、良かったですね。
    加齢による、こうした症状、やはりショックですね。
    元気そうに見えてるだけに、ね。
    色々気をつけないとダメでしょうが、健康に長生きして欲しいですね。
    頑張れ!かりんちゃん!

    返信
  • 2018年9月23日 3:02 PM
    パーマリンク

    うん(;ω;)
    完治はしてくれないけど
    大事に大事にしていれば大丈夫ね。
    腎臓に良いサプリがかりんちゃんにあって
    よかったね。
    良いウンチしてね。
    美味しくフードを食べてね。

    返信
  • 2018年9月23日 3:16 PM
    パーマリンク

    加齢に伴って現れ出てくる諸症状とはいえ
    やっぱり不安になるし心配になりますね。
    サプリが功を奏して良い状態が続くことを
    願っています。いつまでも若いあの頃のままって
    そう思ってみたり接したりしちゃってまっすが
    でもでも加齢という現実を受け止め受け入れながら
    この先を過ごしていかなきゃ・・と再認識です。
    かりんちゃんの腎臓さん!どうぞ穏やかに頑張れ♪

    返信
  • 2018年9月23日 7:58 PM
    パーマリンク

    hakoさん、ご心配ですね。
    でも、食べれてるし、調子も戻ったなら、まずは一安心でしょうか。
    こまめに検査もされてるようですし、腎臓さんがのんびりゆっくり歳を重ねてくれるとよいですね。
    かりんちゃん、ご飯食べて、よいうんちして、穏やかに元気に過ごせますように。

    返信
  • 2018年9月23日 8:20 PM
    パーマリンク

     私も、そろそろ血液検査を受けなければと考えておりますし、還暦になったのですが、今のところ身体的不合理な面がないので精検迄はと考えております。
     私より主が精検対象ではと考えております。
     このサプリ、バイエル社製ですから安心できますね。
      市販されてないので、獣医院か通販でしか手に入りませんョネ!
     

    返信
  • 2018年9月23日 10:20 PM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    そう、これが腎臓のためのサプリメントです。
    サプリメントが2種類になっちゃいました。
    あくまでも補助的なものではありますが
    少しでも効果があれば御の字です。
    内科的・外科的治療で良くなるものではないので
    不安材料を抱えながら過ごしていかなくてはならず。
    これは、まるこちゃんも同じですね。
    私たち人間も同じですが、替えのきかない身体を
    ずっと使ってきているわけですから
    綻びや不具合が出てきても当然のこと。
    後は、できるだけ負担をかけないよう気をつけながら
    病気とつき合っていこうと思います。
    まるこちゃんの心臓、頑張れ!!
    かりんの腎臓、頑張れ!!

    返信
  • 2018年9月23日 10:36 PM
    パーマリンク

    yushipapaさん へ
    治すための薬はないので、とりあえずサプリメントです。
    ただ、進行してくると、その症状に対処するために
    服薬もあるかもしれませんが、今のところはこれだけです。
    腎臓は物言わぬ臓器でもあるので
    何らかの症状が出てきた時には、残存腎機能は3分の1ほど。
    その残存腎機能の負担を少しでも軽くできるよう
    気をつけていきたいと思います。
    まだまだ、楽しい時間を一緒に過ごしたいですから
    かりん共々、頑張りますよ~。

    返信
  • 2018年9月23日 10:51 PM
    パーマリンク

    こめ母さん へ
    完治はしない…ってところがせつないけれど
    これも、年齢を重ねたということなのでしょうね。
    それを受け容れつつ、できることはしていこうと思います。
    ほんの一時、食欲が落ちたけれど
    今は、「お腹空いた~」って感じでモリモリ食べます。
    痩せちゃうと体力が落ちてしまうので
    頑張って食べて太らなくっちゃ。

    返信
  • 2018年9月23日 11:00 PM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    元気に走り回る姿を見ていると、つい年齢を忘れてしまい
    いつまでも若いような気になっていました。
    「もう若くない」とマイナスの方向からではなく
    現状を認識することで、できるだけプラスに考えていこうと
    改めて思いました。
    いろいろと心配事が増えるお年頃かもしれませんが
    一緒に過ごせるだけで幸せです。
    愛しさが余計に募りますね。

    返信
  • 2018年9月23日 11:39 PM
    パーマリンク

    さりままさん へ
    腎臓の機能低下を示す数値はいくつかありますが
    その中のひとつの異常だけなので
    とりあえずは大丈夫だろうと思います。
    また、今はすっかり回復して食欲も旺盛になり
    ホッとしているところです。
    これから先、良くなるということはないので
    穏やかな下降線を辿ってくれるように
    気をつけて見ていこうと思います。

    返信
  • 2018年9月23日 11:46 PM
    パーマリンク

    がんばれ かりんちゃん 頑張れかりんちゃんのジンゾウさん
    私たち同様 加齢とともにいろんなところが…
    かりんちゃん 加齢に負けず頑張りましょう。

    返信
  • 2018年9月23日 11:46 PM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    不具合がなければ、検査は必要ないかもしれませんが
    ライフステージではシニアになりますから
    可能であれば、年に一度の健診をお勧めします。
    でも、ミミさんのおっしゃるように
    お父さんもちゃ~んと健診を受けてもらってくださいね。
    このサプリメントは店頭には並んでいないようですが
    おっしゃるようにネットでは購入できるようです。

    返信
  • 2018年9月23日 11:49 PM
    パーマリンク

    adさん へ
    そうですね、年齢を重ねるといろいろ不具合が出てきます。
    それは仕方のないこととしても、気をつけていくことで
    多少なりともカバーできますものね。
    かりんも、そして私たちも頑張りましょう。

    返信
  • 2018年9月24日 12:39 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    病気と言えば病気だけど、加齢による衰えでもあるので
    個々に差はあれど、仕方のないことのようです。
    治ることはないから、サプリメント等を飲ませながら
    少しでも状態を悪化させないようにしなくっちゃ。
    応援ありがとう、とても心強いです。
    かりんの腎臓も「よっしゃ!」と思っていることでしょう。

    返信
  • 2018年9月24日 6:34 AM
    パーマリンク

    あら~そうやったんやかりんちゃん。
    いろいろと出来てきたりするのは
    ほんと避けて通れないですよね。
    でもサプリも効いてくれてるみたいで
    一安心ですね。
    かりんちゃんの腎臓頑張ってくれるように
    私も応援してるからね。

    返信
  • 2018年9月25日 7:14 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃんこんにちは~
    かりんちゃん、腎臓の血液検査の数値がちょっと心配な数値になったんですか?
    10歳過ぎるとわんこもお年だものね。
    あちこち検査で引っかかるのは当たり前といっちゃ
    当たり前ですよ。
    舞はネフガードを飲ませてました。
    先生によると「ただの活性炭」だからということですが
    良い〇んちになって数値も良くはならなくても横ばい
    でした。
    昔はわんこもこれほど、健康診断などされなかった
    から知らずに罹っていたかもしれないですよね。
    何ヶ月かの結果はそれなりに悪くはならなかった。
    けど、それよりか足腰の弱りと対処になったので、
    飲まなくなってたくさん余りました。
    かりんちゃん、まだまだ元気いっぱいだし、
    しっかり歩いているので心配ないよ。
    お腹の調子が整うだけでもおかあちゃん孝行だよ。

    返信
  • 2018年9月26日 4:16 AM
    パーマリンク

    miiba-baさん へ
    そうなのです、クレアチニン値(CRE)が高くて…。
    でも、他の数値は正常の範囲内だったりするので
    様子を見ながらといったところです。
    もうすぐ13歳ですから、それなりの年齢ですものね。
    舞ちゃんもサプリメントを飲んでいましたね。
    かりんが飲んでいるものとはタイプが違うけれど
    老廃物を減らすという目的は同じですね。
    このサプリメントの効果で腸内環境が良くなり
    腎臓への負担が少しでも軽くなるよう願うばかりです。
    昔は、病院へ連れて行くこと自体が特別なことで
    健康診断なんて考えもしなかった気がします。
    でも、最近はあらゆる面で人並みになってきましたよね。
    それだけ、家族の一員という意識が強くなったのでしょうね。
    だんだんと心配事が増えてきますが
    心配させてもらえるってことも、幸せのひとつかも。
    な~んて思いながら、これからの年月を過ごしたいです。

    返信
  • 2018年9月26日 9:04 PM
    パーマリンク

    こんにちは。
    かりんちゃん…
    サプリメントをとり始めたんですね。
    便の状態も戻ったようで何よりです。
    ほかの臓器と違って、腎臓は機能回復する事はありませんが、かりんちゃんの腎機能低下は年齢によるものだとの事なので、サプリがいい感じに効いて、今の状態を維持していけるといいですね。
    年齢とともに色んな心配事が出てきますが、
    その時々で最善を尽くして、
    一日でも元気に過ごせるようにして行きたいですよね。
    かりんちゃん♪
    頑張ろうね。
    by.健太

    返信
  • 2018年10月1日 3:10 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    数年続けている肝臓のためのサプリメントに加え
    また一つ、新たなサプリメントをとることになりました。
    サプリメントは薬のような副作用がないので
    比較的安心して与えることができますね。
    でも…あんまり増えても困っちゃいますが。(笑)
    年齢を重ねていくと、自律神経の失調が起きたり
    ホルモンバランスが崩れたり、いろいろ出てきますね。
    そんな身体の不調とも、上手につき合いながら
    一緒の時間が、できるだけ長く続くことを願うばかりです。
    うん!いっしょにがんばろうね。
    健太にいちゃん♪
          by かりん

    返信
  • 2018年10月28日 5:15 PM
    パーマリンク

    腎臓と聞くとドキッとします。
    ラッキーは腎臓病で他界しましたから・・・。
    腎臓は衰えても回復することはないので、早く気がついて良かったです。
    ラッキーの場合は、急に意識が途切れて倒れりしたので発見できたのですが、そのときにはもう腎臓が小さくなってしまっていました。
    でも、それ以外は老犬なりに普通に元気にしていたんです。
    症状が悪くなってからは、本人も私達もとても辛かったですから、そうなる前に手を打つしかないですね。
    サプリメントをとり、食事も気をつけて、いつまでも元気でいられるように・・・。

    返信
  • 2018年10月31日 3:18 PM
    パーマリンク

    pentallicaさん へ
    そう…ラッキーちゃんも腎臓病と闘っていましたものね。
    腎臓病が原因で旅立っていったお友だちは
    決して少なくはありません。
    腎臓は、血液検査で異常値が見つかった時
    或いは、何らかの症状が出始めた時には
    病気はそれなりに進行してしまっているそうです。
    後は、どれだけ進行を遅らせることができるか…ですね。
    私たちと同様、犬も長生きになってきているので
    それに伴う疾患が出てきてしまうのも
    仕方のないことなのかもしれませんね。
    身体の痛みや不調をを抱えながら過ごすのはきついですし
    それを見守る家族も辛いと思います。
    できるだけ快適に、いつもどおり過ごしていけるよう
    気をつけていきたいと思います。

    返信

まるこ母 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。