2回目の歯石除去

かりんと車で出掛ける時は、後部座席に乗せるのですが
運転をしていても、かりんがアクビをしたことがわかります。
なぜなら…おっそろしく臭いニオイが漂ってくるからです。
私たち人間でも、歯周病が悪化すると全身に影響を及ぼします。
同様に、犬でも歯周病が慢性心不全や慢性腎不全の原因のひとつと
言われているそうです。
5年前、歯石除去をしてもらってピカピカになったのですが
その後のケアを何もしていなかったため、再び大量の歯石。
ずっと気になりつつも放置していたけれど
頑張れ!腎臓のためにも、本日取り除くことにしました。
前回は幸いにも抜歯には至りませんでしたが、今回は…。
粘膜の壊死が見られた右上顎の一番奥の後臼歯を、1本抜きました。
更に、犬歯もかなり危機的な状況だったようですが
これは何とか抜かずに済みました。
null
帰宅したかりんは、予想通り、いつもと違う感じでしたが
朝ごはん抜きだったこともあって、夕ご飯は完食してくれました。
null
前回の歯石除去の時は7歳でしたが、今回は12歳。
ドクターを信頼しているので、心配はしていないはずでしたが
心のどこかでは、ちょっぴりの不安を抱えていたことを
かりんが無事に戻って来た時、より強く感じた母さんでした。

2回目の歯石除去」への14件のフィードバック

  • 2018年10月15日 4:46 AM
    パーマリンク

    歯周病は怖いですもんね!
    全身麻酔なんで
    不安もあったと思いますが
    無事歯石取り出来て良かったですね。
    ご飯もバッチリ食べてくれたんで
    ホッとしますね♪
    かりんちゃんお疲れさま~~
    歯も綺麗になってかりんちゃんも
    気持ちいいでしょうね♪

    返信
  • 2018年10月15日 5:20 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん歯石除去、お疲れ様でした。
    歯石除去ってことは、全身麻酔だったんですよね。
    心配ない処置とはいえ、やっぱり心配ですよね。
    ご飯も食べてるようなので、一安心ですね。
    歯が綺麗になったら、やっぱり気持ち良いのかな。

    返信
  • 2018年10月15日 11:34 AM
    パーマリンク

    まずは
    おかえりなさい。
    無事に処置が終わってよかったね。
    hakoさんの不安な気持ちよくよくわかります。
    でも、悪さをしている歯を取ることができてよかったです。
    1日でも元気に美味しく食べてもらいたいもの。
    かりんちゃんよく頑張りました!お疲れ様でした!

    返信
  • 2018年10月15日 9:40 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん、hakoさん、お疲れさまでした。
    全身麻酔での施術だから先生が大丈夫!と
    仰ってくださっても船影を信頼していても
    やっぱり不安で心配ですよね。何事なく
    無事に終えて帰宅して、ほっと一安心ですね。
    歯周病は人間にとっても心疾患や全身の
    至る所に影響を及ぼすほどの病なので
    たかが歯、歯茎と侮れませんよね。
    施術を終えご飯も食べ、あとはぐっすり寝て
    疲れをいやしてね。hakoさんお疲れさま。

    返信
  • 2018年10月16日 2:48 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    身体のあちこちで悪さをすることがあるので
    歯周病は侮れませんよね。
    かりんがまだ4~5歳くらいの頃だったか
    一時、歯磨きをしていた時がありました。
    しかし、当然の如くかりんがじっとしていてくれなくて
    とっとと音を上げちゃいました。(苦笑)
    私が呑気過ぎるのかもしれませんが
    全身麻酔には、それほど大きな不安はありませんでした。
    でも、無事に終わって安堵したのも正直なところです。
    今はまだ、抜歯痕や歯茎に違和感があるかもしれませんが
    口の中の異臭がなくなり、スッキリしたと思います。

    返信
  • 2018年10月16日 3:08 AM
    パーマリンク

    yushipapaさん へ
    そうです、全身麻酔での歯石除去でした。
    最近は、無麻酔での歯石除去もあるそうですが
    歯周ポケットまではケアすることができないので
    綺麗になるのは歯の表面だけのようです。
    かりん自身も、口の中の違和感があったかも。
    口臭もなくなり、歯にこびりついていた歯石も取れて
    おそらくスッキリしていると思います。(笑)

    返信
  • 2018年10月16日 3:32 AM
    パーマリンク

    こめ母さん へ
    帰りました~。
    それほど不安はなかったはずなのに
    かりんの元気な姿を見て、ふぅ~っと力が抜けました。
    こめちゃんの『こめ臭』たっぷりだった口臭にも
    十分に勝てるくらいの、強烈なかりんの口臭。
    とりあえず…治まりました。
    そういえば、こめちゃんが歯の掃除をしてもらった時
    前歯が3本抜けてしまったのですよね。
    歯が抜けたにも関わらず、可愛かったこめちゃんの顔を
    ふと思い出しちゃいました。

    返信
  • 2018年10月16日 3:44 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    ありがとうございます。
    全身麻酔に関して、それほどの不安はなかったものの
    無事に終わってホッとしたのは、正直なところです。
    そうそう、「たかが歯…」と思ってしまいそうだけど
    歯周病は身体のあちこちに悪さをするそうなので
    気をつけなくてはいけませんよね。
    以前、かりんの歯磨きをしていた時期もあったけれど
    少しの間しかじっとしていてくれないこともあって
    私が根負けしてしまいました。
    続けていれば…と思いましたが、後の祭りですね。
    これからは、歯周病が酷くならないように
    しばらくしたら歯磨きを再開しなくっちゃ。

    返信
  • 2018年10月16日 7:39 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    かりんちゃん、お疲れ様。
    病院は怖いよね。
    頑張ったね。
    昔は犬の歯磨きなんて聞いた事もなかったけれど、うちもぽちこと室内生活を共にして、歯磨きの大切さを知りました。
    歯磨きではないけれど、デンタルガムを食べてきれいな歯をしている子もいますね。
    hakoさんも書いておられるように、歯石取りをしてもらってピカピカになっても、その後放っておくとアッという間。かりんちゃん、これからは頑張って歯磨きをしてもらおうね。

    返信
  • 2018年10月17日 3:54 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    何となくですが、かりんも歯石が気になっていたようで
    綺麗に除去してもらってスッキリしたと思います。
    病院はちょっと怖いけれど、痛みを取ってくる場所だと
    思ってくれていたらいいなぁ。(笑)
    今でこそ、犬も歯磨きが推奨されるようになったけれど
    昔は、歯の健康なんて考えたこともありませんでした。
    実家の柴犬たちは、みんな長生きしてくれましたが
    当然、歯のことなんて全く気にしていなかったし
    実際に歯がどうだったのか…思い出せません。
    歯石のできやすさには、個体差もありそうですね。
    唾液の量が多いとできにくい…と聞いたことがありますが
    ぽちこちゃんはどうだったかしら。
    今はまだ、歯石除去をしたばかりなので
    歯磨きはしないほうが良いとのことでした。
    とりあえず、食後にオーラルスプレーをしています。
    もう少ししたら、歯磨きを再開しようと思います。

    返信
  • 2018年10月18日 4:42 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんも大変だよね
    私たちでも歯医者さん嫌いだからよく分かるけど
    元気で長生きには必要なことなので頑張って

    返信
  • 2018年10月18日 8:45 PM
    パーマリンク

    こんにちは。
    二回目の歯石除去だったんですね。
    先生を信頼してお任せしているとは言え
    終わるまではご心配だった事と思います。
    無事に終わって何よりです。
    かりんちゃん、頑張りましたね~♪
    ケアをしていなかったとの事ですが
    抜歯が一本で済んだなんて
    きちんとケアできていたんだと思います。
    健太は昨年の歯石除去と歯周病の治療で
    5本抜きましたから(涙)
    昔から色んな歯に関するものを使ってきましたが
    すぐに歯石がついてしまい。
    どうにも体質もあるようです。
    で…
    昨年の除去以降、毎日頑張って磨きましたが、
    1年で歯石びっしりです( ノД`)
    かりんちゃん♪
    今の状態を維持できますように。

    返信
  • 2018年10月19日 2:45 PM
    パーマリンク

    adさん へ
    犬の場合、歯石取りは麻酔をかけてすることになるため
    ちょっと大ごとになってしまうのですよね。
    せっかく綺麗になったので、歯茎の状態が落ち着いたら
    再び歯磨きを始めようと思いますが
    飼い主の根気が試されるところです。

    返信
  • 2018年10月19日 3:14 PM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    ありがとうございます。
    無事に終わって、本当にホッとしました。
    いやいや、5年前に歯石除去をしてもらってから
    見事なくらい何もしていなかったのです。(汗)
    それなのに抜歯1本…というのは奇跡だったかも。
    余程のことがない限り、歯石除去は今回が最後と思っているので
    これからはもっと気をつけていかなくては。
    健太ママさんは、健太くんの歯の健康に関しても
    とても気をつけておられますものね。
    でも、ケアしているにも関わらず歯石がついてしまうと
    ちょっとガックリきちゃいますよね。
    それについては、やはり体質的なものもあるようですから
    ある意味、どうしようもない部分なのかもしれませんね。
    しかし、放っておくと口腔内の環境は悪くなる一方なので
    できることはやったほうが良いですよね。
    今は、食後にオーラルスプレーをするに止まっていますが
    もう少ししたら、歯磨きも再開しようと思っています。
    お互い、頑張りましょ。

    返信

黒豆健太ママ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。