ホリホリへのお誘い

昨年末、帰省していた妹家族とお邪魔してから約2か月ぶりに
紙漉き女房さんご夫婦の工房へ。
前回は悪天候のため、戸外で遊べなかったかりんですが
今回は、ちょびちゃんになったライオンさん…じゃなくって
本物のちょびちゃんと一緒に遊べるかな?
null
ほぉ~、何やら相談中。
null
おや、どうするのかな?
null
あらら、残念。
ちょびちゃんマイブームの『穴掘り』に誘われたみたいだけど
かりんは「うん!」と言わなかったようです。
『土ケリケリ』は得意だけど、『土ホリホリ』は自信なかったのかしら。
null
その後、工房のテーブルに置かれた手漉き和紙の猫ベッドで
ゆったりとくつろぐちょびちゃん。
今度は、おいかけっこして遊んでね~!

ホリホリへのお誘い」への14件のフィードバック

  • 2019年3月4日 12:23 AM
    パーマリンク

    あらら…
    ちょびちゃん行っちゃったね
    かりんちゃんの後姿が
    ちょっと寂しげ
    でもこんなに近くに寄ってくれる
    ニャンコさんがいて良いね~かりんちゃん♪
    ちょびちゃんのベッド♪
    すっごく素敵ですね~

    返信
  • 2019年3月4日 1:02 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    土ホリホリはお外組の子の専売特許かも。
    実家で飼っていた子は落とし穴が出来そうなほど深い穴を掘っていました。
    ホリホリして、そこでくるくるっと体を丸めるんですよね。室内犬のかりんちゃんにはあまり馴染みがないのかも。
    ちょびちゃん、きれいな毛並みをしていますね。
    体格も立派で可愛らしいですね。

    返信
  • 2019年3月4日 5:10 PM
    パーマリンク

    ちょびちゃんのベット、素晴らしいですね。
    紙漉き工房さんならではのものですね。凄いです。
    かりんちゃん、ちょびちゃんからのホリホリの
    お誘いに、ちょっと躊躇しちゃったかなぁ?
    なかなかほりほりをすることがないから
    仕方ないよね。かりんちゃん今度は一緒に
    遊べるといいね。また今度のお楽しみが出来たね♪

    返信
  • 2019年3月5日 3:43 AM
    パーマリンク

    かりんさん! ちょびちゃんから猫パンチは喰らってないのですネ! ですから「追いかけっこ」の誘いをしたんですネ。 もし追いかけっこしてたら強烈なパンチを貰ってたかも!
      ホリホリなら私が挑戦致します。昔かりん隊長からご指導を受けており、かなり隊長以上の技能を習得させて頂きましたから、ちょびちゃんには勝てると思います。
     然し、手漉き和紙猫ペットとは素敵です

    返信
  • 2019年3月5日 2:28 PM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    今回、ちょびちゃんはちょっと乗り気じゃなかったようで
    マイブームのホリホリに夢中でした。
    もう少し時間をかけたら、遊んでくれたかも~。
    ちょびちゃんは本当に優しい猫さんなので
    かりんも安心して近づくことができるみたい。
    かりんにとって、猫さんは怖い存在だったけれど
    ちょびちゃんのお陰で、そのイメージは払拭されたかも。
    ちょびちゃんがくつろいでいるこのベッド、ハート型なのです。
    手漉き和紙を使った、こちらの工房のオリジナル商品で
    他にもいろいろなデザインがあります。

    返信
  • 2019年3月5日 2:36 PM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    確かに、外飼いだった私の実家の犬たちも
    ハウスの前をホリホリして丸まっていたっけ~。
    室内ではホリホリする土がないから
    その代わりに、布団やマットをホリホリするのかもね。(笑)
    この画像では、少し大きめに写っているけれど
    実際には、ちょびちゃんは小ぶりな猫さんです。
    かりんの毛とはまた違う、柔らかで繊細な触り心地に
    ついつい撫で撫でしたくなっちゃいます。

    返信
  • 2019年3月5日 2:49 PM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    ちょびちゃんのベッドは工房のオリジナル商品です。
    化学的な糊や接着剤を一切使用していない
    自家栽培の楮100%のベッドなのです。
    他にもいろいろなデザインがあって
    猫さんがくつろぐ様子を想像するとワクワクします。
    普段、土をホリホリすることはほとんどないので
    「ん?」って感じだったのかも。
    布団やマットはホリホリすることがあるのに~。(笑)
    一緒に過ごす時間が長いと、少しずつ慣れてきて
    遊びモードになってくると思います。
    暖かくなったら、一緒においかけっこできるといいな。

    返信
  • 2019年3月5日 2:56 PM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    普通の猫さんなら、猫パンチをいただくところですが
    ちょびちゃんはとっても優しい猫さんなので
    前足チョンチョンで、遊びに誘おうとしてくれます。
    こんな猫さんは珍しいと思います。
    だから、かりんも安心して近づこうとするのだと思います。
    いやいや、今や『穴掘り隊』の隊長はミミさんです。
    かなりの腕前ですし、馬力もかなりありますから
    決して誰にも負けないと思いますよ~。
    この猫ベッドは、工房のオリジナル商品です。
    他にも様々なデザインがあって、本当に素敵です。

    返信
  • 2019年3月5日 4:49 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんは様子を見ながら交渉ですね。
    我が家の虹輝はすぐに追いかけます。
    颯斗も目が見えていたころは追いかけていたでしょう。
    もしかしたら今でも気配を感じて追いかけるかも…
    残念ながら何の進展もなくかりんちゃん
    ぽつん…と取り残されちゃったんですね。
    我が家なら追いかけているでしょう。

    返信
  • 2019年3月5日 8:26 PM
    パーマリンク

    adさん へ
    猫さんを見ると、虹輝くんは追いかけちゃうのですね。
    自然に身体が動いちゃうって感じかしら。
    ちょびちゃんとの追いかけっこは
    小動物を追いかける本能的なものではなくって
    犬同士の、遊びに誘うポーズをしながら…です。
    今回は、ちょびちゃんの気持ちが今ひとつでしたが
    今度は遊んでくれるといいなぁ。

    返信
  • 2019年3月5日 11:28 PM
    パーマリンク

    先日はありがとうございました!
    ちょびちゃんは、直前に体験されたお子様に追いかけられていたので、車の下に潜り込んでしまいましたが、かりんちゃんだとわかって、あくびをしてのびーっとするリラックスする姿が見られた時には、やっぱりかりんちゃんの事をわかっているんだなぁって嬉しくなりました(*^^*)
    穴ホリホリを伝授しようと思ったのか・・・今度は追いかけっこして遊びたいですね(*^-^*)
    ベッドで寝ていたちょびちゃんですが、かりんちゃんをお見送りして戻ると、戸の前に座って「あれ?帰っちゃったの?」という顔をしていました。
    もうちょっと早くにスイッチ入ってくれればよかったのに。
    これから暖かくなると、もっともっとお外時間が増えてくるので、追いかけっこできますね!
    またお待ちしております♪

    返信
  • 2019年3月6日 4:58 PM
    パーマリンク

    おはようございます。
    ちょびちゃん、ワンコにも動じないんですね。
    さすが看板にゃん♪
    顔馴染みのかりんちゃんだからなのかな?
    にゃんこも、穴ほりほりするのですか?
    初めて知りました。
     
    他の方もかいていらっしゃいますが
    ちょびちゃんのベッド、素敵ですね~。
    手透き和紙で出来ているとの事。
    ちょびちゃんはとっても幸せにゃんこですね。 

    返信
  • 2019年3月7日 5:59 PM
    パーマリンク

    紙漉き女房さん へ
    こちらこそ、またまたのんびりさせていただいて
    本当にありがとうございました。
    我が家にとっては、親戚のお家に遊びに行くような
    そんな感覚になっていて~。(笑)
    かりんも知らない猫さんには興味を示しませんが
    ちょびちゃんのことは、特別な猫さんだということを
    認識しているのでしょうね。
    久しぶりに会うと、お互いの遊びスイッチが入るまでに
    少しばかり時間が必要なのかもしれませんね。
    暖かくなったら、2匹の微笑ましい姿が見られるのを
    期待したいと思います。

    返信
  • 2019年3月7日 6:28 PM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    全ての犬に対して、Welcome!かどうかわかりませんが
    ハイテンションかつ積極的な感じでなければ
    大丈夫なのかもしれません。
    私たちは、そばのレストランで食事をする際
    かりんを預かっていただくことが何度もあったので
    ちょびちゃんと工房内で過ごしていたようです。
    ですから、お互いに警戒心がないのかも。(笑)
    猫さんは用足しの時にもホリホリするようですが
    ちょびちゃんのホリホリは遊んでいる感じでした。
    仕草が可愛くって、ついつい笑ってしまいます。
    ちょびちゃんのベッドは、工房のオリジナル商品です。
    他にも、2匹それぞれが丸~くなれるベッドや
    猫ちぐらのようなハウスなどがあります。
    化学的な糊や接着剤を一切使用しておらず
    自家栽培の楮100%の安心安全なベッドなのです。
    そして、猫愛もたっぷり漉き込まれていますよ。

    返信

ad(エディー) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。