ぷりケツの友

昨年12月中旬、かりんオムツデビューを果たしました。
その頃は、そのまま使える犬用オムツを使っていたのですが
その後、人間用オムツに手を加えたものを使うことにしました。
人間用オムツを買うにあたって、まず最初に悩んだのが
どのブランドにするか…です。
『新米ママ必見!人気の紙おむつを徹底比較!』との謳い文句の
母さんにはちょっと場違いなサイトで情報収集。
何でもそうですが、同じサイズでもブランドによってまちまちで
小さめだったり大きめだったり。
1個ずつ買って、いろいろ試すことができればベストなのですが
(新生児用やSサイズなら、お試しセットがあるようです)
52枚入りとか82枚入りとか、1パックの量が多過ぎて。
オムツコーナーで迷いに迷った挙句、やっとこさ~決めました。
null
次に、どうしようか迷ったのが、尻尾を通す穴の形状です。
穴の形状にも何種類がありましたが、十文字に切れ目を入れ
外側に折り返してサージカルテープで止める、四角形にしました。
他の形状を試していないので比較はできませんが
とりあえず、これで事が足りています。
null
ちょっとした隙間時間に、内職っぽくせっせと加工する母さん。
面倒ではあるけれど、この時間…そう嫌いじゃないかも。
null
当のかりんも、すっかりオムツに慣れてくれましたし
今やオムツは、かりん自慢の『ぷりケツ』の友となっております。

ぷりケツの友」への14件のフィードバック

  • 2020年1月15日 10:49 PM
    パーマリンク

    こんにちは。
    昨年受けたシニア介護教室で
    おむつの作り方も習いました。
    まさにこのカットでした!
    ワンコ用ではなく
    赤ちゃん用を使っている人が多いとも聞きました。
    メーカーによってそれぞれ特徴があるようなので
    お試しセットがあるといいですよね。
    嫌がることなく慣れてくれたなんて
    本当に飼い主思いのいいコですね。
    おむつ姿も可愛いよ~♪
    かりんちゃん。

    返信
  • 2020年1月16日 12:10 AM
    パーマリンク

    そうなんですよね~
    人間用もいろいろ試せたらって思いますね。
    ゴンタの時もふくにいの会社の人が
    孫ので良かったらってくれたの使ったけど
    どうもゴンタには合わなくて!
    でもこうしてかりんちゃんのオムツ見てると
    ちょっと懐かしいな~
    あ~でもない!こ~でもない!って
    穴開けるのに夜なべしたな~(笑)
    かりんちゃん良い子だね。
    オムツに慣れてくれるとほんと助かりますね。

    返信
  • 2020年1月16日 2:26 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは~!
    いろいろ工夫をしておられますね。
    ぽちこは最期の10日間ほどオムツを使用。
    今のように情報がなく、またこちらの気持ちの余裕もなくって、サンプルでもらった分だけは人間用を使ったのですが、その後は犬用を使用していました。
    なので、いつかまるこがオムツのお世話になる時が来たら、かりんちゃんのオムツ情報をいろいろと参考にさせてもらいたいと思っています。
    可愛らしい絵が描いてあるだけで、何だか心が和みますね。

    返信
  • 2020年1月16日 4:06 AM
    パーマリンク

    凄い愛情を感じます。
    ワンコ用では無く、調べて加工して…
    なかなか出来ないですよ。
    でもこれもかりんちゃんとの大切な時間ですね。
    もう慣れたとの事。これで、かりんちゃんもhakoさんも
    変なストレスが減ったかな。
    穴開けてサジカルテープのアイデアはさすがです。

    返信
  • 2020年1月17日 12:12 AM
    パーマリンク

    かりんちゃんの『ぷりケツ』の友、hakoさんの
    試行錯誤で少しでも着け心地良くいう思いが伝わって
    きました。我が家でも、もう間もなく同じように
    なると思うので、すごく参考になりました。
    参考にさせてもらいます。ありがとうです。

    返信
  • 2020年1月17日 12:19 AM
    パーマリンク

    本当に人間と同じ悩みをああでもないこうでもないと色々考える
    大変ではありますが色々考えることが
    楽しみと言ってはよくないかもしれませんが
    私がお義父さんの寒いと言う言葉に応えるように肌着を選ぶ 
    颯斗・虹輝が心地よく暮らすにはどうするか・・・ 
    色々考える時間も悪くないですね。
    カワイイおむつが見つかりましたね
    我が家の2匹はかりんちゃんみたいにすんなり
    受け入れてくれないかもしれません。

    返信
  • 2020年1月17日 10:04 AM
    パーマリンク

    かりんちゃんのおむつ情報、とてもありがたいです。
    小太郎も近いうちにお世話になりそうです。
    ところでお聞きしたいのですが。。。
    おしっこは大丈夫ですが大きいほうはおむつでキャッチできるのでしょうか?小太郎にも一度犬用をはかせてみたのですがそれが
    またいろいろと教えていただけたらありがたいです。

    返信
  • 2020年1月18日 4:05 PM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    シニア介護教室で習われたオムツの作り方でも
    このカットだったのですね~。
    切り方も数種類あるようで、私は2種類試しましたが
    この切り方は、テープを内側に折り込まなくて良いため
    こちらに落ち着きました。
    犬用オムツは赤ちゃん用の3倍くらいの価格なので
    使用する期間や枚数が多いと、かなりの違いが出ます。
    ただ、赤ちゃん用は加工する必要がありますから
    そこのところが、ちょっと面倒かもしれません。
    そうそう、赤ちゃん用を犬用として代用する人のために
    各メーカーのお試しセットがあると、ありがたいですね。
    まぁ、ピンポイントでの需要になるでしょうから
    なかなか難しいのでしょうが。
    かりん自身、オムツをどう捉えているのかわかりませんが
    自然に受け入れてくれた感じです。
    動き回ることができないので、これは仕方のないことだと
    諦めているのかも~。

    返信
  • 2020年1月18日 8:44 PM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    オムツ使用中の赤ちゃんがおられる知り合いがあれば
    分けてもらうという手もあると思うけど
    頼めそうな知り合いは、そうそういないし。(苦笑)
    ゴンタくんの時は、結果的に合わなかったようだけど
    お孫さんのオムツを分けてくださったのね。
    ゴンタくんは、かりんに比べると骨格が大きいから
    赤ちゃん用だとサイズがなかったかも?
    犬用が、もっとリーズナブルだったら良いのになぁ。
    オムツの穴あけ作業にも、すっかり慣れてきて
    今ではササッと仕上げられるようになりました。
    素直に喜んでも良いものやら。(笑)
    こんな些細なことさえも、ふくねえさんと同じく
    懐かしい思い出になるのでしょうね。

    返信
  • 2020年1月18日 8:52 PM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    ネットに掲載されている情報を参考にしているだけなので
    そのほとんどが、真似をしているだけです。(苦笑)
    それでも、個々に状況が違うので手探り状態です。
    ぽちこちゃんは、10日間ほどオムツを使われたのね。
    長期間になると、かなりの出費になってきますが
    そうなる前に旅立ってしまったのね。(涙)
    まるこちゃんがオムツのお世話にならないのが一番だけど
    そうなってしまった時は、少しはお役に立てるかも。
    かりんのオムツ生活は、まだまだ続きそうですから。(笑)

    返信
  • 2020年1月18日 8:58 PM
    パーマリンク

    yushipapaさん へ
    身体つきの違う、赤ちゃん用を代用するというところに
    若干の無理もあったりするわけで…。(苦笑)
    でも、犬用オムツの値段は赤ちゃん用の3倍近くなので
    長期に渡って使うとなると、かなり費用が嵩みます。
    なので、せっせと加工しております。(笑)
    穴の開け方やサージカルテープを使うところなど
    全て、ネットに掲載されている情報を参考にしています。
    本当に便利な世の中になったものですね~。

    返信
  • 2020年1月18日 9:16 PM
    パーマリンク

    adさん へ
    食事に排泄など、その対象が愛犬というだけで
    介護のほとんどが、人間と変わりないですね。
    adさんが書いておられるように、大変ではあるけれど
    その中にも楽しみを見つけることが大切かもしれません。
    そこのところ、常に意識するようにしています。(笑)
    かりんはオムツをすんなり受け入れてくれたのは
    自由に動けないことが、理由のひとつかも。
    自力で用足しできればオムツは必要ないので
    颯斗くんも虹輝くんも、足腰が弱ってしまわないよう
    気をつけてあげてくださいね。

    返信
  • 2020年1月18日 9:35 PM
    パーマリンク

    マッチャンさん へ
    早速ですが、ご質問についてです。
    我が家の場合は、歩き回るということがないので
    ウンチをしてもオムツの中で、そっとキャッチできています。
    でも、歩き回ることができちゃうと
    動いているうちに、オムツから出てしまったりするかも。
    また、ウンチが硬いか柔らかいかでも違ってきます。
    柔らかいと、尻尾の穴から漏れ出てしまうことも。(汗)
    小太郎くんも、そろそろオムツを考えておられるのですね。
    みんなそれぞれに状態が違っているので
    あまり参考にならなかったかもしれませんが
    小太郎くんにとっての最良が見つかると良いですね。

    返信
  • 2020年1月18日 9:43 PM
    パーマリンク

    れんママさんへ
    ネットの情報を参考にしただけなのですが
    それでも、かりんにマッチするようにと思いながら
    尻尾の穴の他にも、ちょっと加工をしています。
    自力で歩くことができれば、夜間だけオムツをするなど
    常時使用でなくても大丈夫かもしれません。
    自分の意思で用を足すという満足感は
    できる限り、大切にしてあげたほうが良い気がします。
    れん君ペースではあるけれど、しっかり歩けているので
    まだまだ大丈夫だと思いますよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。