熱烈☆お食事サービス

かりん御膳では、高栄養リキッドと混ぜてトロトロにしていた缶詰。
最近は、再び、缶詰を単独で食べてくれるようになりました。
null
かりんが食べやすいように、小さい塊にしてお皿に置きます。
null
このまま「完食~!」といけば御の字なのですが、到底無理です。
そうかと言って、食べるまでゆっくり待つわけにもいきません。
そこで、母さんが編み出した(?)食べさせ方をご紹介。
null
まず、小さな塊を人差し指にとります。
null
そして、上唇をめくり、上唇と歯茎の間に上手く挟まるように
この缶詰の塊をこすりつけます。
飴玉を舐めているのに、どうしても喋らなくてはならなくなった時
私たちが飴玉を一時的に避難させる、あの場所です。
半ば無理矢理なので嫌がるかと思いきや、結構食べてくれています。
いわゆる『強制給餌』に近い食べさせ方かもしれませんが
母さんの愛情たっぷりな『熱烈☆お食事サービス』と名付けました。
このサービスが必要ないくらい、食べてくれることを願いつつ…ね。

熱烈☆お食事サービス」への13件のフィードバック

  • 2020年1月30日 2:07 午前
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは~!
    例えどんな形ででも食べてくれるようになって本当に良かったです!
    hakoさん式の「強引餌食」だと、確かに嫌がりそうですが、もしかして、かりんちゃんは大好きな母さんに食べさせてもらえて嬉しいのかも!
    食べるようになったからか、一時よりも表情が良くなったように思います。
    かりんちゃんの年齢で、状態が良くなるというのはすごいことだと思います。
    かりんちゃん、がんばってるね!と心から褒めてあげたいです。
    hakoさんも、エライ!

    返信
  • 2020年1月30日 5:30 午前
    パーマリンク

    なかなか完食は難しいかもしれないけど
    かりんちゃんがこうして自分で
    少しでも食べてくれることが嬉しいですね。
    飴玉一時避難場所(笑)
    すっごい分かりやすい(笑)
    この場所だと口を閉じてても
    ペロンとめくったらこすりつけられるので
    良いですね。

    返信
  • 2020年1月30日 4:43 午後
    パーマリンク

    かりんちゃん、それでも頑張って食べてくれてますね。
    hakoさんの深い愛情を感じてます。
    手作りオムツの成果もいいようで。
    そうそう、手間だけど、こちょこちょやってる時間は
    癒されてるかもですね。

    返信
  • 2020年1月31日 9:24 午後
    パーマリンク

    いろいろ試行錯誤されての『熱烈☆お食事サービス』
    ちょっとずつでも食べてくれたら・・という思いですよね。
    食べることは大事なことですものね。
    かりんちゃん、缶詰が食べれるようになった良かったね。
    ちょっとずつちょっとずつ、かりんちゃんペースでね^^

    返信
  • 2020年2月1日 3:32 午前
    パーマリンク

    かりんちゃん、hakoさん、今晩は。
    かりんちゃん、食欲があるようで安心しております。
    ここの所、windows8.1がへそを曲げて思う様に
    動かずに、windows10に変更してようやく動いてくれて、
    かりんちゃんに会う事が出来ました。
    ん~かりんちゃんもhakoさんも余り頑張りすぎない様に…
    そこの所、少し心配しています。

    返信
  • 2020年2月1日 3:41 午前
    パーマリンク

    でもね、何時の時でも、それこそアッて思った時に
    かりんちゃんの事、思い出して。
    今何してるかな~ッて…
    そんな時にでも、
    何時でも応援してるからね~
    忘れてないから。
    何の力にもなれないけれど、何時も思っている事
    忘れてないから、大丈夫だから、
    かりんちゃんへhakoさんへ。。

    返信
  • 2020年2月1日 6:48 午後
    パーマリンク

    かりんちゃん熱烈☆お食事サービスされてますね。
    でも 愛情いっぱい 栄養いっぱい
    食べて元気にお出かけできるように頑張って
    食べないと元気でなよ(私の実母が言ってました) 

    返信
  • 2020年2月1日 10:44 午後
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    かりんの自発的な食事に全てを委ねていたら
    「こりゃダメだ」と思い立ってのサービスです。
    強制とは言っても、本当にイヤなら吐き出せるので
    まんざらでもないのかもしれません。(笑)
    食べさせられることを嫌うケースもあるそうですが
    我が家は、そこそこ上手くいっています。
    確かに、食べる量が少し増えてからは
    表情がよりハッキリしてきました。
    そして、何より動き回ることが多くなりました。
    こうして『熱烈☆お食事サービス』をすることが
    今の私の、ライフワークのひとつになっています。
    かりんも私も…頑張ります!

    返信
  • 2020年2月1日 10:49 午後
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    一応、一日の食事量の目安を設けているので
    できるだけ、それに近づけるようにしています。
    それでも、食べてくれない日もあるけどね。(苦笑)
    飴玉の一時避難場所…わかってもらえて嬉しいです。(笑)
    歯茎にこすりつけるのはちょっと難しいので
    上唇側の『たるん』となった場所にこすりつけています。
    それでも、口から落っこちてしまうこともあるけれど
    それを改めて食べてくれることも少なくないので
    根気強くサービスしています。

    返信
  • 2020年2月1日 10:55 午後
    パーマリンク

    miiba-baさん へ
    かりんが自分で食べてくれるのは、ほんの少しなので
    もう、苦肉の策って感じです。
    しかし、凄く嫌がることもなく食べてくれるため
    サービスのし甲斐があります。(笑)
    オムツにもすっかり慣れてくれて
    こちらの対応にも、少しずつ余裕が出てきました。
    尻尾の穴あけ加工は面倒ではあるけれど
    おっしゃるように、ちょっと幸せな時間かも。
    お子さんの物を作ったりされるお母さんの気持ちに
    ちょっぴり近いかもしれません。

    返信
  • 2020年2月1日 11:03 午後
    パーマリンク

    れんママさん へ
    ちょっとでも多く食べて欲しいという一心からの
    強制的なサービスですが、今のところイイ感じです。
    半ば強引に…なので、食べることそのものが
    イヤになってしまうという危険もはらんでいますが。(苦笑)
    少しずつ食べるようになれば、体力もついてくるし
    食べる気持ちも、更に出てくると思います。
    そう期待しながら、かりんと一緒に頑張ります。

    返信
  • 2020年2月1日 11:11 午後
    パーマリンク

    citrus.さん へ
    パソコンが思うように動いてくれなかったのですね。
    アップデートされてから動いてくれるようになり
    ホッとされましたね。
    いつも気にかけてくださってありがとうございます。
    頑張り過ぎないように…とのお気遣い、心に沁みます。
    そうそう、どうしても頑張ってしまうのですよね。
    でも、限度を超えての無理は決してしませんから
    どうか安心してください。
    何の力にもなれないなんて、そんなことはありません。
    心に留めてくださること、こうして声を掛けてくださることが
    かりんと私にとっての、大きな力となっています。
    いつもいつも、本当にありがとうございます。

    返信
  • 2020年2月1日 11:15 午後
    パーマリンク

    adさん へ
    この『熱烈☆お食事サービス』は、すっかり恒例となり
    かりんも、そういうものだと思っているみたいです。(笑)
    これを地道に続けていれば、体重も増えてくれると
    期待しながら頑張っています。
    食べないと元気が出ない…正にお母さまのおっしゃる通り。
    体力をつけて、暖かい春を迎えないとね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。