冬の空気

数日前の予報では、良い天気ではなかったはずのかりん地方。
しかし、朝から青空が広がる穏やかな一日となりました。
天気に恵まれ、ゆっくり過ごせる休日は、何だか久しぶり。
そこで、買い物と食事を兼ねて、隣県の港近くの公園へ。
うっかり、前脚用の補助ハーネスを忘れてしまったため
簡易的な補助ハーネスで、芝生の上を少しだけ歩きました。
null
とは言っても、こ~んな感じのへっぴり腰なので、それほど歩けません。
それでも、オシッコもウンチも普通にできました。
null
そして、シャチホコのような不自然な格好をしながらではありますが
熱心に芝生をクンクンしておりました。
null
散歩…とまではいかないけれど、冬の空気を胸いっぱい吸って
かりんも少しは満足してくれたかなぁ。

冬の空気」への14件のフィードバック

  • 2020年2月9日 2:12 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは~!
    青空の下のお出掛け、それにお外でのうんちとオシッコ、気持ち良かったね~。hakoさんもかりんちゃんもスッキリですね!
    ここの所、食欲が出てきたかりんちゃん、体力も付いてきているようですから、これからもお天気の良い日にはうんとお出掛けを楽しんでくださいね!
    今年は春の訪れが早くなりそうですよ~.

    返信
  • 2020年2月9日 4:24 AM
    パーマリンク

    こんばんは。
    青空と新鮮な空気と
    やわらかな土と芝生の感触…
    きっと大満足のお散歩でしたね♪
    かりんちゃんの「楽しい」と言う声が
    聞こえてきそうです。
    もう少ししたらあたたかい春になるので
    かりんちゃんの体も少しほぐれて
    もっとお散歩を楽しめるようになるといいな。

    返信
  • 2020年2月10日 12:38 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん絶対満足してるよ~♪
    肉球で芝生感じて
    クンクンして気持ち良いと思うよ~
    トイレもちゃんと出来て
    嬉しいですね♪

    返信
  • 2020年2月10日 8:30 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん 春のニオイ感じられますか~!?
    太陽は顔を出してはいますが・・・
    まだまだ風が冷たい気もします。
    かりんちゃんの横顔 満足って顔に見えますね。
    お義父さんの症状は、2019年に心療内科で
    認知症ではないと言われましたが
    去年の10月の更新でかかりつけの内科の先生は
    認知症(軽度の認知症だと)
    私に対しての気遣いの部分もあるのかも~と
    ケアマネさんが言われました。
    本当のところは???

    返信
  • 2020年2月11日 12:27 AM
    パーマリンク

    冬晴れのお天気のしたでお散歩できて
    気分転換になったことでしょう。
    冬の寒さも良い刺激になって
    リフレッシュ♪リフレッシュ♪
    芝生をクンクンしてるかりんちゃんの表情が
    生き生きとしていて、とっても可愛い^^

    返信
  • 2020年2月11日 2:54 AM
    パーマリンク

    かりんちゃんも、久しぶりのお外の空気、
    土の完食、楽しめたのではないでしょうか。
    この状態で、しっかりお仕事するのは、さすがですね。
    さくらなら、今でも、これならトイレ出来ないと思いますよ。
    まだまだ寒いけど、春の足音を全身で感じれたんじゃないですかね。

    返信
  • 2020年2月11日 3:31 AM
    パーマリンク

    この散歩、かりんちゃんは、hakoさんが感じているより、ずっと楽しんだと思います。外に出て、日にあたり、草の感触を味わい、匂いを嗅ぐだけで本当に嬉しいのだと思います。いい一日でしたね。

    返信
  • 2020年2月13日 3:52 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    オムツでの排泄は、心地良いものではないでしょうから
    できれば普通にさせてやりたいと思います。
    今までみたいに、外で用足しをすることができれば
    お互いにホッ…って感じです。
    食欲は、そこそこのところで留まっているので
    もっと食べるようになって欲しいと願っています。
    暖かくなったら、強張っている身体の動きも良くなり
    立ち方を思い出してくれますように。

    返信
  • 2020年2月13日 3:57 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    本当に久しぶりの、戸外での散歩でした。
    家の中のカーペットの感触とは全く違う
    懐かしくてワクワクする感じだったと思います。
    そうそう、暖かくなれば縮こまった関節も解れ
    もう少し動きが良くなってくれると信じています。
    そのためにも、少しずつマッサージをしたりして
    刺激するようにしています。

    返信
  • 2020年2月13日 4:01 AM
    パーマリンク

    ふくねえさんへ
    うんうん、満足したと思います。
    芝生の上でまったり♪している時の表情は
    とても柔らかくてリラックスしていましたから~。
    屋外排泄派だったので、外で用足しするほうが
    かりん自身もスッキリすると思います。
    何度も何度も、オシッコしていました。(笑)

    返信
  • 2020年2月13日 4:20 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    春のニオイ…感じていたと思いますよ~。
    もっともっとクンクンしていたかったことでしょう。
    お天気が良いとは言え、ポカポカとまではいかないので
    今は、少しの時間で撤収です。
    もっと暖かくなったら、のんびりと外の空気を吸いながら
    ゆっくりとした時間を過ごしたいと思います。
    さて、お義父さまは軽度の認知症であると
    かかりつけのドクターはおっしゃったのですね。
    軽度という表現をされたということは
    認知症の一歩手前の状態なのかもしれませんね。

    返信
  • 2020年2月13日 4:25 AM
    パーマリンク

    yushipapaさん へ
    このところ、寒かったり雨が降ったりで外に出る機会がなく
    本当に久しぶりに散歩したって感じでした。
    土の感触は、鈍っている足裏にも届いたと思います。
    すっかりオムツに慣れてしまったとは言え
    やはり、外で排泄するほうが良さそうです。
    後脚が心もとないので、ちょっと辛そうではありますが。

    返信
  • 2020年2月13日 4:28 AM
    パーマリンク

    アルルスさん へ
    嬉しさを動きで表現できないこともあって
    淡々とした表情をしていましたが
    おっしゃるように、楽しんでいたと思います。
    ズンズン歩くことはできなくても
    芝生の上に伏せているだけで、幸せそうでした。

    返信
  • 2020年2月13日 4:33 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    ほんのちょっとしか歩けなくても
    かりんにとっては、良い気分転換だったと思います。
    柔らかな日差しを浴びて、とても満足気でした。
    踏ん張れないので、クンクンするのも大変そうでしたが
    頑張ってニオイ分析に勤しんでいましたよ。

    返信

黒豆健太ママ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。