肉球のテディベア

最近のかりんは、寝ているか伏せているかの…どっちか。
身体がガチガチで、身体をグッと起こすような体勢は難しそうですが
それでも、頭だけは起こした状態でいることができます。
null
また、歩く時だけでなく、伏せている時も前足が丸まっています。
以前なら、足先を少し強く握ると「キャン」と声を出したり
引っ込めようとしましたが、今はうんともすんとも言いません。
極端な話、うっかり足を踏んでも痛がりません。
これは、後足も同じこと。
null
そんなかりんの足の裏。
地面につくことがほとんどなくなったせいか
肉球のテディベアだけは、しっとり黒々として元気そうに見えます。
肉球だけは、何だか若返ったみたい。

肉球のテディベア」への12件のフィードバック

  • 2020年3月22日 3:16 AM
    パーマリンク

    ほとんど歩かないと、肉球はこんなに黒くなるのですね。
    色々な体制を取りながら、自分が一番楽な姿勢をさがしてるのでしょうか。
    顎の下の枕なんかも顔揚げる力を温存出来るのかもしれません。
    何だか寂しくなるような事ばかりですが、
    お写真拝見している限りでは、目がまだしっかりしていて、動きたいなぁって気力があるように見えます。
    辛いけど、かりんちゃん頑張れ!、

    返信
  • 2020年3月22日 6:43 AM
    パーマリンク

    わたし肉球大好き(笑)
    可愛い~ですね~♪
    ほんとかりんちゃん肉球黒々してるね。
    伏せの体勢が出来るのは良いですよね。
    ご飯食べさせる時も。
    かりんちゃん肉球だけじゃなく
    お顔も若く見えるよ~~♪

    返信
  • 2020年3月22日 4:16 PM
    パーマリンク

    おはようございます。
    かりんちゃんの肉球、黒々ぷにぷにですね♪
    気持ち的には複雑かと思いますが
    ひとつでも若返ったところがある考えて(^_^)
    かりんちゃん…
    可愛いお顔がますます穏やかになってきていますね。

    返信
  • 2020年3月22日 5:14 PM
    パーマリンク

    腎不全の症状なのかもですね・・・。
    ラッキーの時は立つ時に足首がブラブラしてて、
    後ろ足を足の甲で踏ん張ったりしていました。
    お医者さんに聞くと、犬にとってそんなことはどうでもよい程つらい状態なのでしょうとのことでした・・・。
    かりんちゃんは、お顔を見ると普段と変わらない印象ですので食事をたくさん食べて養生してくださいね。
    無理をしないように・・・。

    返信
  • 2020年3月22日 5:27 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    歳を重ねて一旦カサカサになった肉球も、歩かなくなるときれいに黒く戻るのですね。
    人間(←私)の肌なんて、衰えていくばかりなんだけどね~。
    脚は思うように動かなくなってしまったけれど、かりんちゃんの表情は一時より大分良くなってきた気がします。いろんなことが子犬に戻っている感じ。
    益々可愛さが増してきましたね。
    かりんちゃん、沢山食べて、まだまだ元気でいてね。

    返信
  • 2020年3月22日 6:00 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんの肉球 本当に若返った感じですね
    肉球を触ってあげることで少しは間隔が戻ってくるといいですね。
    先日はありがとうございました。
    hakoさんのコメント
    【お義父さまの気持ちを優先してあげることがベストでしょうが
    現実には、諸々の事情で、そうはできないこともありますよね。】
    一度本心を聞いておいた方がいいと思っていました。
    でも私たちが聞いて本心を言うだろうか…
    ケアマネさんに聞いてもらったほうがいいのだろうか
    色々考える中で勇気を出して私が聞くことができ、
    本心を聞き覚悟を決めてスッキリしています。
    後は無理に頑張らずなるようにしたいと思います。

    返信
  • 2020年3月23日 8:33 PM
    パーマリンク

    yushipapaさん へ
    以前はもう少しカサカサして白っぽかったのですが
    面に触れ、擦れることもほとんどないせいか
    黒っぽくて、割としっとりしています。
    横になって寝るよりも、伏せて寝るほうが
    首や体幹を使うので良いみたいです。
    身体の動きは良くないけれど、顔はしっかりしているので
    まだまだ大丈夫だと思います。
    かりん自身、身体は自由に動かせないけれど
    あれやこれや主張していますから~。(笑)

    返信
  • 2020年3月23日 8:38 PM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    あはは、私も肉球大好きです。
    執拗に触ったり、クンクンしたりしています。(笑)
    歩くことによる地面との摩擦がなくなったせいか
    前に比べると、黒々としています。
    そうそう、まだ伏せができるので助かっています。
    寝たきりにならないように…と思いながら
    何とか伏せの状態を保つようにしています。
    顔も若く見えるって言ってもらって嬉しいなぁ。
    でも、確かに若く見えちゃいます。

    返信
  • 2020年3月24日 12:19 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    地面や床に触れることがほとんどなくなったので
    肉球の出番が少なくなっちゃったのでしょうね。
    硬くて白っぽくなっていたのですが
    若い頃の肉球に戻ったみたいになりました。
    身体は動かなくても、顔は穏やかで優しくて~。
    ふとした時に、お子ちゃまの時の顔が出現します。
    可愛いが盛り沢山です。(笑)

    返信
  • 2020年3月24日 12:28 AM
    パーマリンク

    pentallicaさん へ
    ラッキーちゃんも、足の甲で踏ん張ってしまう
    『ナックリング』の症状があったのですね。
    末梢神経が麻痺してしまっているようで
    かりんの場合は、痛みを感じていないみたいです。
    こうなると、元通りになるのは無理だと思いますが
    肉球や足先をマッサージするようにしています。
    「顔はしっかりしている」とドクターにも言われます。
    なので、まだ深刻な状態ではないのだと思います。
    まん丸な目でこちらをしっかりと見つめる様子に
    愛しさがこみ上げてきます。

    返信
  • 2020年3月24日 12:32 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    歩かないことで、皮肉にもキレイになってしまいました。
    流石に、ちびっ子の頃のような柔らかさはありませんが
    黒くて弾力のある肉球になっています。
    ホント、歩くことができないだけで、あとはほぼ普通通り。
    顔だけ見ていると、歩けないなんて思えないくらいです。
    かりん自身も、そう思っているかも。
    ご飯も、安定して食べてくれていますし
    お腹の調子もとっても良いです。
    良いリズムができているので、嬉しい限りです。

    返信
  • 2020年3月24日 12:41 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    肉球や足先をマッサージしていますが
    全く反応がないわけではないので、気長に続けようと思います。
    足先の感覚が、少しでも戻ってきますように…と。
    さて、お義父さまのお気持ちが聞けて良かったですね。
    聞けるうちに、本当の気持ちを確認しておくことは
    後悔の気持ちを残さないためにも、必要だと思っています。
    adさんの覚悟も決まり、モヤモヤしていた気持ちが
    少しスッキリされたようで、私も安心しました。

    返信

ふくねえ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。