愚図った時は

ここ最近、鼻声でクーンクーン鳴いたり、大声でギャンギャン鳴いたり
かりんはしょっちゅう鳴き声を出すようになりました。
「喉が渇いた」「お腹が空いた」など、その理由がわかる時もあるけれど
何を言いたいのかサッパリわからないことのほうが多くなりました。

そんな時は、話しかけながらゆっくり身体を撫でたりさすってみたり
はたまた、居場所を変えてみたりします。
そうすると、少し落ち着いてくれることもあったり…なかったり。

数日前から気温が下がり、エアコンなしで過ごせるようになったので
愚図った時、1階の和室のサッシを開け窓際に移動させてみたところ
外を眺めたりしながら、しばらく静かにしてくれるようになりました。

時折、かりんの横に並んで伏せて、母さんも一緒に外を眺めます。
ボチボチ…外にも出掛けたいね。

愚図った時は」への12件のフィードバック

  • 2020年9月15日 4:14 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは~!

    かりんちゃんが「ぐずり出した」と聞き、無責任でもしかしたらピント外れなのかもしれませんが、元気が出てきたように思えて何だかホッとしました。
    「お腹が減った」のだとしたら、これほど嬉しいことはありませんね。
    自由に動くことの出来ないかりんちゃんには一見無意味・・・と見える行動にもそのひとつひとつに意思と意味があるのかもしれません。動けないことを歯がゆく思ってのことなのかもしれません。
    どこまでが認知症で、どこまでがしっかりとした意思なのか・・・動くことの出来にくいかりんちゃんから判断をするのはとても難しいことですよね。

    お出掛けが大好きなかりんちゃん、毎日のお散歩をたのしみにしていたかりんちゃんが、じっと室内で過ごすのは退屈なことだったにちがいありません。
    8月の猛暑の中では出掛けるのは難しかったですが、漸く朝・夕が過ごしやすくなってきました。
    出来るだけお外へ連れ出してあげてくださいね。
    やっと秋らしくなってきて嬉しいですね。

    返信
    • 2020年9月18日 2:19 PM
      パーマリンク

      まるこ母さん へ

      いや、確かに、愚図る元気が出てきたのだと思います。
      食欲がなくてほとんど食べなかった時には
      ほとんど声を出すことなく、じーっとしていましたから。

      おっしゃるように、愚図るのにはそれなりの理由があると思います。
      ただ、こちらがその理由をすんなりとわかってあげられないので
      どちらも余計にイライラしちゃうのかもしれません。
      若干の認知症状と、高齢になりガマンがきかなくなったことも
      複雑に絡み合っているのだろうと推測しています。

      和室から外を眺めていると気分が変わるのか
      最近は、こうして和室で過ごす時間が増えてきています。
      また、外をちょっぴり歩かせたりもしていますが
      後脚を動かそうとしないため、なかなか難儀しています。

      返信
  • 2020年9月16日 9:22 AM
    パーマリンク

    愚図る事で自分の気持ちを伝えるんですね。
    こうして欲しい、とか、ああして欲しいとか。
    自分で動けるんだったら愚図ることなく
    行きたいところへ移動して思いを果たせ
    るんだけどね。
    かりんちゃん、ちゃんとママに自分の
    気持ち(意思)を伝えてるんですね。

    窓際は気持ちいいでしょ。日差しを浴びたり
    そよぐ風を感じたり・・・。
    いろんな刺激を体中でいっぱい受けて
    心地よく過ごせるっていいね^^

    返信
    • 2020年9月18日 2:42 PM
      パーマリンク

      れんママさん へ

      今までは、鳴いて自分の気持ちを伝えることは皆無に近かったので
      それに慣れていた者としては、結構戸惑っています。
      高齢になり、頑固になったりガマンがきかなくなったことなども
      影響しているのでしょうね。

      かりんの気持ちをすぐに理解できれば良いのでしょうが
      思いつくことを片っ端からやってみても「的外れ」だったり…。
      そのうち、かりんも疲れて眠ってしまいます。(苦笑)

      吹く風も涼しく、心地良く感じられるようになりました。
      窓辺に移動させると、網戸から庭の草や土の匂いがするし
      家の前を通る人や車を目で追ったりもできます。
      そんな小さな刺激が、今のかりんにとっては必要なのかもしれません。

      返信
  • 2020年9月16日 3:20 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんは目が見えるので外を見ながら気分転換
    颯斗は目が見えないから外で寝転がることも少なくなり
    家の中で寝てばかりです。

    これからの季節 一緒に外を眺めたり
    一緒にお出かけしたり いいですね♪

    返信
    • 2020年9月18日 3:05 PM
      パーマリンク

      adさん へ

      颯斗くんは、もうほとんど見えていない感じですか?
      adさんの姿や、気になる物を目で追ったりすることも
      ほとんどなくなっているのでしょうか。
      そうだとしたら、外に出るのは不安もあるのかもしれませんね。
      でも、大好きなadさんの声を聞いて、身体を撫でてもらうことで
      不安な気持ちも少し落ち着くのだと思います。

      かりんも、確実に目が見えにくくなっていますが
      外の空気を感じながら、様々な刺激を楽しんでいるようです。

      返信
  • 2020年9月17日 12:00 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん、愚痴る事によって
    ちゃんと意思表示してるんだね~
    意思疎通がうまくいかなくて
    歯がゆかったりもするけど
    理由が分かってかりんちゃんも納得してくれると
    嬉しいですね。

    やっと涼しくなってきましたね。
    お外に出るとかりんちゃんも気分転換になって
    良いでしょうね♪

    返信
    • 2020年9月18日 3:27 PM
      パーマリンク

      ふくねえさん へ

      かりんの意思表示に的確に対処することができず
      「どうしたいの?」と問い質したくなることもしょっちゅうです。
      ハッキリした理由があって愚図っている時もあるけれど
      かりん自身もよくわからないのだろうと思われる時も~。(苦笑)

      ホント、驚くほど涼しくなってきました。
      今は、補助ハーネスを使っても上手く歩けなくなっちゃいましたが
      ほんの少しでも、外に連れ出したいと思っています。

      返信
  • 2020年9月17日 9:53 PM
    パーマリンク

    クズって、しっかり意思表示してるんですね。
    理由がわからないのは大変ですが、何も意思表示してくれないよりいいですよね。
    かりんちゃん自身が、何だか嫌な感じと思っても、何かはわからないのかもしれませんね。
    さすってもらったり、窓際に行くと落ち着くのは良い事ですね。
    涼しくなって、お外に出かけられる機会が増えると良いですね。

    返信
    • 2020年9月18日 3:30 PM
      パーマリンク

      yushipapaさん へ

      昔は、声を出して愚図ることなんて全くなかったので
      その変わりように驚くばかりですが、正真正銘のシニアさんですから
      こればっかりは仕方ありませんね。
      愚図って動いたり鳴いたりするのは、それだけパワーがあるということ。
      そう思うようにしています。

      かなり涼しくなってきましたから、出掛ける機会も増えそうです。
      かりんも楽しみにしてくれていると思います。

      返信
  • 2020年9月17日 11:06 PM
    パーマリンク

    こんばんは。
    どなたかがおっしゃっているように
    かりんちゃん的には愚図っているというより
    意思表示しているでしょうか、きっと。

    認知が入ってくるとどうしても理解できない行動や仕草など
    よくわからないもどかしさが多々おありかと思いますが
    無反応だとそれはそれでとても寂しいと思うので。
    (健太も少しずつ、変化を感じています)

    ここのところ急に秋の気配も感じられるようになってきましたね。
    かりんちゃんにとっても
    少し過ごしやすくなってくれるといいですね。

    かりんちゃん
    すこしすずしくなってきたから
    おひるねもかいてきだよね。
    ゆっくりのんびりすごそうね。
    けんた

    返信
    • 2020年9月19日 6:20 AM
      パーマリンク

      黒豆健太ママさん へ

      そうですね、かりんにしてみれば愚図るのにもちゃんと理由があって
      それを伝えようと鳴いているのだと思います。
      ただ、どうしてもその理由がわからないことが少なくないので
      こちらとしては参ってしまうこともあったり。
      でも、おっしゃるように、無反応だと…きっと寂しいですよね。

      数日前から、補助ハーネスを装着して、ほんの少し歩いています。
      後脚がほとんど動かなくなっているので、なかなか進まないけれど
      ちょっとでも動かそうと頑張っています。

      けんたにいちゃん
      すずしくなったから、ほんとうにカイテキだよね。
      そとをみながらボーッとするのがマイブームです。
      ゆっくりのんびり…さいこうだよね。
                      by かりん

      返信

ad へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。