頑張りに拍手☆

昨年10月下旬ごろから約1か月も続くこととなった、かりんポンポンがピーピー
それ以降、影を潜めてくれていたので、すっかり安心していたのですが
ゴールデンウィークが終わりに近づいた頃、再び酷い下痢が始まってしまいました。

前回の悪夢のような1か月の記憶が蘇り、大きな溜息が出そうでした。
昨年の10月ごろは体重が6.5kgあったのですが、今は4.8kgほどしかありません。
この状態で前回のような下痢が続いてしまったら、かなりマズイだろうと思ったものの
母さんたちは、できることをやっていくしかありません。

一般的には、「下痢の時は絶食」が定石ですが、今のかりんには当てはまらないため
下痢が続いていても、いつもどおりに食べさせながら、連休明けの診察日を待ちました。

病院で処方されたのは、【消化管の動きを抑制する薬】と【消化酵素剤】の2種類。
ダブルでの処方が功を奏したようで、今回は服用し始めた翌日から効果が出始めたので
前回のように長らく下痢が続いてしまうことなく、無事に治まってくれました。
また、下痢が長くは続かなかったことで、かりんの体重に変化はほとんどありませんでした。

おそらくこれから先も、ポンポンがピーピーになることはあるのだと思います。
でも、幸か不幸か、母さんたちなりに経験値を積み上げながら過ごす時間のお陰なのか
ピンチに遭遇しても、比較的どっしりと構えることができている気がしています。

そして、何より一番の希望は、かりんの驚くほどの頑張りです。
たった5kg足らずの身体からほとばしる生命力に、母さんはいつも心の中で拍手☆しています。

頑張りに拍手☆」への12件のフィードバック

  • 2021年5月26日 6:34 PM
    パーマリンク

    体重は5㎏足らずになってしまったことは心配ですが
    かりんちゃんの顔はまだまだしっかり前を見据えた
    気迫を感じられるような気がします。

    経験が色々役に立ち心構えも変わってきて
    かりんちゃんとhakoさんの日々はまだまだ続くはずです。

    かりん姫はこんなことでは負けませんよ
    「ガオ」って聞こえた気がします(笑)

    我が家からも拍手と応援を送り続けます。♪

    返信
    • 2021年5月28日 2:19 PM
      パーマリンク

      adさん へ

      食べる量が少ないのと、歩くことができないのとで筋肉がほとんどなく
      おそらく、かりんにとって必要最低限の体重なのだと思います。
      それでも、大きな声で鳴きますし、横になったまま動こうとします。

      今まで何度か「もうダメかも」と思うような状況に遭遇しているので
      ある意味、心のどこかで覚悟ができているのかもしれません。
      それだからこそ、割とどっしり構えられているのでしょうね。

      温かい応援と拍手をありがとうございます。
      うふふ、「ガオ!」って声が聞こえましたか?
      すっかり耳にしなくなった「ガオ!」が、ちょっぴり懐かしいです。

      返信
  • 2021年5月26日 8:41 PM
    パーマリンク

    今回は長引かないで本当に良かったですね。
    かりんちゃんスゴイね~
    私からもかりんちゃんに大きな拍手送ります♪
    かりんちゃん応援してるよ~

    返信
    • 2021年5月28日 2:22 PM
      パーマリンク

      ふくねえさん へ

      ホント、すぐに薬が効いてくれてホッと胸を撫で下ろしました。
      長引いたら、今回はヤバイと思っていましたから。
      かりんの身体…驚くほど頑張ってくれています。
      生きようとする力が半端なく、とても強く感じられます。

      応援ありがとうございます。
      コロナが落ち着き、また会える日までは頑張りますよ~。

      返信
  • 2021年5月26日 9:15 PM
    パーマリンク

    今回のピーピーはお薬がぴったり当てはまってよかったですね。
    体力が落ちている時のピーは怖いですからね。
    かりんちゃんも良く頑張りました。
    hakoさん、ちゃららちゃちゃちゃ~てレベルアップの音が聞こえませんでしたか?

    返信
    • 2021年5月28日 2:36 PM
      パーマリンク

      yushipapaさん へ

      前回処方してもらった薬と同じですが、今回はそれぞれに使うのではなく
      一緒に使うことでより効果があったようです。
      とは言っても、その時々で効いたり効かなかったりするでしょうから
      効いてくれて本当に安心しました。

      ちゃららちゃちゃちゃ~♪
      「hakoは てきおうりょくが1ポイントあがった!
       さとりをひとつひらいた!」
      確かに、レベルアップの音が聞こえたような~。(笑)

      返信
  • 2021年5月27日 1:16 PM
    パーマリンク

    お薬が効いて下痢が治まってひとまず
    ほっと一息ってとこですね。体重が減ると
    体力も抵抗力も減るっていいますけど
    かりんちゃん、ホント頑張ってるね。

    お腹の具合が悪いときの処理は大変です。
    始末したりお尻回りを洗ったり・・と。
    私なんてパニクっちゃっててんやわんやです。
    へこたれずがんばらなきゃ!

    かりんちゃんのがんばりが力の源ですね。
    かりんちゃんのお腹の調子が穏やかでありますように。

    返信
    • 2021年5月28日 4:01 PM
      パーマリンク

      れんママさん へ

      病気を抱えてからは特に、【体重 = 体力・抵抗力】になるので
      体重の減少にはとても過敏になってしまいます。
      でも、食べる量は決して多くはないし、ほぼ寝たきりで動けないため
      筋肉がつくことはほとんど期待できません。
      せめて、これ以上減らさないようにと思いながら日々過ごしています。

      そうそう、お腹を下している時の処理は大変ですよね。
      せっかく綺麗にしたと思ったのに、再び汚れてしまったりすると
      大きな溜息と共にガックリ…。
      でも、いちいちガックリきていたら心身へのダメージが大きいので
      できるだけ淡々とこなすことに徹しました。
      回数を重ねると、こちらの処理の仕方も上手くなってきたりして
      慌てることも少なくなってきたような気がします。(笑)

      慣れないうちは、あたふたしちゃうのは当たり前ですから
      れんママさんも、あまり頑張り過ぎない程度に…ね。

      返信
  • 2021年5月27日 8:21 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは~!
    かりんちゃん、本当によく頑張っていると思います。
    頑張れるのはKちゃんとhakoさんの懸命な介護があってこそ。
    そして、かりんちゃんの頑張る姿に接しておられるからこそ、おふたりも頑張れるのだと思います。
    先日お会いした際に、Kちゃんから「一時よりも表情が良くなってきた」と聞いてとても嬉しかったです。おふたりの想いは、やはり、しっかりとかりんちゃんに伝わっているのですね。

    返信
    • 2021年5月28日 4:11 PM
      パーマリンク

      まるこ母さん へ

      まるこ母さんが書いてくださったように、私たちの頑張りがかりんに伝わり
      かりんの頑張る姿が私たちの力となり…。
      正のスパイラルができあがっているのかもしれません。
      本当にそうだったらいいなぁ~。

      再び、夜鳴きや愚図りが酷くなっていて頭を悩ませていますが
      表情や反応は割と良く、それだけでもありがたいと思っています。

      返信
  • 2021年5月27日 9:28 PM
    パーマリンク

    良かったです!
    かりんちゃんの生命力とご家族の適切な看護で、まだまだ大丈夫だと思います。
    不自由な中でも、かりんちゃんのお姿はホントに可愛いですね。
    私は最近疲れ気味ですが、元気をいただきました。
    ありがとうございます。

    返信
    • 2021年5月28日 4:20 PM
      パーマリンク

      pentallicaさん へ

      こちらこそ、ありがとうございます。
      触れるとドキッとするくらいゴツゴツした身体ではありますが
      かりんの生きようとするパワーは本当に凄いです。
      それを感じられるからこそ、私たちも頑張ることができます。

      pentallicaさん…お疲れ気味とのこと。
      しっかり休養はとられていますか?
      かりんの和みパワー(?)が少しでも届いたのなら幸いです。
      どうか、お身体を大切になさってくださいね。

      返信

pentallica へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。