増えるご飯

今年に入ってから始めた、変化するお食事サービス
最初は一食につき注入器4本でしたが、これでは必要なカロリーには程遠いものでした。
そこで、かりんの様子を見ながら徐々に注入器の本数を増やし、今や8~9本にまでなりました。

ズラリとスタンバイした注入器。
これを朝・昼・晩食べさせますが、最初の4本くらいまでは良いものの
後半に差し掛かるとイヤイヤし始めます。
それから先は、無理矢理食べさせる感じになってしまうのですが
愚図るかりんと格闘しながら、何とか食事を終えます。

イヤイヤし始めると注入器の先っちょをグーッと噛むので
プラスチック製の注入器の先っちょは、潰れたり変形したりします。
ですから、潰れた部分を切ったり、新しい物に交換しつつ使っています。

一時、じわじわ増量して5.2キロまで増えていた体重も、今は5.0キロ。
食べる量が増えているから、もう少し体重が増えても…と思うのですが
ほぼ寝たきりですから、こんなものなのかもしれません。

それでも、これ以上減ることなく安定しているので、ありがたいことです。

増えるご飯」への8件のフィードバック

  • 2021年7月23日 8:35 PM
    パーマリンク

    老犬になるとどうしても体重は減っちゃいますよね。
    かりんちゃん5.0㎏キープ出来てるなら良いよね~
    目ヂカラもあるし毛並みも良いし
    かりんちゃんスゴイよ。

    返信
    • 2021年7月25日 4:06 PM
      パーマリンク

      ふくねえさん へ

      シニアになっても全くの健康体であれば変わらないのでしょうが
      何かしらの疾患が出てくるので、どうしても痩せてくるのでしょうね。
      今食べさせているご飯は、5.0キロをやっとこさ~キープできる量で
      動かないから筋肉もつかないし、体重が増える気配なし…です。

      ありがたいことに毛はフサフサですが、毛並みは今ひとつ。
      栄養は全て「鳴くこと」に使っているかのよう。(苦笑)

      返信
  • 2021年7月24日 9:23 PM
    パーマリンク

    やはりカロリー維持は大変ですね。
    これだけの量になるとさすがにかりんちゃんもしんどいかな。
    でもいやいやしながらも目がしっかりしてるのが良いですね。
    少しでもエネルギーとって体重と体力維持ですね。

    返信
    • 2021年7月25日 4:15 PM
      パーマリンク

      yushipapaさん へ

      元気な頃なら何のことはない量なのですが、今は厳しいみたいです。
      カリカリのままなら、ほんのちょっとなのですが…。
      少しでもたくさん食べてもらおうと思いつつ、食べさせています。

      目はしっかりしているように見えるけれど
      実際のところは「興奮して見開いている」って感じです。(苦笑)

      返信
  • 2021年7月25日 8:40 AM
    パーマリンク

    この時期は人間でも食欲が…(私はあまり落ちないのです😭)
    でも一生懸命食べやすい方法を考えて
    かりんちゃんに食べてもらう努力は大変でしょうが
    まだ食べると言う意識があるので大丈夫でしょう。

    颯斗は12月中旬頃からは大好きな高級フードを
    口元に持っていっても横を向き拒否していました。

    無理やり口に入れてもはいてしまうことを考えて
    ありのままの状況を飲み込み日々を過ごしました。

    食べるということは生きるということだと思います。
    私たち人間も食べなくなると弱る一方です。

    かりんちゃん 今まで通り 母さんと楽しい日々を♪

    返信
    • 2021年7月25日 4:21 PM
      パーマリンク

      adさん へ

      今のかりんは、食べ物を口元に持っていっても自分からは食べません。
      それからすると、昨年末の颯斗くんと同じ状況なのかもしれませんが
      流動食を強制的に口に入れると、吐き出すことなく飲み込んでくれるので
      「まだ、生きる気持ちがある」のだと思っています。

      食べさせるのに一苦労する日々ですが、もうちょっと頑張りたいと思います。

      返信
  • 2021年7月25日 9:22 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは~!

    いやいやをしながらも、嘔吐などなく、食べてくれるのは良いことですね。
    でも、あまり無理をしてしまうと、食べること自体を嫌になってしまう可能性もあるので、加減を見ながらぼちぼちとね。
    欲を言えばきりがないけれど、5キロキープはかりんちゃんが頑張ってくれている証拠。
    下痢にだけは気を付けてね。

    返信
    • 2021年7月25日 4:30 PM
      パーマリンク

      まるこ母さん へ

      すでに、食べること自体が嫌になっているのだろうと思います。
      自分の意思とは関係なく、口に食べ物を入れられるのですから…。
      大好きだったサーモンなどを口元に持っていっても
      今や、顔を背けて見向きもしません。

      ここまでして食べさせる必要があるのだろうか?と
      正直言って、自問自答する日々ではあります。(苦笑)

      返信

ad へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。