実家でのひとコマ

先週の木曜日から、母さんはちょっぴり遅い夏季休暇に入りました。
土日・祝日を挟んでの6連休です。
定例の実家への帰省は大抵1泊2日なので、いつも慌ただしく時間が過ぎてしまうのですが
今回は2泊3日にしたので、物理的にも精神的にも余裕がありました。

実家では、敷布団1枚をドーンと占領して横になるかりん
母さんの膝の上の代わりに、真ん中がくぼんでいる枕にのっけたら、あらまぁ~イイ感じ。
このまんま、愚図ることなく気持ち良さそうに数時間眠っておりました。

車での移動の疲れか、いつもと違う場所のせいか、実家では比較的イイ子でいてくれるかりん
ですから、長く愚図り続けて手こずることはそれほどありません。

それでも、時折、愚図り始めてしまいます。
「どうしたの?」とばぁばが優しく声を掛けながら「よしよし」と撫でてくれるのですが
どうやっても鳴き止んでくれません。
しかし、そこで母さんが登場すると、不思議なくらいピタッと鳴き止んでくれます。

なだめようとしてくれたばぁばには申し訳ないけれど、母さんは心の中でニヤけています。
まだまだ、母さんのことをちゃんとわかってくれているのだと再認識して、嬉しくなるのです。

実家でのひとコマ」への10件のフィードバック

  • 2021年9月20日 7:17 PM
    パーマリンク

    お母様もかりんちゃんが一緒に来てくれると
    刺激があってより嬉しいでしょうね。
    かりんちゃんにしても実家は落ち着ける
    場所だと思うし。
    かりんちゃんが愚痴りだしたら
    ここはやっぱりhakoさんの出番ですね(笑)

    返信
    • 2021年9月23日 10:16 AM
      パーマリンク

      ふくねえさん へ

      母にとって、かりんは孫みたいな存在なのかもしれません。
      かりんの存在は、良い意味での刺激がいっぱいだと思います。
      始終声をかけ、「イイ子、イイ子♪」しているけれど
      最近は、向かいのお宅の豆柴ちゃんの名前と間違えることも。(汗)

      私がそばに行って声をかけると、嘘みたいにおとなしくなってくれると
      「あぁ、誰でもOKってわけじゃないんだ」と嬉しくなります。

      返信
  • 2021年9月20日 9:10 PM
    パーマリンク

    いつもと違う場所、刺激になるし、お母さまにもいい影響があると思います。
    でも、かりんちゃん、知ってる場所だけど、いつもと違う場所だから、
    何となく不安になるのかもしれませんね。
    hakoさんの声が聞こえたら、安心するでしょうね。

    返信
    • 2021年9月23日 10:21 AM
      パーマリンク

      yuhsipapaさん へ

      車での移動で疲れはするものの、おっしゃるように刺激になると思います。
      また、「イイ子、イイ子」できる対象があって、母にとっても良い刺激ですね。

      移動で疲れて、実家ではぐっすり眠っていることが多いのですが
      私が出掛ける気配を感じとることもあり、その時は不安そうに鳴き始めます。
      ですから、出掛ける時は…そーっとです。

      返信
  • 2021年9月21日 8:07 AM
    パーマリンク

    二泊三日の実家でのお泊り 久しぶりのお母様との時間
    少し穏やかなひと時を過ごすことができたでしょう。

    他の人では鳴きやんでくれないかりんちゃんが
    hakoさん登場で鳴きやんだその時

    心の中でニヤけていたhakoさんの気持ち
    とってもよく分かります。(よっしゃー!!)

    日々の信頼関係ががっちり結ばれている親子
    努力は決して裏切りませんね。

    返信
    • 2021年9月23日 10:28 AM
      パーマリンク

      adさん へ

      このところ、母の状態が少しばかり進行している感じもあって
      母自身も不安を口にすることが多くなりました。
      なので、私が一緒にいる時間が長いと安心するようです。

      人恋しくて寂しいなら、母がそばにいることでおさまると思いますが
      そうではなかったというところに、胸がキュンとします。
      目も耳も衰えてはいるけれど、私のことをちゃんとわかってくれていて
      そして、求めてくれているのだと思うと愛しさ倍増です。

      返信
  • 2021年9月22日 9:16 AM
    パーマリンク

    実家での二泊三日、たっぷり時間があってノンビリできましたか?
    かりんちゃんは、いつもとは違う環境で、ちょっぴり戸惑ったり
    生活リズムが保てなかったりしたかしら?でもでもお母さんが
    そばに居れば、それで安心安心ですよね。おばぁちゃんの優しい
    ナデナデも、きっときっと嬉しかったことでしょう。

    返信
    • 2021年9月23日 10:35 AM
      パーマリンク

      れんママさん へ

      いつもバタバタの帰省なので、できることが限られてくるのですが
      今回は、気になっていたところを片付けたりすることができました。

      かりんにとって、実家はそこそこ慣れている場所だと思います。
      でも、やはり我が家とは違うので、思うこと感じることもあるのでしょうね。
      私がそばにいることで、安心してくれるのでしょう。

      かりんを「イイ子、イイ子」するのが大好きな母。
      一緒になって寝ころんで、かりんに話しかけています。(笑)

      返信
  • 2021年9月22日 11:25 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん
    よいおやすみを過ごせたようで!
    hakoさんのことちゃーんとわかってるし、お家じゃないことも分かってるのね〜!
    そしてぐずり分けている(^^)賢い〜
    おばちゃん、ニヤニヤが止まりません笑
    お母様とhakoさんに見守られて、かりんちゃん、安心ね。

    返信
    • 2021年9月23日 10:48 AM
      パーマリンク

      さりままさん へ

      今のかりんが、どれだけのことをわかっているのか、わからないのか
      考えてしまうことがあります。
      でも、私がそばに行って鳴き止んでくれる姿を目の当たりにすると
      「まだまだ大丈夫!」と思うことができます。

      返信

ふくねえ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。