達成

今年の1月、無謀な挑戦を試み
途中であえなく断念してしまった、公園のアスレチック遊具。
その後も何度か足を運んでいたのですが、全く興味なし。
きっともう、懲りてしまったに違いないと思っていたので
今回も、何気なく前を通り過ぎようとしたら…。
な・な・なんと!
ササ~ッとやって来て、軽い足取りで上り始めました。
karin_08_251.jpg
karin_08_250.jpg
karin_08_249.jpg
「ああ~っ、危ないっ!」と思う間もなく
あっという間に、危なげない足取りで上ってしまいました。
その巧みなバランス感覚に脱帽です。
karin_08_252.jpg
でも、上りきった後のかりんの後脚が
小刻みに震えていたのを、母さんは見逃しませんでした。
平気そうに見えたけれど、やはりちょっと怖かったのかしら?
それとも、普段あまり使うことのない筋肉を使ったから
脚が…笑っちゃった?

達成」への26件のフィードバック

  • 2008年10月5日 10:51 AM
    パーマリンク

    嬉しそうで得意げな表情なので、普段使わない筋肉を使ったほうに1票入れます。
    のぼりはじめる前に、ちらっとhakoさんを見上げませんでしたか?

    返信
  • 2008年10月5日 2:26 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんすごいね~♪
    丸太になってるから登りにくかったと思うけど
    一生懸命登ったんだね~
    満足そうな顔が可愛いわ~♪
    かりんちゃんってチャレンジ精神旺盛だね(笑)
    普段使わない筋肉使ったらプルプルするよね~
    私もたま~に運動したら足プルプルして2~3日後
    筋肉痛です(笑)

    返信
  • 2008年10月5日 2:34 PM
    パーマリンク

    お久しぶりです^^
    かりんちゃん凄いですね!
    私は揺れる橋(?)かなり苦手です・・・
    多分陽芽ちゃんものぼれないだろうな。
    一生懸命のぼる後ろ姿も可愛いし、
    登り切ったあとの笑顔もとっても素敵です♪

    返信
  • 2008年10月5日 3:58 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん、やりましたね~。
    これって、足かけると揺れるんですよね。
    かりんちゃん凄いわ!
    私でも出来ないかも。
    ちょっと震えるアンヨが愛しいですね。

    返信
  • 2008年10月6日 1:42 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん、いつか絶対!!と思っていたのかな?
    凄いです\(^o^)/
    人間でも、ここまで丸太の間が空いてると、
    チョット怖いですよね~。
    達成感のお顔に拍手♪

    返信
  • 2008年10月6日 2:34 AM
    パーマリンク

    ひと雨ごとに寒さが増します。
    奥さまの指先にとまる
    秋の妖精
    福来ッチです。
    おおーっ!!!!
    かりんチャンってば!!
    ついに頂上を制覇したんかぃ!!
    これで、この公園も天下取りぢゃね~
    けど、
    我にかえって、ヒザが笑てるなんざぁ~
    きゃわえぇー将軍ぢゃこと♪♪
    hako母さんも
    かりんチャンのアトを追いかけて、
    ガクが 足 足の筋肉痛では?
    いゃ…
    そりゃ…明日あたりかな

    返信
  • 2008年10月6日 10:50 AM
    パーマリンク

    すご~い!!
    足元、揺れて、下も見えるのにひょいひょい
    登っちゃったのね。
    あずままやあずには、出来ない一芸だわ。
    でも、ホントはちょっぴり怖かったのかな?
    ぷるぷるあんよ、可愛いわね♪
    さて、帰りが気になるんだけど、どうやって
    降りたのかな?

    返信
  • 2008年10月6日 1:59 PM
    パーマリンク

    おめでとうです~★かりんちゃん。hakoさん!!
    何より、hakoさん驚かれたでしょうね。
    かりんちゃん。ちょっとずつちょっとずつ、色々な面で、
    大人になって行くのだなぁと。。。
    私は感心しながら楽しみながら拝見させてもらっています。
    かりんちゃんの必死な後ろ姿が逞しいです。
    歩き始めた赤ちゃんの様で可愛らしくもあります。
    もちろん。。。お尻も~(笑)
    hakoさんに見て欲しかったのでしょうか。
    ふと、そんな気持ちにもなりました。。。

    返信
  • 2008年10月6日 4:53 PM
    パーマリンク

    すごい!
    不安定な足元なのに・・・しかも地面が見えている恐怖感もあるでしょうに・・・。
    かりんちゃんはやっぱりチャレンジャーですね。
    最後はとても誇らしげな、お顔ですね!
    ラッキーは、格子のようになっている溝の蓋とか・・・下が透けて見える場所は全然だめで避けて通っていました。(笑)

    返信
  • 2008年10月6日 9:13 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん、やったー!すごいすごーい!
    なんとなく揺れる その段差を見事なバランス感覚で見事に昇っていったんですね。素晴らしいですね。挑戦してみよう!という気持ちの現われなのでしょうか、昇りきった達成感で、もう大満足でしょうね、かりんちゃん。じゃ、お次は 何に挑戦してみるのかしら。。。楽しみしています(^^)

    返信
  • 2008年10月6日 10:35 PM
    パーマリンク

    かりんさん!凄い!!
    最後まで登りきってしまうなんて……
    ぐらぐらしそうだし..木と木の感覚も結構あるし….
    人間でも怖いかも….
    それを..小さい足で一生懸命のぼってる…
    足がプルプルしてようが….
    かりんさんの勇気☆チャレンジ精神?には脱帽です
    (^^)v3枚目の後ろ姿が.たまらなく可愛いし♡
    万さんだったら..1段目も無理そう(ーー)
    男の子は割と..恐がりです(苦笑)

    返信
  • 2008年10月6日 11:59 PM
    パーマリンク

    ひょいひょいと上手く上がれましたねー。
    結構な段数だから、一気に上がって脚がブルブルだったのかな?
    わんこにも「やったー!」っていう達成感はあるかもですね。かりんちゃんの表情見てて分かりました。(^o^)丿

    返信
  • 2008年10月7日 9:47 AM
    パーマリンク

    アルルスさん へ
    普通の階段とは違い足元がグラグラしますから
    かなり踏ん張りながら上らなくてはならず
    疲労も想像以上だったことでしょう。(笑)
    さて、何の前触れもなく上り始めたので
    私の方を見上げたかどうか定かではありません。
    でも…「見てて!」と見上げたのを
    私が見逃しちゃったかも~。

    返信
  • 2008年10月7日 9:57 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    丸太になっているだけでも上り難いのですが
    鎖で吊ってあるグラグラ状態の階段なので
    かなり大変だったと思います。
    基本的にはビビリだと思うのですが
    こういうことには果敢にチャレンジしちゃいます。(笑)
    きっと、筋肉を思いっきり使ったのだと思います。
    もしかしたら、まだ筋肉痛が残ってたりして~。

    返信
  • 2008年10月7日 10:03 AM
    パーマリンク

    陽芽ままさん へ
    お久しぶりですっ。
    揺れる橋…私も苦手です~。(苦笑)
    後から上ってみたのですが
    手摺をしっかり持ちながらでも大変でした。
    よく上ったと感心しきりです。
    上りきった時の顔は、かなり自慢げでしたよ。(笑)

    返信
  • 2008年10月7日 10:07 AM
    パーマリンク

    エメラルドさん へ
    そうそう、足元がグラグラする階段なのです。
    「いつか出来るようなそんな予感がします」と
    前回、エメラルドさんからコメントをいただきましたが
    その予感が当たりましたよ~。(笑)
    私は、たぶん無理だと思っていたので予想が外れました。
    いやぁ~、恐るべしっ。

    返信
  • 2008年10月7日 10:11 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    もしかすると、前回断念したのが悔しかったのかしら?
    密かにこの日を待ち望んでいたのかもしれません。(笑)
    私も上ってみたのですが、足元がグラグラするので
    腰が引けちゃって…大変でした。
    「拍手ありがとう!頑張ったよ」 by かりん

    返信
  • 2008年10月7日 10:21 AM
    パーマリンク

    福来ッチさん へ
    指先にとまりきれないくらいの
    沢山の秋の妖精☆ありがとう~。(笑)
    頂上へのルートは制覇!と言いたいところだけど
    あと一つだけ残っているのよね、ツルツルリンな滑り台が…。(苦笑)
    まぁ、これは下降ルートだから例外よね。
    私も上ってみたけれど、手摺を持っているのにも関わらす
    バランスが取れなくて大変でした。
    今のところ筋肉痛にはなっていないけれど
    今週末あたり出たらどうしよ?(汗)

    返信
  • 2008年10月7日 10:28 AM
    パーマリンク

    あずままさん へ
    他のルートは制覇しているのに
    これだけが未達成だったから、悔しかったのかも?(笑)
    心の中で、「えいやっ!」と気合を入れて
    駆け上ったようにも見えましたよ~。
    さて、下りですが…↓こちらから下りました。
    http://karin.s18.coreserver
    流石に、来た道を引き返す勇気はなかったみたい。

    返信
  • 2008年10月7日 11:12 AM
    パーマリンク

    arさん へ
    ありがとうございますっ! by 母さん
    「ありがとう~♪」 by かりん
    驚いたの何のって…何の前触れもなかったので
    あれよあれよと言う間の出来事でした。(笑)
    グラグラする丸太の階段なのに、よくぞ上りきりました。
    「母さん、やったよ!」って言っていたのでしょう。
    私を見下ろしたその顔は、とっても誇らしげでした。
    頑張った我が子を見る、親の気分でしたよ~。

    返信
  • 2008年10月7日 11:19 AM
    パーマリンク

    pentallicaさん へ
    この階段を上りきるのは無理だと思っていましたから
    ヒョヒョイのヒョ~イ!で上る姿を見た時は
    唖然…としてしまいました。(笑)
    気が小さいくせに、こういうことには挑戦的です。
    ラッキーちゃんも溝蓋のグレーチングは苦手だったのですね。
    実家のクマは、大袈裟なくらいヒョイと跳び越えますが
    かりんは、時々覗き込んでクンクンしています。(苦笑)

    返信
  • 2008年10月7日 11:25 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    恐る恐るだと、逆にバランスが取り難かったかもしれません。
    タッタカタ~♪と上りきってしまったからこそ
    良かったような気がします。(笑)
    それにしても、突如として上り始めたのでビックリしました。
    前回のリタイアが気になっていたのかしら~。
    思わぬチャレンジをしてくれるかりんなので
    私も…次が楽しみですっ。

    返信
  • 2008年10月7日 11:33 AM
    パーマリンク

    万母さん へ
    私も上ってみたのですが、手摺をしっかり握っていても
    脚が思うように進まず往生しました。(苦笑)
    こういうことに限っては
    怖いモノ知らずに変身しちゃうかりんです。
    写真に収めながら、「がんばれ~」と心の中で応援していました。
    上りきった姿を見て、ホッと胸を撫で下ろしました。
    「男の子は割と怖がり…」人間も同じですよね。(笑)

    返信
  • 2008年10月7日 11:37 AM
    パーマリンク

    miiba-baさん へ
    鎖で吊るされただけの丸太の階段なので
    足元がかなり不安定だったと思います。(苦笑)
    それなのに、まるで普通の階段を上るようにして
    上りきってしまいました。
    私を見下ろした顔は、最高の笑顔でしたよ~。(笑)

    返信
  • 2008年10月9日 1:42 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん凄~い!!
    あの登りきった時の顔嬉しそうにですよ♪
    足が震えてたのは ちょっと怖かったからでしょうね。
    hakoさんの足が笑ちゃった?に笑ちゃいました。
    でもそうかな~?こう思うhakoさんの気持ち
    分かる~(笑)
    私もありましからね。

    返信
  • 2008年10月9日 9:20 AM
    パーマリンク

    も子さん へ
    この丸太の吊り橋階段は、かなりの難関なので
    上りきった時はホッとしたことでしょう。
    見ている私も、ホッとしました。(笑)
    上り始めたのは良いけれど
    足元グラグラですから内心は焦っていたと思います。
    「もうこうなったら、行くしかない!」
    そんな心境だったのかもしれませんね~。
    最近は、笑うほどには脚を使うこともないので
    その感覚がちょっと懐かしかったりします。

    返信

あずき へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。