初顔合わせ

今回、妹一家とかのんは初めて顔を合わせました。
当のかのんは、「嬉しい♪」という感じではないけれど、怖がって逃げ隠れするということもなく
神妙な面持ちで、半ば固まりながら撫でてもらっていました。

でも、大好きなボールを出されると急にイキイキ☆とした表情になり
高校3年生になった甥っ子にボールを投げてもらったりして
ちょっと遠慮しつつも結構楽しそうに遊んでおりました。

かのんを連れて実家に帰るのは今回で五度目になるのですが
実家では、寝る時以外はバリケンの中に入ったまんま過ごします。
とは言っても、そこそこ慣れてくれてはいるようです。

ばーちゃんは、かりんじゃないってことは何となくわかるようですが
かのんという名前が覚えられません。
ですから、帰省するたびに名前を尋ねられます。

夏の間の数日間、かのんにとっては新しい刺激だらけの毎日でした。
それでも、以前のように挙動不審になることもなく、穏やかに静かに
自分の中で折り合いをつけながら過ごしてくれたのだと思います。

実家からの帰りの車の中では、珍しく寝入ってしまいました。
賑やかだった空間から、やっと落ち着ける空間に身を置くことができて
安心したのと同時に、どっと疲れが出たのかもしれません。

かのんと過ごす初めての夏休み、賑やかで楽しい時間でした。

初顔合わせ」への10件のフィードバック

  • 2022年8月17日 8:54 PM
    パーマリンク

    かのんちゃんスゴイと思います。
    こうして輪の中に入ってそこにじっと
    しとれるって♪
    ふくたはこ~いうの無理なんですよね~
    必ず隠れます(汗)
    甥っ子さん高校3年生ですか~!!
    ブログで小さい時から見てるんで
    めっちゃ大人になってる事にビックリ♪
    かのんちゃん楽しい時間過ごせて良かったね~♪

    返信
    • 2022年8月19日 8:43 AM
      パーマリンク

      ふくねえさん へ

      実は、かのんが寄りかかっているのはKちゃんなので
      かのんを取り囲んでいる3人は、妹一家だけではないのです~。
      だから、じっとしていられたのかもしれません。(苦笑)
      吠えたりはしませんが、知らない人はちょっと怖いようです。

      かりんにガゥガゥされてた甥っ子も、高校3年生になりました。
      高校生にもなると両親と行動を共にするのを嫌がるイメージがあるけれど
      そんな感じもなく、帰省を楽しみにしてくれていたようです。

      返信
  • 2022年8月17日 9:14 PM
    パーマリンク

    甥っ子さん、高3なんですね~うちの息子が高3なんだから当たり前か(笑)
    かのんちゃん、沢山の人とで緊張しても、上手くなじんでますね。
    隠れちゃったり威嚇したりしたら大変ですが、良かったです。
    こうしてどんどんとhakoさんのファミリーになじんでいってしっかり一員になっていくのでしょうね。
    緊張が喜びに変わっていくのはもうすぐですね。

    返信
    • 2022年8月19日 8:49 AM
      パーマリンク

      yushipapaさん へ

      そうそう、yushipapaさんちの息子さんと同じ年でしたものね。
      中学から高校あたりで、あれよあれよ~と言う間に大きくなっちゃいました。
      遠く離れているにも関わらず、毎年帰省してくれて本当にありがたいです。

      かのんは上手くなじんでいると言うか…固まっています。(笑)
      私たちが一緒なので、少し安心してくれているのかもしれません。
      こうして、知らない人にたくさん声を掛けてもらって触れてもらうことが
      かのんには必要なことなのだと思っています。

      返信
  • 2022年8月18日 8:59 AM
    パーマリンク

    かのんちゃんと妹さんご家族の初めての顔合わせ
    ちょっとドキドキしながら… どうなるんだろうと興味も…
    でもそれぞれ微妙な感じではあるようですが
    かのんちゃんの側にhakoさんたちがいて安心しているのか
    いい感じの顔合わせのようですね。

    初は私たち人間でも疲れますから、かのんちゃんお疲れ様でした。
    車の中で居眠りは本当に安心と疲れからだったのでしょう。

    返信
    • 2022年8月19日 8:53 AM
      パーマリンク

      adさん へ

      正に、adさんが書いてくださったとおりです。
      私たちがそばにいて、また、私たちが大好きな人たちだからこそ
      安心してくれているのだろうと思っています。

      只でさえビビリさんですから、周りには知らない人がいっぱいいて
      その人たちに触れられることには、多少のストレスはあったのでしょうね。
      少しずつでも、慣れていってくれたら万々歳です。

      返信
  • 2022年8月18日 9:21 AM
    パーマリンク

    妹さんご一家と初対面のかのんちゃん
    またひとつ「初めて」を経験して
    ひとつステップアップですね。

    甥っ子君、大きくなりましたね、高校三年生ですか!?
    かりんちゃんと戯れていたあの頃の姿が懐かしいです。
    (すっかり親戚のおばちゃん的思考ですぅ)

    ご実家からの帰路、クルマの中ですっかり寝入っている
    かのんちゃん、ちょっとお疲れだけど充実した夏でしたね。

    返信
    • 2022年8月19日 9:36 AM
      パーマリンク

      れんママさん へ

      かのんにとって「初めて」は、こちらが思う以上にハードルが高いかもしれませんが
      私たちが一緒にいることで、何となく安心してくれているような気がします。
      妹たちに対しては、警戒しなくても良い存在なのだとわかってくれたと思います。

      ブログを通して、ちびっ子の頃から見守ってくださった甥っ子も
      すっかり良い若者(とは言っても私たちからすれば可愛い甥っ子ですが)になり
      日々を楽しんでいるようです。
      こうして両親と一緒に帰省してくれるのも、そろそろ終わりかもしれません。

      かのんなりに緊張したりして疲れたのでしょうね。
      車の中で寝入る姿がとても愛しく感じられました。

      返信
  • 2022年8月18日 11:03 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、かのんちゃん、こんにちは~!
    あれ~,甥っ子さんはほんのこの前高校受験だったような気がしていたのに、もう3年生?びっくり~。
    かりんちゃんと一緒に遊んでいた小学校低学年だったあの頃から、随分と時間が経ったのですね。
    あの頃の姿が懐かしいです。

    お写真を拝見すると、妹さんご一家とすっかり馴染んでいるようにお見受けします。
    かのんちゃんはきっと「大切な人たち」と認識をしていたのでしょう。だからうんと頑張ったのね。
    帰りの車中での疲れた姿が愛おしいです。

    返信
    • 2022年8月19日 9:40 AM
      パーマリンク

      まるこ母さん へ

      ちびっ子の頃、かりんにはしばらくガゥガゥされていた甥っ子ですが
      あっという間に大学受験の年となってしまいました。
      私たちとしては、もっと子供でいて欲しい…なんて勝手なことを思ったりもしますが
      次なる楽しみは「一緒にお酒を呑むこと!」となりました。(笑)

      書いてくださったように、私たちにとって大切な存在であることを察してくれて
      かのんも穏やかにいてくれたのだと思います。
      かりんの喜びっぷりには適いませんが、ビビリにしては上出来だと思いました。

      返信

まるこ母 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。