リセット完了

療法食を食べ始めてから約1ヶ月が経過しました。
尿検査の結果、PH値は正常範囲内に戻っており、とりあえずホッと一息です。
正常値を保つためには、このまま続けたほうが良いかもしれないのですが
このフードはカロリーが高いため、別の問題も生じてきそうです。
結局、今までのライト・タイプのフードに戻し、様子をみることになりました。
karin_10_124.jpg
かりんは療法食を非常に喜んで食べてくれていたので
元のフードに戻した途端、「食べなくなるかもしれない」という不安を抱きつつ
恐る恐る元のフードを差し出したのですが、全くの杞憂に終わりました。
再び変わったフードに、「あれれ?」と思ったのか・思わなかったのか?
母さんが見る限りでは何の変わりもなく、また、躊躇なく食べておりました。
カリポリカリポリ…軽快な音をたてながら~。
文句も言わず食べてくれるので、母さんは大助かりです。

リセット完了」への20件のフィードバック

  • 2010年6月10日 1:08 PM
    パーマリンク

    正常値内になって安心しました。かりんちゃん、食べ物に関しても親孝行ですね。ワンコのたてるカリカリという音は聞いているだけで嬉しくなります。週末もおでかけですね?

    返信
  • 2010年6月10日 2:03 PM
    パーマリンク

    数値正常になってよかったです
    hakoさん一安心ですね
    かりんちゃんちゃんと食べてとっても偉いです
    美味しそうに食べてくれる音はほんとに嬉しいですよね
    かりんちゃんの上目づかいの可愛いお目目にドッキュン❤です^^

    返信
  • 2010年6月10日 2:42 PM
    パーマリンク

    正常範囲内に戻って良かったですね~♪
    これで安心できますね。
    かりんちゃん賢いな~
    かりんちゃんは好き嫌いなく食べてくれるから
    hakoさんホント大助かりですね。

    返信
  • 2010年6月11日 12:17 AM
    パーマリンク

    正常範囲にもどって一安心ですね。良かった♪
    かりんちゃんフード美味しいそうに何でも食べてくれていいですね。
    モコは好き嫌いがあった、ちょっと困ってます。

    返信
  • 2010年6月11日 12:31 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん、こんばんは。
    ひとまず安心ですね。
    今後の経過もいいと良いですね。
    小春は定期的にphだけ調べています。
    病院だと出費が掛かるので、
    市販のph検査紙ですけど。
    なにはともあれ、前向きに行きましょう!(^^)

    返信
  • 2010年6月11日 5:44 AM
    パーマリンク

    数値が正常範囲内に戻って良かったですね。ちょっと一安心ですね。
    この先も気をつけながらなのですね。数値の維持、健康の管理・・
    なにかと気遣いがあることでしょうね、食生活も何かと気を使いますね。
    元のフードへの切り替え、すんなり移行できて良かったですね(*^_^*)

    返信
  • 2010年6月11日 6:00 AM
    パーマリンク

    私は我儘な性格持ち(?)でしょうか!
    ドライだけでは食べる気が致しません。お腹が減っても平気です。何かトッピングして頂ければ戴きます。
     誰からも総攻撃を受けておりますが、頑としてその抗議は受付けません。
     カリンさんのように健康を気遣ってもらえるということは幸せなことですね。

    返信
  • 2010年6月11日 3:19 PM
    パーマリンク

    正常値に戻って良かったですね~。p(^-^)
    リセット後の体調、このまま維持できますように。
    そう….、確かに高カロリーなんですよね。
    あずの場合、元々脂肪を摂ると肛門腺溜まりまくり。
    2食フードを食べると太る。
    元々、脂質の代謝が不得意な体質なのか、ついには
    先日の膵炎騒ぎで、一年間、水分大目&低脂肪の手作り
    ご飯で様子見になってしまいました。
    最近では、人間のご飯の方が手抜きしまくりです。(^_^;

    返信
  • 2010年6月11日 11:39 PM
    パーマリンク

    正常値に戻ったとのこと。
    hakoさんも一安心ですね!!
    療法食、確かに高カロリーだったと…
    健太も小さい頃は、暫く療法食フードだったので
    分かる気がします。
    でも、文句も言わず何でも食べてくれるかりんちゃんは、ほんとに親思いだわー(*^_^*)
    このまま落ち着きますように…。

    返信
  • 2010年6月13日 12:02 AM
    パーマリンク

    あずままさん へ
    ありがとうございます~。
    このまま維持できれば万々歳なのですが
    再び、数値が逆戻りという可能性も無きにしも非ず…。
    そうなったら、療法食に戻すことになりそうですが
    そのうち正常値に落ち着いた例もあるとお聞きしたので
    楽観的に考えております。(笑)
    さて、うちは普段から排泄時に肛門腺からの分泌物があり
    あまり意識することはなかったのですが
    肛門腺と脂質って関係があるのですね。

    返信
  • 2010年6月13日 12:07 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    ありがとうございます。
    療法食を1ヶ月食べたのですが、体重が200グラム増えました。
    このまま食べ続けると…自己最高記録を更新するかも。(汗)
    食事を食べなければ、他にもらえるものはないので
    美味しそうな音をたてて黙々と食べています。
    他に喜ぶものはあるのでしょうが
    こうすることが、私なりの愛情でもあります。

    返信
  • 2010年6月13日 11:37 AM
    パーマリンク

    アルルスさん へ
    ありがとうございます。
    成犬になるまでは食が細かったかりんですが
    ここ2年くらい、気持ちが良いくらいの食べっぷりです。
    他に美味しいモノを知らないということもあってか
    文句も言わず食べてくれるので、本当に助かります。
    週末…ちょこっとですが出掛けてきました。

    返信
  • 2010年6月13日 11:40 AM
    パーマリンク

    みぃさん へ
    ありがとうございます。
    うちは専らドライフードなので、カリポリという音ですが
    軽やかで・リズミカルなその音を
    「今日も元気だ~!」と思いながら聴いています。(笑)
    きちんと食べてくれることに、何よりもホッとします。

    返信
  • 2010年6月13日 11:41 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    ありがとうございます~。
    とりあえず、ひと安心しました。
    食べる物はコレしかないので、ワガママは許されません。(笑)
    かりん自身も、それがわかっているのかもしれませんね。

    返信
  • 2010年6月13日 11:45 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    ありがとうございます。
    いつものフードに戻してから、数ヶ月後が心配ではありますが
    とりあえず、正常値に戻ってホッとしました。
    しばらくは様子を見ながらになりそうです。
    食べ物が身体に及ぼす影響を、つくづく感じました。
    かりんだけでなく、私も気をつけなくっちゃ。(笑)

    返信
  • 2010年6月13日 11:48 AM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    そう言えば、ミミさんはどんなにお腹が減っても
    トッピングなしでは口にされませんでしたよね。
    この意志の強さ(?)は、逆に…凄いと思いましたよ~。
    かりんは、食に関してはそれほど意思強硬ではないようで
    お腹が空いたら食べるしかないようです。(笑)

    返信
  • 2010年6月13日 11:52 AM
    パーマリンク

    も子さん へ
    ありがとうございます。
    とりあえず、数値が正常になって安心しました。
    うちは、食に関してはどうしても譲れない部分なので
    好き嫌いを言う余地がありません。(笑)

    返信
  • 2010年6月13日 11:55 AM
    パーマリンク

    citrus.さん へ
    ありがとうございます。
    ご心配いただいた数値も正常範囲内に戻り
    ホッと一息ついております。
    小春ちゃんは、定期的にPH値を調べておられるのですね。
    うちも、検査紙を常備しようかと思ったりしています。
    お互い、前向きに行きたいですねっ。

    返信
  • 2010年6月15日 2:09 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん 正常値に戻って良かったね
    私たち人間と一緒で 美味しい物には目がありません。
    今のところ我が家の2匹は心配ありませんが
    虹輝は太る体質のようで、油断は禁物です。
    でも・・ 私と一緒で美味しい物大好きで困ります(苦笑)

    返信
  • 2010年6月15日 9:04 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    ありがとうございます。
    想像していた以上に、あれこれ身体の異常がおこり
    病気に関しては、人間とあまり変わりませんね。(苦笑)
    かりんはフード以外の美味しいモノを知らないこともあり
    いつも美味しそうにフードを食べてくれます。
    美味しいモノを一緒に食べられたら…とも思いますが
    ガマン・ガマンです。

    返信

れんママ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。