モフモフ・ハグハグ

先日、「かりんちゃんをギューってしたいなぁ!」と言った甥っ子。
モフモフを小さな両手でハグしながら、「好き・好き」したかったようですが
只でさえ、ハグされるのがあまり好きではないかりん
そのことを甥っ子に話して、「ごめんね」とやんわり断りました。
さて、甥っ子以外にも「かりんちゃん♪好き・好き」したいお方がもう一人。
それは…ばぁば。
ハグしようとすると、その手からスルリと抜けてしまうので淋しそうでしたが
ヘソ天で撫で撫でを要求するかりんをハグし、満足したようでした。
karin_10_176.jpg
実は、ばぁばとかりんが初めて対面してから、まだ間もない頃のこと。
実家で昼寝をしていた母さんの耳に、控え目に唸るかりんの声が聴こえました。
半分寝ぼけながら目を開けて声のする方を見ると、そんなことお構いなしに
「イイ子・イイ子♪」と言いながら、かりんに頬ずりしているばぁばの姿。
そんな光景も、今ではすっかり笑い話になっています。
モフモフさんを「ギューってしたい!」と思うのは、老若男女変わりないようです。

モフモフ・ハグハグ」への15件のフィードバック

  • 2010年8月21日 3:56 PM
    パーマリンク

    私もかりんちゃんの事ギューってしたい~(笑)
    ふくもかりんちゃんと一緒でハグされるの
    苦手だからすぐに逃げちゃうな~
    撫で撫でも嫌がるし(汗)
    かりんちゃんとお母様、今ではとっても
    良い関係ですね♪

    返信
  • 2010年8月22日 1:56 AM
    パーマリンク

    わたしも かりんちゃんをギューってしたい!ですぅ(^^)
    甥っ子くんの「したい!」という、その気持ち嬉しいね。
    でも我慢したんだね、エライなぁ。お兄チャンになったね。

    返信
  • 2010年8月23日 2:14 AM
    パーマリンク

    いや~気持ち分かります!
    私は、うなられても、無理やり抱っこしちゃいます。
    抱っこすると、嫌がってた、だいもんも、
    うとうと居眠り始めるから
    不思議なものです。
    モフモフさん☆かわいすぎる
    へそ天するんですね
    ウチは、絶対意地でもおなかは見せない!という
    犬です。
    柴犬男の意地!!!でしょうか~?

    返信
  • 2010年8月23日 9:43 AM
    パーマリンク

    ばぁばさんも甥っ子ちゃんもかりんちゃんも
    なんだか皆、とってもかわいい♪(笑)
    なでなでされているかりんちゃん、夢心地ですね^^
    でも撫でている方も、と~っても気持ち良くてあったかくなっちゃうんだよね~!
    みているこっちまで、ほっこり…☆
    良い時間ですね。
    私もかりんちゃんを、ぎゅーってしたいよう!(●?´艸`?)

    返信
  • 2010年8月24日 1:09 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    あら、ふくちゃんもハグは苦手なのですね。
    それを聞いて、ちょっと安心しました。
    でも、モフモフさんをギューってしたいと思うのは
    みんな同じようですね~。(笑)
    かりんも母の存在をかなり認めているようで
    母も凄く嬉しそうでした。

    返信
  • 2010年8月24日 1:19 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    ふふっ、ギューってしたい気持ちは同じですよね。
    私は無理矢理ギューってしちゃうのですが
    ちょっと迷惑そうに固まっております。(苦笑)
    こちらの言うことを自分なりに理解し、納得してくれる甥っ子。
    着実に大人になっているようです。

    返信
  • 2010年8月24日 1:28 AM
    パーマリンク

    くぅ だいもん姉さん へ
    可愛くて愛しい存在は、ギューってしたくなるものですね。
    うちは飼い主に対しては唸ることはないのですが
    それ以外の慣れない人(特に小さな子供)に対しては
    予想外の行動に出る可能性もあるので、気をつけています。
    ヘソ天は、自宅 or 実家だけの場所限定です。
    うちに来るお客さんにも、撫で撫でしてもらうと
    いきなりゴロ~ンしちゃうことがあります。(笑)
    だいもんくん☆「如何なる時にもお腹は見せぬ!」
    この意地(?)も個性ですものねっ。

    返信
  • 2010年8月24日 1:33 AM
    パーマリンク

    ちいさん へ
    そうそう、ギューってしたいと思う気持ちは
    みんな一緒で、純粋な部分なのかもしれませんね。
    みんなに寄ってたかって撫で撫でされるかりんは
    本当に幸せだと思います。
    そして、撫で撫でしているほうも、見ているほうも
    気持ちが柔らかくなるのですよね~。

    返信
  • 2010年8月24日 9:25 AM
    パーマリンク

    モフモフをハグハグ….。
    解るわ~、その気持ち。
    なんせ、我が家のお嬢さんはモフモフしてないので
    一度モフモフをハグってみたいあずままです。
    私もかりんちゃんをハグハグしてみたぁ~い。(^_^;
    あずの場合はハグして、本人の気の乗らないときは、
    まるでニャンコやフェレットのようにするりと腕から
    滑るように逃げちゃいます。(>_<)
    大好きなお友だち

    返信
  • 2010年8月24日 9:32 AM
    パーマリンク

    失礼、ラスト、間違って削除しちゃっってた。m(_ _)m
    あずの大好きなお友だちはモフモフなのにかりんちゃん
    同様、ハグキライなの。
    先日我が家に遊びに来た時、せめてあずを抱っこしたい
    ってそこのお姉ちゃんがあず抱っこにチャレンジを
    してたけど、あずのスルスルした手触りにけっこう
    苦労していました。(^_^;

    返信
  • 2010年8月24日 1:10 PM
    パーマリンク

    もふもふしたものって、
    ほんとギューッとしたくなりますよね!!
    ワンコのあのもふもふ感は、特に♪
    健太はもともと抱っこ大好きなので、
    知らない人は全く受付けませんが≪笑≫、
    心を許した人には抱っこもギューッも全然OKです。
    ただ…
    健太はもふもふって言う体系じゃないので、
    ちょっと違う感覚ですが…。

    返信
  • 2010年8月26日 12:33 AM
    パーマリンク

    あずままさん へ
    こんな猛暑の中にあっても、毛の状態は冬とあまり変わらず
    本犬は、さぞ暑いことだろうと思います。(苦笑)
    柴犬(系)の毛質もそれぞれ違いますよね。
    あずちゃんが腕の中からスルリと抜ける感じ
    何となく想像できますね~。
    うちも、あずちゃんのお友だちと同じく抱っこ嫌いなので
    あずちゃんに会ったら、是非抱っこさせて欲しいなぁ。

    返信
  • 2010年8月26日 12:41 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    モフモフをハグしたり、撫で撫でしたいと思うのは
    理屈ではないのかもしれませんね。
    抱っこ大好きな健太くん…羨ましいです~。
    うちは、飼い主にさえ抱っこされるのが嫌いなので
    ちょっぴり寂しい気がします。(苦笑)

    返信
  • 2010年8月26日 6:38 AM
    パーマリンク

    モフモフしたいおばあちゃんの気持ちよく分かります。
    でも・・かりんちゃんも偉いですね
    何事も起こらなかったのですね。
    颯斗は、唸り声とともに相手に襲い掛かり小さなキズをつけてしまいます。
    最初は喜んでいる相手でも近づいて、触っていると
    ギャンという泣き声と共に痛いと言う声が聞こえてきます。
    なるべく颯斗には触らないようにと言っているので
    虹輝ばかりが撫で撫でしてもらったりマッサージしてもらったりいいことばかりです。

    返信
  • 2010年8月26日 7:38 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    逆に、かりんに唸られているのにも気づかず
    平然と「好き・好き」している母にビックリでした。(笑)
    かりんは一生懸命ガマンしながら、サインを出していたのですが…。
    咬むつもりはなくても、何かの拍子に牙が当たってしまい
    小さな傷をつけてしまうことはあると思います。
    うちも、誰に対してもフレンドリーというわけではないので
    撫でてもらう時は、気をつけるようにしています。
    虹輝くんは颯斗くんの分まで撫で撫でしてもらって
    随分役得ですねっ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。