動くハウス

車の中でなら、いくらでも待っていられそうなかりん
長い時では、3時間近くになったこともありましたが
文句も言わず暴れもせず、ひたすら待っていてくれます。
karin_11_29.jpg
『動かない大きなハウス』そして『動く小さなハウス』
母さんは必ず、かりんの待つハウスに帰ってきます。
そこで、ずっと独りぼっちになることはありません。
だからこそ…安心して待っていられるのかもしれません。

動くハウス」への26件のフィードバック

  • 2011年2月14日 12:52 AM
    パーマリンク

    やはりかりんさんも「動く小さなハウス」では、長く待つことが出来るのですね。
     只 私の場合は「お土産があるからね」 の一言で我慢することが出来るのであって、その言葉がなければ長時間は我慢できないと思いますし、ふて寝したり、身近なものが破壊していると思います。
     ですから修業が足りんのだといつも叱られています。
     かりんさんを見習います! 

    返信
  • 2011年2月14日 1:43 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんイイ子で待ってるんだね~♪
    ふくも車の中で待つのは全然平気で
    たまに熟睡してる時あります。
    安心して待ってくれてるって分かると
    こっちも安心できますよね。

    返信
  • 2011年2月14日 2:40 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんは車でお出かけも慣れたものですね♪
    コタ&アンもはじめから車に抵抗なく乗ってくれたので助かってます。
    コタなんて車に乗れないと機嫌が悪いみたいです。
    かりんちゃんの車も快適装備で心地よいのでしょうね!

    返信
  • 2011年2月14日 9:20 PM
    パーマリンク

    そうですよね、ここにいれば、必ず母さんは戻ってくるという
    絶大なる思いがあるからこそ、おりこうさんで待っていられる
    のですよね。クルマの中で待っていると思うと、少しでも早く
    用事を済ませてクルマに戻らなきゃ!って強く思います。
    愛犬との こうした信頼関係、一日で出来あがったものでは
    ないので、どんなときも どんなことに対しても決して裏切る
    ことのないように・・を常々、心に思っています。

    返信
  • 2011年2月15日 5:56 AM
    パーマリンク

     hakoさん、かりんちゃん、こんにちは。
    かりんちゃんは、hakoさんのこのお車が自分のおうちだという事をちゃんと理解しているのですね!
     ぽちこもそうでした。ぽちこは何処でも、数時間になる事があっても、たま~に出先でひとりぼっちで車の中に泊る事があっても、いい子して待っていてくれました。しか~し、問題児のまることきたら、ほんのちょっと車に置いて行かれただけでも「ギャォー」のおたけび。手を焼いています。
     かりんちゃんは、とってもとってもかわいいですから、お車でお留守番をしている間にきっといろんな人から声を掛けてもらっているのでしょうね~。

    返信
  • 2011年2月15日 11:38 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん!!
    お車の中で3時間も待っていられるなんて、
    凄いですね\(◎o◎)/!
    hakoさんが帰ってくるって分かっているから、
    安心して待っていられるんでしょうね。
    お車の中でhakoさんを待つかりんちゃんを、
    こっそり覗いてみたい私です^m^

    返信
  • 2011年2月15日 3:45 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん、偉いですねえ。
    お利口で待っているなんてすばらしいです。
    それも長時間、本当に偉いです。
    安心したお顔のかりんちゃんですね。

    返信
  • 2011年2月15日 5:36 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんにとっては、おウチも車も、母さんの
    匂いのする安心できる場所なんだね~。*^^*
    そんなに長い時間、車で待っていられるなんて、かりんちゃん
    お利口さんですね。
    母さんとかりんちゃんの絆があってこそ、ですね。

    返信
  • 2011年2月16日 11:28 AM
    パーマリンク

    かりんちゃんとhakoさんの信頼関係が
    しっかりできていますね。
    我が家じゃちょっと無理かもしれません。
    こうしてお互いが信頼しあえる関係って素敵です。

    返信
  • 2011年2月17日 12:37 AM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    ミミさんも、長時間車の中で待っていることができるのですね。
    お土産の一言でガマンできるとは、お父さんやお母さんの言葉が
    しっかりわかっていますね~。
    車中での破壊のお話…お父さんに伺ったことがありますよ。(笑)
    「ミミさんが?」と、意外な気がしたのを覚えています。

    返信
  • 2011年2月17日 12:42 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    そうそう、ふくちゃんもイイ子で待てますよね。
    お気に入りの場所は、確か…助手席の足元だったような?
    なるべく用事を早く済ませようと思うのですが
    たまに、思いがけず長引いてしまうことがあります。
    そんな時でも、眠って待ってくれているので助かります。

    返信
  • 2011年2月17日 12:48 AM
    パーマリンク

    がんちゃん へ
    今は、あちこち出掛けていますが
    最初の頃は車酔いが酷く、片道20~30分が限度でした。
    でも、車に乗ること自体は嫌いじゃなかったようで
    少しずつ慣らして、現在に至りました。
    近場のお出掛けの時は、バスタオルを敷くくらいですが
    長距離の時は、ベッドを持ち込んでおります。
    コタロウくんもアンちゃんも、車中での過ごし方は
    堂に入っていますよね~。(笑)

    返信
  • 2011年2月17日 12:54 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    れん君も、長時間待っていたことがありましたよね。
    車の外は、慣れない・知らない場所だとしても
    車という落ち着けるハウスの中だからこそ
    そして、家族が戻って来るのを知っているからこそ
    イイ子して待てるのでしょうね。
    こうして待ってくれている姿を目の当たりにすると
    愛しさがこみ上げてきますよね。

    返信
  • 2011年2月17日 1:03 PM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    愛犬を車に乗せて、あちこちへ出掛けるのは夢でしたが
    まさか、こんなにイイ子で待てるなんて思いもしませんでした。
    ですから、これは嬉しい誤算かもしれませんね。(笑)
    ぽちこちゃんは独りで車中に泊まることも、できたのですね。
    これにはビックリ☆ぽちこちゃんは凄いなぁ。
    さて、まるこちゃんは本当に寂しがりやさんなのですね。
    お家でのお留守番ならガマンするけれど
    一緒にお出掛けした時は、そばにいて欲しいのね~。

    返信
  • 2011年2月17日 1:08 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん、3時間もひとりいい仔で待っていられるなんて、凄いですねっ!゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.♪
    人間でも中々出来な無いですよね。1人車の中で、ひたすら3時間?もジーッと待つという事は・・・。
    やっぱり、かりんちゃんのこころの中には、しっかりと、hako母さんが、いつも、どんな時も居るから、信じて静かに待っていられるんですね。
    日々の信頼関係の賜物ですね。゚☆:+..+:。☆・゚:*:゚:*:゚・☆:+(◡‿◡*)❤.+:。☆・゚:*:゚

    返信
  • 2011年2月17日 1:11 PM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    一番最初に車の中で待たせた時は
    30~40分のつもりが、結局は1時間半にもなってしまい
    慌てて車に戻った覚えがあります。
    しかし、眠っていたみたいで、寝ぼけ眼で出迎えてくれました。
    独りぼっちのまんまになることは絶対ないと
    純粋に信じている顔でした。
    さて、私も待っている姿をこっそり見てみたいです。
    たまに、そ~っと近づいて覗いてみるのですが
    気配を感じるのか、すぐにバレてしまいます。(笑)

    返信
  • 2011年2月17日 1:18 PM
    パーマリンク

    マッチャンさん へ
    車中では、しばらく外を眺めているようですが
    そのうち退屈になって眠っちゃうみたいです。
    かりんにとっては、『母さんは寝て待て』なのかも~。(笑)

    返信
  • 2011年2月17日 1:25 PM
    パーマリンク

    あずままさん へ
    私の車には、かりんのニオイが染み付いているでしょうし
    いろいろな安心のニオイがするのでしょうね~。(笑)
    正直言って、こんなに長く待っていられるとは
    思いもしませんでした。
    でも、車から立ち去る時、何とも心細そうな顔をするので
    やはり…本当は寂しくてたまらないのかもしれません。
    安心しすぎて、長時間待たせることのないように
    気をつけなくっちゃ。

    返信
  • 2011年2月17日 1:35 PM
    パーマリンク

    エメラルドさん へ
    そんなふうに言ってくださると、とっても嬉しいです。
    実のところはどうなのか…わかりませんが
    おとなしく待っていてくれるので助かっています。
    サスケくんとサラちゃんが一緒なら寂しくないので
    イイ子で待てるような気がします。

    返信
  • 2011年2月17日 1:40 PM
    パーマリンク

    ななせさん へ
    あははっ、気がついたら3時間…だった時は焦りました。
    流石のかりんも、ちょっとウンザリ顔で迎えてくれました。(苦笑)
    最初は、外を眺めて気晴らし(?)していると思いますが
    そのうち飽きて、眠ってしまうみたいです。
    車に戻る時、かりんの頭がちょこっと見え始めると
    思わず駆け寄って行きたくなっちゃいます。

    返信
  • 2011年2月17日 2:33 PM
    パーマリンク

    3時間は凄いですね!!
    でも、hakoさんを待つ時間はかりんちゃんにとって、
    幸せの一部でもあるのではないでしょうか。
    hakoさんをお家で待つことと、
    動くハウスで待つこと。
    何か違いを感じることはあるのかしら。。。
    hakoさんは何か感じますか?

    返信
  • 2011年2月18日 12:51 AM
    パーマリンク

    ryokoさん へ
    買い物に夢中になり、3時間も待たせてしまった時は
    恐る恐る…車に近づきました。
    丸くなって寝ている姿を見て、胸を撫で下ろしました。(苦笑)
    車の中は、落ち着ける場所のひとつになっているようです。
    家で待つ・車中で待つことの違いは、そんなになさそうですが
    あえて言うとすれば、車中での留守番の後は
    いつもと違う楽しい散歩が待っていること…くらいかな。(笑)

    返信
  • 2011年2月19日 1:42 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんも・・ 我が家の2匹も・・
    車が大好きでよかったですよね
    車嫌いだと何処にも一緒に出かけられません。
    上手に待つスタイルを見つけて待っている様子を見て
    「お利口だったね さあ 帰ろう」って話しかけています(笑)

    返信
  • 2011年2月20日 12:03 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん凄いね。
    いい子に最高3時間待てるなんて、
    モコは車酔いをするので一緒に出かけるときは
    冬でも夏でも窓を開けて走るので辛いですよ。
    車酔い最近は大分良くなって30分くらいなら大丈夫です。

    返信
  • 2011年2月20日 8:50 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    ホント、そうですよね~。
    うちに迎えた当初は、車酔いが酷かったので
    一緒のドライブは諦めなくてはならないかも…と思いました。
    でも、車に乗ること自体は嫌いではなかったこともあり
    少しずつ慣らして現在に至りました。
    颯斗くんと虹輝くんはいつも一緒に待っているから
    きっと、寂しさが軽減されていることでしょうね。

    返信
  • 2011年2月21日 7:55 AM
    パーマリンク

    も子さん へ
    えぇっ?!
    モコちゃん…車に乗るのは平気なのだと思っていました。
    こちらにいらした時は、大変でしたね。(苦笑)
    冬でも窓を開けなくてはならないとは、同乗者は辛いですねぇ。
    うちも、小さい頃は車酔いが酷くて大変でした。
    車から降ろした途端に、ゲロゲロ~でしたから。
    無理せず少しずつ慣らし、現在に至っていますので
    モコちゃんもだんだんと距離が伸びると思いますよ。

    返信

ふくねえ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。