ネコ事件

1ヶ月ほど前の休日ゆるり散歩で、チラリとお話した猫がらみの事件。
今回は母さんではなく、当事者であるかりんに語ってもらうことにしましょう。
karin_12_44.jpg
散歩のとき、ネコっていう毛むくじゃら仲間に会うことがあるの。
クンクンしたくて近づこうとすると、みんなあわててサッサと逃げていったり
たまに…シャーッ☆って怒られたり。
でもね、ある日ワタシが出会ったネコは、近づこうとしても逃げないし怒らないし
「やった!クンクンできるかも!!」って思ったの。
そして、もっとそばに行こうと思ったそのとき、目の前からパッと消えちゃって…。
そしてそして、な・な・なんと!
ワタシの腰あたりに、後ろからグワシッ☆と両前足でつかまったの。
痛くはなかったけれど、あんまり突然のできごとにパニックになってしまい
ギャギャギャギャ~ワン!と、みっともない声を出しちゃいました。
karin_12_45.jpg
いじょう、母さんが話していたネコがらみの事件です。
「動画が撮れていたらなぁ~」と、母さんは残念そうにつぶやいているけれど
と・と・と・と…とんでもありません!!
ワタシの恥ずかしい姿を、みんなに見られちゃうのはごめんです。

ネコ事件」への22件のフィードバック

  • 2012年3月19日 12:08 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん語るの上手やから
    その時の状況がすごくよく分かる~♪
    え~!!そんな事があったんですね。
    その猫さん大胆やね~!!
    そりゃ~かりんちゃんビックリするよね。
    一緒に散歩してて今の動画に撮っとけばって
    思うような事ありますよね~
    その動画見たかったな~(笑)

    返信
  • 2012年3月19日 1:05 PM
    パーマリンク

    そんなことがあったんですね(笑
    その後かりんちゃんの猫に対する反応がどうなったのか? これに懲りたとか?気になるところです
    結構 臆せず犬に大胆な猫いますからねぇ~!家にも(爆

    返信
  • 2012年3月19日 2:01 PM
    パーマリンク

    1枚目、かりんちゃんの思いだしながら語る表情がなんとも言えず人間的ですね。
    ネコちゃんに抱きつかれてショックだったんですね~。(笑)
    ラッキーは、その昔、ネコにオシリ噛まれて「キャーィン!!」と叫んで逃げたらしいです。(笑)(母談)

    返信
  • 2012年3月20日 1:15 PM
    パーマリンク

    私も、以前油断していた時に「猫パンチ」を喰らったことがあります。
     おかげさんで怪我はなかったのですが、油断大敵というか、お友達感覚でお話ししようと思っていたのが間違いの元でした。
     以後心得て十分猫さんには警戒心を抱いております。
       (本当は面白くないことなんですが)
     ~ 犬猫 皆 平等 ~とはいかないものですネ!

    返信
  • 2012年3月20日 1:30 PM
    パーマリンク

    かりんちゃん災難でしたね。ねこちゃん、子連れだったのかもしれませんね。母ねこの迫力には見習うべきものがありますね。レイはねこが大好きだったのですが、一度飛びかかられてからはかかわないことにしてしまったようです。

    返信
  • 2012年3月20日 9:45 PM
    パーマリンク

    そんなことがあったんですか!?ちょっとびっくり。
    そんなことってあるんですね。おどろいちゃいました。
    猫さんって、なんとなくコワイなって思います。
    前ににらまれたことがあります。逃げないんですよ。
    それ以来、ばったり猫さんに遭遇しても見て見ぬふりです。
    かりんちゃん、突然のことでびっくりでしたね。

    返信
  • 2012年3月21日 12:17 AM
    パーマリンク

    ぷぷぅーっ☆
    あたしもニャンコが大好きだよ。
    でもね、いっつも猫パンチをくらっちゃうのだ。
    猫さんの動きは早くって、おでぶのあたしは
    いっつも負けちゃう・・・

    返信
  • 2012年3月21日 7:02 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    かりんちゃん、遠い眼差しをして、あの日の事を思い出しているのね~。
    普通のねこさんは、犬の姿を見つけるとコソコソと逃げたり、身を隠したりするものなのですが、時々いますよね~、挑戦的な根性ねこ。
    今にも飛び掛かってきそうなので、そんな時はこちらがコソコソと逃げて行くことにしています。
    かりんちゃんのその「ねこ事件」、まるこ父・母もビデオで見てみたかっです。

    返信
  • 2012年3月22日 12:01 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    あまり近づきすぎると、猫パンチされることがありますが
    身をかわして背後からとは…参りました~。(苦笑)
    かりんも相当驚いたようですが
    その記憶もスグに薄らいでしまったようで
    猫ちゃんを見ると、ピーピー鳴いて近寄ろうとします。

    返信
  • 2012年3月22日 12:06 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    そうなのです、大抵はあちらが避けてくれるのですが
    たま~に度胸が据わった(?)猫ちゃんがいますよね。
    でも、いそいそと近寄って行くと
    期待に反する結果となってしまいます。(苦笑)
    この光景を動画に撮ることができていたら
    かなりウケたと思います。
    …が、かりんには文句を言われそうです。(笑)

    返信
  • 2012年3月22日 12:10 AM
    パーマリンク

    ぽちさん へ
    かりんだよ~。
    ぽちさんもネコさんが好きなんだね。
    ワタシも、お友だちになりたいなぁ~って思うんだけど
    みんな「フン!」って逃げちゃうの。
    このネコさんは、近づいても逃げなかったから
    お友だちになれるって思ったのにぃ…。
    でも、メゲないからねっ。

    返信
  • 2012年3月22日 12:15 AM
    パーマリンク

    マッチャンさん へ
    災難だけど…とっても笑えちゃいました。(笑)
    その時は酷く慌てていたようですが
    そんな出来事も、スグに忘れてしまったようです。
    さて、強風の日のお散歩は大変ですよね。
    向かい風になると、なかなか前に進みませんから
    いつもの倍くらい疲れちゃいますね。

    返信
  • 2012年3月22日 2:52 AM
    パーマリンク

    災難でしたねえ。
    びっくりしたでしょうね。
    こちらは風が強くて困ります。
    お散歩も一苦労。
    かりんちゃんも気をつけて下さいね。

    返信
  • 2012年3月22日 11:12 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    ねっ、凄く大胆な猫ちゃんでしょ?
    大抵は近寄ろうとすると逃げてしまうから
    「ん?」と思ったら…この始末。(笑)
    一瞬、自分の身に何が起こったのかわからず
    えらい声を出してしまいました。
    こういう決定的瞬間って、動画に撮れたら奇跡ですよね。

    返信
  • 2012年3月22日 11:16 AM
    パーマリンク

    リアルさん へ
    ええ、こんなことがありました。
    あまりにも強烈な出来事だったので
    トラウマになるんじゃないかと心配しましたが
    その後、猫を見ても、今までと全く変わりありません。
    相変わらずピーピー鳴きながら興味を示しています。
    喉元過ぎれば…って感じでしょうか。(笑)
    しかしまぁ、猫の軽い身のこなしに改めてビックリ☆

    返信
  • 2012年3月22日 11:28 AM
    パーマリンク

    pentallicaさん へ
    抱きつかれると言うより、襲われたって感じです。
    まるで、背後からチーターに狙われたような~。(笑)
    ヒラリと身をかわして後ろに回り込むなんて
    かりんも想像しなかったようです。
    あらら、ラッキーちゃんはお尻を噛まれたことが?
    その後…ラッキーちゃんは猫が苦手になったかしら。

    返信
  • 2012年3月22日 11:41 AM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    普通は、正面からパンチをくらうことが多いので
    前ばかり気にしていたのですが
    まさか背後からとは…意表をつかれました。
    犬と猫が仲良く暮らしているご家庭もありますが
    初対面では、なかなか難しいようですね。

    返信
  • 2012年3月22日 11:53 AM
    パーマリンク

    アルルスさん へ
    かりんにとっては災難だったと思いますが
    見ている分には、思わず笑ってしまう光景でした。(笑)
    ある程度接近すると、正面からの猫パンチを警戒しますが
    後ろに回り込むとは…驚きました。
    レイちゃんも、猫がらみの事件があったのですね。
    一度、怖い思いをすると強く印象に残るのでしょうね。
    …が、かりんはあまり懲りていないような~。(汗)

    返信
  • 2012年3月24日 3:35 PM
    パーマリンク

    なんとまぁ~、大胆な猫さんに遭遇しちゃいましたね~。
    パニックになったかりんちゃんの気持ち、よく解るよ。
    でも、それで猫さんが苦手にならないところが、かりんちゃん、偉いね~。
    あず、一度あずぱぱじぃじの家の猫さんに、5cm開いた襖の向こうから一度シャーされただけで、今も何となく猫さんが苦手ですよ。(^^;
    それにしても、語るかりんちゃんと遠い目をするかりんちゃんの表情、あまりにナイスな選択ですね。d(^^)

    返信
  • 2012年3月25日 1:58 AM
    パーマリンク

    わああ・・かりんちゃん驚いたでしょうね
    我が家の2匹も見つけた猫ちゃんを追いかけますが
    ううううって睨まれて叱られています。
    それでも追いかけようとしていますが敵の逃げ足は速いです。

    返信
  • 2012年3月26日 11:04 AM
    パーマリンク

    あずままさん へ
    犬の姿を見ると、そそくさと逃げるというのが
    一般的な猫さんのイメージだったのですが
    こんなユニークな(?)猫さんもいるのですねぇ。
    これは、トラウマになってしまう…と思っていたのですが
    喉元過ぎたら、すっかり忘れちゃったようです。(笑)
    あずぱぱさんのご実家には、猫さんがいるのですね。
    シャーッ☆されちゃったあずちゃんは
    その印象が強く残っているのでしょうね。

    返信
  • 2012年3月26日 11:12 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    驚いたのなんのって…ビックリするような声を出しながら
    超パニックになっておりました。
    猫さんに対しては興味津々で、少しずつ近寄って行きますが
    シャーッ☆されるか、逃げられるかのどちらかです。
    何となく、友だちになりたそうな感じもするのですが
    あっけなく嫌われてしまいます。

    返信

ミミ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。