飲み薬

10日程前から、前足ペロペロ・ハミハミが酷くなったかりん
痒みがあるというふうでもなさそうでしたが
どうにも気になるようで、ヒマさえあれば構っておりました。
最初は、ピンク色の皮膚がちょっぴり見えていたのですが
その範囲がだんだん大きくなっていきました。
そのうち治まるだろうと思いながらも、少し心配になってきて
ドクターに診ていただきました。
結果は…心配なし。
何らかの刺激(虫刺されなど)によって、その部分が気になり
執拗に舐め続けたことで、細菌感染を起こしていたようです。
画像では患部が大きく見えますが、検査のため毛を剃りました。
20120804-karin_12_123.jpg
塗り薬は使えないので、飲み薬(抗生物質)が処方されました。
飲み薬をオヤツだと勘違いしている(させている)かりん
健気にも、母さんの「よし!」という言葉を待ち続けています。
20120804-karin_12_124.jpg
「よし!」と同時に、喜び勇んで口に運んだのはよいものの
半分くらい飲んで、後は吐き出してしまいました。
(再び、母さんによって口の中に押し込められましたが)
かりんは大抵の薬を嫌がることなく飲んでくれます。
しかし、今回の薬は味(?)がお気に召さなかったみたいで
どうやら、いつものやり方では飲んでくれないようです。

飲み薬」への20件のフィードバック

  • 2012年8月4日 12:26 AM
    パーマリンク

    あははーー♫無理やり押し込めたって笑える^^
    これも、母の愛ですよね!
    真剣な眼差しのhakoさんが目に浮かびました。
    うちは、いまのとこ薬類は騙されて喜んで食べますが
    いつバレるかヒヤヒヤ^^;

    返信
  • 2012年8月4日 12:50 AM
    パーマリンク

    あら~かりんちゃんお薬
    吐き出しちゃったんだ。
    苦い薬なのかな?!
    1回吐き出すと次から飲ますの
    ちょっと苦労しますね。
    ふくなんて薬だけやと警戒して
    ニオイ嗅いですぐにプイってするんで
    飲ますのに一苦労します。
    かりんちゃんお薬飲んで早く治そうね~

    返信
  • 2012年8月4日 6:25 AM
    パーマリンク

    私も良く草叢などを走り回っており、時には虫に噛まれたりして飛ぶ跳ねたりしています。
     痒いのは痒いで口や足を利用して掻いていますが、未だかりんさんのようなことにはなっていません。これからがシーズンに入るので、用心しなくてはと考えています。
     私の散歩コースが草叢中心で、しかもノーリードなので、何をやらかすか分からないということで、監視が靴くなる可能性があります。

    返信
  • 2012年8月4日 6:53 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん心配なくて良かったですね
    でも、もしかして美味しいもの?!って
    飲んだものが美味しくなかったら私たちでも嫌ですね。
    我慢して飲んで早く治してほしいですね。

    返信
  • 2012年8月4日 6:55 AM
    パーマリンク

    大きな原因がなくてよかったですね。
    草負けでしょうか?
    かりんちゃん…
    お薬は苦いだろうけれど、
    早く良くなるためだから頑張って飲んでね。

    返信
  • 2012年8月4日 7:33 AM
    パーマリンク

    検査の結果、特に心配がないとのこと、良かったです。
    気になってカミカミハムハム、れん君にもありました。
    飲み薬、苦かったのかなぁ?美味しいお薬じゃなくて
    残念だったね、かりんちゃん。でも、がんばって
    お薬を飲んでね。良くなるお薬だからね(*^_^*)
    この暑さで、治りが悪かったりするかもしれないですね。
    ちょっとずつでも良くなっていきますように。お大事に・・

    返信
  • 2012年8月5日 5:39 AM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんにちは!
    わんこは裸足で草むらへ入って行きますから、虫さされは付き物ですね。
    申告な事でなく、良かったです。
    特にぽちこは、お薬を飲ませるまが大変でいろいろ工夫をしました。ウインナーをくり抜いてお薬を詰め込んだり、お刺身に巻きこんだり・・・。
    かりんちゃんは母さんに無理やり押し込まれましたか~
    一度きりならいいのですが、数日飲ませなければいけないとしたら、「押しこみ」を何回も繰り返すのは大変ですねー。
    早く直るといいですね。

    返信
  • 2012年8月6日 11:19 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん、待て、したのに、残念でしたね…(^◇^;)
    でも、負けずに、押し込んじゃう、そんなママさんが好きです(^^)

    返信
  • 2012年8月6日 2:04 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんはお利口さんですね。
    ラッキーは薬だと飲まないので、いつもチクワに埋め込んで薬を飲ませていました。
    ラヴィはどうなんだろ・・・、道端に落ちてるものを食べる癖が抜けきれない雑食なので、そのまま食べちゃうかも。(笑)

    返信
  • 2012年8月7日 6:01 AM
    パーマリンク

    ミミさん へ
    ちょっとしたことが異常に気になってしまうようで
    結局…こんなハゲになってしまいました。(苦笑)
    こういうことには神経質なので、困ったものです。
    草むらを走り回ることが多いとおっしゃるミミさんは
    虫刺されには十分注意してくださいね。
    特に、怖い病気を媒介するマダニには要注意です。
    くっつけて帰らないよう気をつけてくださいねっ。

    返信
  • 2012年8月7日 6:04 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    ありがとうございます。
    心配するほどのことはなかったようでホッとしました。
    私からもらうものは、美味しいオヤツだと信じているようで
    いつものように嬉しそうに食べたのですが
    余程マズかったみたいです。

    返信
  • 2012年8月7日 6:07 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    ハッキリとした原因はわからなかったのですが
    草か何かでチクッとなったところが気になってしまい
    しつこく舐めたりしたことで炎症が起きたようです。
    薬を飲み始めてから、ペロペロ&ハミハミも少なくなり
    後は毛が生えてくるのを待つだけです。

    返信
  • 2012年8月7日 6:28 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    目の周りのカイカイの原因がなかなか特定できず
    長期戦になっていた、お友だちのワンちゃん。
    結局…カビが原因だったらしいとの話を聞いていたので
    そのことが頭の中にあってドキドキしました。
    が、心配するようなことではなくて安心しました。
    さて、この薬をクンクンしてみたのですが
    何とも妙なニオイがしておりました。
    きっと、お味も「…」だったのでしょうね。(笑)
    少し長引くかもしれないと覚悟していましたが
    薬が効いたのか、患部の赤味も取れてきて
    お陰さまで、あまり気にしなくなってきました。
    この調子だと治るのも早そうです。

    返信
  • 2012年8月7日 6:31 AM
    パーマリンク

    ちびろみさん へ
    そうそう、母の愛!ですよ。(笑)
    心を鬼にして、口をこじ開けて押し込めました。
    でも…何回も失敗して、やっとこさ~でした。
    試しに薬をニオってみたら、何とも妙なニオイ。
    これじゃ~、騙されないのも頷けるかも。

    返信
  • 2012年8月7日 6:35 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    流石に味見はできないので、ちょっとクンクンしてみたら
    何とも言えない変はニオイがしました。
    おそらく、お味も微妙な感じなのかもしれません。(笑)
    一度嫌な思いをすると、次からは警戒しますよね~。
    上手に口の奥に押し込めないと、何度でも吐き出すので
    今は、缶詰に包んで団子みたいにして与えています。
    それでも、何となく胡散臭がっていますけど。

    返信
  • 2012年8月7日 6:40 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    カビが原因でカイカイが長引いたお友だちもいたので
    診察してもらうまでは、ちょっとドキドキしました。
    かりんは妙なところで神経質なところがあり
    一度気になると、異常なくらい気にし始めます。
    今は薬が効いたのか、あまり気にしなくなりました。
    さて、かりんの口をこじ開けて薬を放り込むのですが
    なかなか口の奥に薬を入れることができず
    ペッと吐き出すこと数回…。(汗)
    お互いに疲れるので、今は缶詰に包んで団子状にして
    与えるようにしました。
    最初の1~2回は素直に食べてくれたのですが
    3回目くらいから、警戒するようになりました。
    でも、何とか食べてくれるので助かっています。

    返信
  • 2012年8月7日 6:42 AM
    パーマリンク

    さりままさん へ
    ニッコニコで待てしたのに…裏切られた気分だそうです。(笑)
    歯を食いしばるかりんの口をこじ開けて
    薬を口の奥に押し込むのは、結構テクニックが要ります。
    根負けしたので、缶詰に包んで団子みたいにしてから
    「どうぞ!」しています。

    返信
  • 2012年8月7日 6:49 AM
    パーマリンク

    pentallicaさん へ
    今まで服用した薬は何種類かあるのですが
    大抵の薬は、そのままガリガリして飲んでくれました。
    しかし、今回の薬以外にもひとつだけ、拒否した薬が…。
    美味しい薬なんてないとは思いますが
    その中でも、かなりマズかったのでしょうね~。
    仕方がないので、缶詰の力を借りることにしました。
    さて、うちも以前は拾い食いの癖があり
    何でもかんでも口に入れるので、散歩時は特に大変でした。
    もしかすると、それが役に立ったってことかも。(笑)

    返信
  • 2012年8月9日 7:40 AM
    パーマリンク

    ははは、何だか可愛いドット柄になってますね~
    そのあとのペッには笑っちゃいました。
    こちらまで、苦い薬の味がしてきましたよ。
    なんの工夫もなく、普段は飲んでくれるというのも驚きです。
    我が家はバナナへ押し込みます(+_+)

    返信
  • 2012年8月10日 12:19 AM
    パーマリンク

    miiba-baさん へ
    いつもの調子でガリッと噛み砕いてはみたものの
    お気に召さなかったようで~。(苦笑)
    器用にペッペしていました。
    この薬は、ちょっと妙なニオイがするので
    食べ物じゃないと判断したのかもしれません。
    毛が生えて元通りになるには少しかかりそうですが
    今は、ほとんど気にしなくなりました。

    返信

ミミ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。