元旦の風景

今年も実家で迎えた元旦。
外は寒かったものの、比較的穏やかな天気でした。
暮れに、ばぁば一人ではできなかった場所を掃除して
ホッと一息ついたところで、散歩に出掛けました。
20130109-karin_13_7.jpg
近くにありながら、今まで一度も行ったことがなかった
万葉の歌人が祀られた山の上の小さな祠です。
「座って!」という母さんの声など聴こえていないかりん
それもそのはず、祠の裏手の道には雪が薄っすら。
そっちへ行きたくて、いてもたってもいられません。
20130109-karin_13_8.jpg
祠の裏手を歩き、見晴らしの良い場所に着いた途端
突如として雪の上にへばりつきました。
20130109-karin_13_9.jpg
お腹が冷たいだろうに、まるで雪の感触をじっくりと味わうかのように
しばらくこうやって伏せていたかりんなのでした。
向こうに見えるのは、この時期としては珍しい、穏やかな日本海。
この一年、こうあって欲しいという願いを象徴するかのような景色でした。

元旦の風景」への16件のフィードバック

  • 2013年1月9日 12:34 AM
    パーマリンク

    フアンヒーターの前に陣取ってると思ったら
    雪の上で腹這いなんて、わんこのしたいことって
    ??だらけですね。
    どっちも好きなことなんでしょうけれど
    同じ季節にされると「どうして?」って
    ききたいですね。
    この祠は相当高い山にあるんですね。
    すばらしい日本海。
    また行ってみたいですね~

    返信
  • 2013年1月9日 10:04 AM
    パーマリンク

    かりんちゃんも我が家の2匹同様雪には目がないのです(笑)
    本当にお腹が冷えて大変なことになるのではと心配しますが
    本人たちはおかまいなしで寝転がります。
    まだまだ雪が降りそうな寒さが続きます。
    きっとかりんちゃんも我が家の2匹も待っているのでしょう。

    返信
  • 2013年1月9日 1:04 PM
    パーマリンク

    hakoさん、かりんちゃん、こんばんは!
    景色の良いところですね。
    春とか、秋に行ってみたいような場所です。
    でも、うちは、雪はもう遠慮したいなぁ。。。
    かりんちゃん、まるこんちの方へ来れば雪、まだ残ってるよ。(道路は路肩しかないのでご安心を・9日現在)

    返信
  • 2013年1月9日 2:58 PM
    パーマリンク

    かりんちゃんも雪好きだね~♪
    カメラそっちのけですね(笑)
    雪見るとほんと楽しそうにしますよね。
    ここもまた素晴らしい眺めですね♪

    返信
  • 2013年1月10日 1:28 AM
    パーマリンク

    雪に喜ぶかりんちゃん♪
    がばっとへばりついているところが、
    なんとも言えず可愛いですね~(*^_^*)
    この雪は独り占め…って感じでしょうか(^_^)v
    ワンコって寒いのは嫌いだけれど、
    雪は好きなコが多いですよね。
    我が家もそうです。
    なんだかテンションが上がります↑

    返信
  • 2013年1月10日 4:15 AM
    パーマリンク

    かりんちゃん、雪の感触はいかがでしたか?
    もっと たっぷりの雪で戯れたかったかなぁ♪
    年末年始を ご実家で迎えられて何よりでしたね。
    ご家族がこうして集うって、素晴らしい時間ですよね。
    振り返ってみて「そうだったんだ・・」って想います。

    返信
  • 2013年1月13日 12:12 AM
    パーマリンク

    miiba-baさん へ
    基本的には、暖かくて心地良い場所が好きだけれど
    雪は別格なのでしょうね~。
    寒さや冷たさよりも、いつもと違う風景と感触に
    思わず興奮しちゃうのかもしれませんね。
    この場所は、山(標高470メートル)の中腹にあって
    なかなか見晴らしが良いところです。
    山頂へと3.3キロのハイキングコースがあるので
    季節が良くなったら登ってみたいと思います。
    きっと、紺碧の日本海が見られることでしょう。

    返信
  • 2013年1月13日 12:15 AM
    パーマリンク

    かりんさん 雪好きなんですね!!
    万さんも 好きでしたが かりんさんの様に雪と一体化?
    する事まで 頭が回らなかった様です  苦笑
    童謡にある様に 庭駆け回り〜♪が 本当かどうか?
    かりんさん 雪を堪能してるところを見ると….本当なのですね(^^)
    それにしても…冷たくないのかなぁ〜の心配をよそに
    かりんさんの山を背景に何かを見てる姿は 素敵です♡

    返信
  • 2013年1月13日 12:18 AM
    パーマリンク

    まるこ母さん へ
    この場所から山頂へとハイキングコースがあるので
    春になったら、かりんと一緒に登ってみたいと思います。
    きっと、かりんは大喜びでしょう。(笑)
    さて、そちらは雪が多いですものね。
    今はかなり融けているようですが
    これからが本番ですから、油断できませんね。(苦笑)
    雪道の運転…どうか、お気をつけて。

    返信
  • 2013年1月13日 12:22 AM
    パーマリンク

    ふくねえさん へ
    只でさえ、外に出ると私の声なんて聴こえなくなるのに
    雪があると更に拍車がかかります。(笑)
    ふくちゃんも、雪が好きですよね~。
    うちは、ゴロンゴロン…とまではいかないのですが
    雪の感触を味わうかのように、走り回ります。

    返信
  • 2013年1月13日 12:25 AM
    パーマリンク

    黒豆健太ママさん へ
    あははっ、いきなり何をするのかと思ったら
    雪の上に伏せ…ですから、笑ってしまいました。
    かりんなりの、嬉しさの表現だったのかも~。(笑)
    暖房器具の前に陣取るのも好きだけど
    雪の上を走ったりするのも好きなのですよねぇ。
    寒さなんて感じないくらい興奮しているのでしょうね。

    返信
  • 2013年1月13日 12:30 AM
    パーマリンク

    れんママさん へ
    申し訳程度にしか積もっていなかったので
    本当は、もっと沢山の雪で遊びたかったと思います。
    そのうち…その願いも叶えられるかしら。
    父がずっと入院したままで、実家には母が一人。
    淋しい年末年始にならないようにと思い
    いつものようにみんなで集いました。

    返信
  • 2013年1月13日 12:38 AM
    パーマリンク

    万母さん へ
    そうなのです、雪を見ると大はしゃぎです~。
    その不思議な感触を体全体で味わっております。
    お腹で雪を感じ、悦に入っていたようです(笑)
    暖かくて快適な場所も勿論好きですが
    雪には特別な魅力があるみたいですね。
    かりんに倣って、私も…と思ったのですが
    積雪量が少なかったため、遠慮しておきました。

    返信
  • 2013年1月13日 11:59 AM
    パーマリンク

    adさん へ
    そうそう、颯斗くんや虹輝くんと肩を並べるくらい
    雪が大好きなのですよ~。
    寒さや冷たさなんて、全く気にならないみたいですよね。
    今冬は、まだそれ程は積もっていませんので
    これからに期待していると思います。(笑)
    喜ぶ姿を見られるのなら…少しくらいはガマンしましょうか。

    返信
  • 2013年1月15日 11:40 AM
    パーマリンク

    雪の上で、とっても気持ちよさそうですね!
    犬はお腹を暖めすぎるとダメだと聞いたことがありますが・・・・冷やしすぎるのも。(笑)
    短い時間だと気持ちい猪飼も知れませんね。

    返信
  • 2013年1月16日 12:34 AM
    パーマリンク

    pentallicaさん へ
    おっしゃるように、冷えすぎも良くないと思います。
    しばらく腹ばいになってはいましたが
    時間にすると…1~2分くらいでした。(笑)
    雪が大好きでも、流石にこれ以上は無理みたいです。

    返信

miiba-ba へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。