☆10歳の誕生日☆

今年も、11月1日がやってきました。
20151031-other_15_20.jpg
ズラッと9個並んだ、母さん作の缶詰ケーキ。
これまで、このケーキの数だけかりんの誕生日を祝い
共に過ごしてきたのだと思うと
その年月の長さと重みと愛しさを、改めて感じます。
20151031-other_15_21.jpg
そして今日、10個めのケーキが加わりました。
10歳のケーキはボーン型。
20151031-karin_15_128.jpg
毎度のことながら、目の前にあってもどこから食らいついて良いかわからず
まるで「母さん…食べやすくしてください」と念じるかのように見つめます。
20151031-karin_15_129.jpg
そのうち、自分の中にあるワイルドな部分を何とか引っ張り出したようで
端っこに齧りついたものの、これ以上はGIVE UP!でした。
20151031-karin_15_130.jpg
「これっぽっちもアイディアが浮かびません~」と母さんを悩ませちゃうくらい
これからも沢山のケーキを作らせて欲しいと、心から願っています。
生まれてきてくれて、ありがとう!
うちの家族になってくれて、ありがとう!
今、生きている!って感じさせてくれて、ありがとう!!

☆9歳の誕生日☆

散歩中に、「ワンちゃん何歳ですか?」と尋ねられ
「この11月で、9歳になります!」と答えながら
かりんの年齢を再確認している、今日この頃。
20141101-other_14_18.jpg
恒例となった、缶詰を使ってのケーキ作りも9回目。
今年のテーマ(?)は、「食べられる器入りゴハン」
彩りに、サプリメントをトッピングしてみました。
20141101-karin_14_136.jpg
母さんは一日に何度となく、かりんを撫でながら言っています。
かりんはイイ子、母さんはかりんが大好き!」と。
愛しさは際限なく大きく膨らんでいくことを、毎日のように感じながら
いつも、「今、この時♪」のかりんを最高に愛おしく思っています。
20141101-karin_14_137.jpg
こうして、共に生きていること・生かされていることの奇跡を感じつつ
今年も、一緒に誕生日を迎えられたことに感謝です!

☆MERRY CHRISTMAS 2013☆

今年もクリスマスがやってきました。
かりんのクリスマス・ケーキのアイディアは
何とな~く浮かんでいたものの、実際に作り始めると
イメージ通りにはいかず。
20131225-other_13_18.jpg
結局、全く別物になってしまいましたが、何とか完成!
恒例の撮影会が始まり、カメラをかりんに向けたところで
「ん~、何か足りない」と思った母さん。
クリスマス用バンダナを取りに、2階へ上がりました。
20131225-karin_13_161.jpg
そして、撮影会を再開しようと、ふとテーブルの上を見ると
ケーキの一部分を、つまみ食い(?)されておりました。
母さんの姿を見て、何事もなかったかのようにシラッとしているかりん
勝手に食べてしまったことを、「マズイ!」とは思っているようですが
ケーキがイマイチの出来で、テンション低かった母さんのために
もしかして、話題を提供してくれた?
20131225-karin_13_162.jpg
そんなかりんに、母さんもちょこっとイタズラさせてもらいました。
地には平和、そして、みなさまのもとに笑いが届きますように~♪

☆8歳の誕生日☆

今年も『犬の日』がやってきました!
…ということは、かりんの誕生日がやってきたということ。
恒例となっている母さんのケーキ作り、今年は一体何かしら。
20131031-karin_13_148.jpg
んんっ、どこかで見たような?
それも、凄~く身近なところで…。
20131031-other_13_15.jpg
それもそのはず、8歳のバースデー・ケーキのデザインは
かりんの肉球ですから~。
20131031-karin_13_149.jpg
年月を重ねるごとに増していく、かりんを愛しいと思う気持ちを胸に
今年も無事に、この日を迎えられたことに感謝!!
これからも、母さんの心の中に可愛い足跡をいっぱい残してください。

☆MERRY CHRISTMAS☆

今日は、先月のかりんの誕生日に引き続き
母さんを楽し~く悩ませてくれる『ケーキ作りの日』
20121225-other_12_27.jpg
一応…ツリーをイメージしておりまして
決して、クリスマス仕様のパイロンではございません。
20121225-karin_12_201.jpg
心の中で、「なんだ、こりゃ?」と思いながらも
背筋をシャンと伸ばし、グッと堪えて気長に待ちます。
20121225-karin_12_200.jpg
大好きな缶詰ケーキが食べられる特別な日ですが
かりんにとっては、少々迷惑な日…かもしれません。
20121225-karin_12_202.jpg
今年もかりんのケーキを作り、定位置でカメラに収め
いつものクリスマスを迎えられたことに
ささやかだけれど、大きな幸せを感じるのでした。