謹賀新年

あけましておめでとうございます!
新しい年の幕開けに、母さんとかりんはワクワク気分に満たされております。
今年は、どんなステキな出来事や出逢いが待っているのでしょう。
karin_10_01.jpg
さて、今回はバージョンアップして、ホンモノのお花の前で♪
やっぱり、クンクン・チェックは欠かせないかりんです。
karin_10_02.jpg
2010年も、かりんとの小さな幸せを味わい愛でながら
1日1日を大切に楽しく、過ごしていきたいと思っています。
本年も、どうぞよろしくお願いします♪

ありがとう!

2009年も、いよいよ終わりです。
この1年を振り返ると、かりんを巡る大きなニュースはありませんでしたが
小さな幸せを感じながら過ごすことのできた、平和な1年でした。
かりんを通しての温かい繋がりに、感謝の気持ちでいっぱいです。
karin_09_268.jpg
さぁ~、来年はどんな風が吹くでしょうか?
おや?幸せのニオイを、かりんはもう…感じ取っているみたいです。
みなさまも、良いお年をお迎えください!
*********************************
これから、じぃじとばぁばの待つ、母さんの実家へ帰ります。
ネット環境がないため、しばらくの間みなさまのところへ伺うことができず
年末のご挨拶も失礼させていただくことになりそうです…本当にごめんなさい。

チビっ子たち

今年の6月、ご近所のドリーちゃんとの別れがありました。
その後も、かりんとの散歩時にお家の前を通る度
主のいない、ポツンと取り残された犬小屋が目に入ってきて
胸がキュンとなるような寂しさに襲われておりました。
そんなある日、突然☆の出来事です。
元気よく動き回るチビっ子たちの姿が飛び込んできました。
friend_09_05.jpg
地方新聞の情報欄を見て、新しい家族として迎えられた2匹。
お母さんは柴犬で、お父さんは…不明。
かりんと同じ境遇の、兄弟犬です。
karin_09_265.jpg
かりんを見るや否や、「お母さんみたい!」と勘違いしたのか
積極的に近づいて行こうとする、クロちゃん&キューちゃん。
仔犬なんて見たこともないし、遊んだこともないかりん
警戒と戸惑いの表情を隠せません。
無邪気に近寄ってくる2匹に、「ワゥッ★」と一喝すること数回。
それでも何度目かには、遊びに誘うポーズをするようになりました。
karin_09_266.jpg
これからどんどん大きくなって、かりんを超してしまうかもしれないチビっ子たち。
母さんとかりんは、彼らの成長を見守っていきたいと思います。

いちごミルク

昨年のクリスマスプレゼントだった『アンモナイト変身用』のクッション。
モフモフ素材だったので、寒い時期だけ使うことになると思っていたのですが
結局は、1年を通してかりんのお気に入りの寝床になりました。
そのため、最初はモフモフだった毛足が、フェルト化したようにモゴモゴになり
今年のクリスマス…ついに「お役御免」となりました。
karin_09_264.jpg
似たようなクッションを探したのですが、「コレだ!」というものが見つからず
今回は、違う素材のクッションをプレゼントすることにしました。
名付けて…『いちごミルク』
かりんの体重で適度に沈み込み、薄いピンクに茶の毛色が意外と映えます。
定位置に置くや否や、チョコンと座ってその感触を確かめておりました。
さぁ、新しいクッション『いちごミルク』と、かりんのおつき合いが始まります!

☆HAPPY CHRISTMAS☆

今日は楽しいクリスマス~☆のはずなのに
何だか、ちょっぴり浮かない顔をしているかりん
karin_09_261.jpg
昨晩は、母さんたちだけで豪華ディナーに出掛けちゃって
夜、3時間近く留守番していなくちゃならなかったし
クリスマスケーキもプレゼントもなくて、ご機嫌ななめです。
karin_09_262.jpg
でもね、お友だちからステキなプレゼントが届いていたのです。
胴体がビヨヨ~ンと伸びる、トナカイさんのぬいぐるみ。
見せた途端、かりんの目の色はキラリン☆になっちゃいました。
大事にくわえて、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ…。
このプレゼントは、相当お気に入りのようです。
karin_09_263.jpg
今年も我が家は、穏やかな時間の流れるクリスマス。
地には平和、人には恵みがありますように♪

久々のお相手

かりんの切歯と犬歯が見えて、ムッキ~☆状態になっております。
前脚をハミハミした後によく見られる光景なのですが、今回は違うみたいです。
karin_09_259.jpg
えっ、それは何…かって?
karin_09_260.jpg
今回は、このお方と遊んだ結果でございます~。
お互いに遊び疲れて(?)、のびの~びでお休みです。
いつも、電子ピアノの上に置いてある2代目ライオンさん。
時々思い出したように見上げては、前脚でカリカリして
「ねぇ、取ってくださいな!」と催促するのです。
久々に遊んでもらって、2代目ライオンさんも嬉しそうでした。

食事中

1日に2回の、かりんの楽しみでもあるご飯。
「また…コレ?」などと文句も言わず、只ひたすらカリポリ・カリポリ食べています。
karin_09_258.jpg
食事中に声を掛けたら、ちょっと迷惑そうな顔をしてこちらを見上げました。
失礼・失礼!後は、ゆっくり食べてくださいな。

挨拶

朝方は、路面が薄っすらと白くなりましたが
夕方の散歩時には、雪もすっかり溶けてしまいました。
散歩する母さんたちの横を、自転車で通っていく子供たち。
かりんは、お兄ちゃんたちをクンクンしたくてたまらないようで
その後を追おうと、必死になって引っ張ります。
karin_09_257.jpg
子供たちが通り過ぎる時、その口から「こんにちは~!」
身体が縮こまるような寒さの中の散歩でしたが
明るい声に、母さんの心は…ほんのりと温かくなりました。

美味しい夢

ただいま、かりん爆睡中でございます。
本日はお気に入りのソファーではなく、バリケンの中で眠っています。
karin_09_256.jpg
ゆっくりと口をモグモグしたり、舌をペロペロしながら眠っていますので
きっと…美味しい夢を見ているのでしょうね~。
その夢の中に、一緒に入っちゃいたい母さんです。

かりん様様

「ねぇねぇ母さん!今日はどんな楽しいことがあった?」
かりんの真っ直ぐなその瞳が、今日も母さんに問いかけてきます。
karin_09_255.jpg
そんなかりんのお陰か、いつしか楽しいことだけを意識するようになった母さん。
そうしていたら、不思議なことに…楽しいことが増えたような気がします。
これからも、楽しいことをいっぱい数えましょ、かりん様!