鼻の下

かりんの鼻の下…。
身体も頭も、モッサモサの毛に覆われているのに
この部分は、短い毛が申し訳程度に生えているだけなので
地肌の黒い色が透けて見えています。
karin_10_18.jpg
かりんがくつろいでいる時、人差し指の腹でそっと押してみたり
優しく撫でたりして、その感触を味わっています。
何故か、「ぶみ~♪」と言いながら触りたくなる部位なのです。
構われ放題のかりん…悟りの境地です。

大好きな場所

寒さが一段落し、お天気にも恵まれた先週末。
ここのところ、ギュギュッと縮こまっていた母さんとかりんの身体を解すため
土日連チャンで、土手への散歩に出掛けました。
karin_10_16.jpg
土手沿いの原っぱは、しばらく来ないうちにキレイに刈り込まれており
まるで自然のドッグラン状態。
ロングリードをつけて行動範囲の広がったかりん
好き放題にグルグル走ったり、ダッシュしたりと大忙しでした。
枯れ草の中では保護色状態のかりんの毛色ですが
お尻や尻尾の白い毛は、眩しいくらい目立っておりました。
other_10_03.jpg
ここでは、ラジコン飛行機を飛ばしている光景をよく見ますが
この日は、モーターパラグライダーをしておられる様子を
初めて間近で見ることができました。
いつもは、ブンブン飛ぶモノには敏感なかりん
空高く飛んでいるこのブンブンには気づかなかったようです。
karin_10_17.jpg
思う存分走って跳んで、クンクンしてマーキング☆
どんなに広いドッグランよりも、どんなにステキな公園よりも
かりんが一番大好きなのは、この土手です。

体重推移

この時期、前年のかりんの体重の推移をアップすることにしています。
2007年2008年…そして今回の2009年。
2006年分を加えると、3年10ヶ月分のデータとなりました。
other_10_02.jpg
昨年は、『最高8.3キロ・最低8.1キロ』と、年間を通してほぼ横ばいの体重。
2008年の体重推移に比べると、かなり安定しています。
体重測定は、私たちにも簡単にできる健康チェックのひとつです。
ですから、「体重を量りましょう!」と、かかりつけのドクターはおっしゃいます。
karin_10_15.jpg
食欲も旺盛で、食べた後も名残惜しそうに、しばらく食器をペロペロ。
「もうちょっと欲しいなぁ~」とでも言いたげに母さんを見ることもありますが
「はいっ、おしまい!」と言われ、ケプッ☆と小さな音を出しながら場を離れます。
大盛りご飯は…夢の中で食べてくださいな。

ゴロゴロばかり?

「寒い」と言うよりも、「冷たい」という表現がピッタリだった本日のお天気。
最高気温と最低気温の差がほとんどなく、ヒンヤリとした1日でした。
karin_10_13.jpg
暖房のきいた部屋で、ゴロゴロして過ごしているかりんではありますが
雪が降ろうが寒かろうが、散歩中はちゃんと『雪やこんこ~♪』の犬になります。
karin_10_14.jpg
なのにどうして…こんなにもゴロゴロしている写真ばかりなのでしょう。
それは、ここ数日の寒さのため、カメラを持って出掛ける気にならなかったという
母さんの怠慢☆以外の何ものでもありません。
「ワタシ、お家でゴロゴロしてばっかりじゃないんだからっ」
かりんの愚痴が聴こえてきそうです。
ハイハイ!今度は、寒くても元気良く散歩している姿を撮りますから~。

伸びて縮んで

この3連休、青空が覗いたかと思ったら小雨が降ったり。
大荒れの天気にはならなかったものの、冷える・冷える…。
朝夕の散歩の他に、日中の散歩の大サービスもありましたが
それ以外は、家の中でゴロゴロと寝て過ごしたかりん
karin_10_11.jpg
ファンヒーターでポカポカに暖まった室内にて、伸び放題~。
karin_10_12.jpg
…と思ったら、身体をグイっと捻って縮んでみたり。
クネクネしながら、母さんを撫で撫でに誘おうという魂胆?
こんなかりんを眺めながら、3連休も終わろうとしています。