異種☆交流

連休の後半は、片道1時間半くらいの近場をウロウロしました。
― その1 ―
牧場の羊たちに会いに行ったのですが、あまりの暑さのため外には出ておらず
代わりに迎えてくれたのは、山羊さんでした。
こちらでも犬を飼っておられるからなのか、かりんのことを全く怖がることなく
興味深そうにズンズン近寄って来ます。
karin_10_95.jpg
karin_10_96.jpg
かりんも、同種である犬に対してとは…ちょっと違う態度です。
…と言うよりも、あまり係わり合いたくなさそうな感じ。
― その2 ―
今度は、葡萄園で飼われているロバさんたち。
草をくれるお客さんに夢中になっており、かりんの存在に全く気づきません。
かりんは気づいて欲しいみたいで、キュンキュン鳴いています。
karin_10_97.jpg
karin_10_98.jpg
柵の中に入って行きそうな勢いでしたが、ロバさんたちは無関心でした。
どうやら、かりんの片想いに終わっちゃいました。
それぞれの想いが、なかなかマッチしなかった異種☆交流となりました。
でも、母さんは山羊さんとロバさんを撫で撫でして、大満足でした。