お誘い

お天気が悪くて、出掛けることのできない休日。
かりんは、ほとんどの時間を眠って過ごしています。
それでも、目が覚めて何となく手持ち無沙汰な気分になるのか
ゴソゴソとオモチャ籠を漁り始めます。
そして、オモチャを相手に、楽しそうに独り遊びを始めます。
karin_10_217.jpg
そんな姿を横目で見ながらも、無視し続けていると
母さんに向かって、オモチャをブンブンしながらやって来ます。
来ました・来ましたよ~!かりんからの遊びのお誘いです。
こうなるともう…知らんぷりはできない母さんです。

寝グセ?

今の今まで爆睡していたかりんが、ヒョイと起き上がりました。
寝起き特有の、ぼわぼわした顔をしたまんまソファーの上で固まっております。
karin_10_216.jpg
あれれ~、もしかして…耳に寝グセがついちゃった?

登らずには…

公園などに出掛け、そこに登れるような遊具があったりすると
どうしても登らずにはいられないかりん
karin_10_214.jpg
後足を踏ん張りながら、果敢に挑戦しています。
karin_10_215.jpg
しかし、今回は残念ながら登頂を果たすことができず
不完全燃焼といった面持ちで、下りてきました。
「そこに山があるから」…という有名な言葉がありますが
かりんも、似たような気持ちなのかもしれません。

そろそろ出番?

ちょっとばかり腰を落としておりますが、用足し中ではございません。
何を隠そう、スッキリした後の姿です。
karin_10_213.jpg
おや、かりん自慢のプリリン♪なお尻が、若干モサモサになってきました。
そろそろ、『なんちゃってトリマー』の出番のようです。
その出来栄えは、かりんの協力次第…ですけど。

突撃★

先日、ジャブジャブ納めをした公園には、かりんの五感をコチョコチョくすぐる
草と苔に覆われた魅力的なスペースが広がっています。
この地面の下にいるであろう、『あんなもの・こんなもの』が気になるのか
あっちこっちと移動しながら、真剣な面持ちでクンクン。
karin_10_212.jpg
突如として、このまま地面に潜ってしまいそうなくらい顔をめり込ませた姿に
「何も見つけませんように…」と、心の中で願っちゃう母さんです。