階段

かりんは階段が大好きです。
普段の散歩コースには、残念ながら階段はありませんが
休みの日のスペシャル散歩では、必ず階段に遭遇します。
karin_11_59.jpg
勿論!階段を目の前にすると、スルーはできません。
とりあえず上ってみる…が、かりんのモットーです。
karin_11_60.jpg
そして、場合によっては…とりあえず下りてみます。
生後4ヶ月頃、我が家にやって来たかりん
小さいから、階段を上がるのは無理だろうと思っていたのに
タカタカ・テケテケ…と、初日で制覇してしまいました。
「上には何があるのかなぁ?探検してみようっと!」
かりんの階段好きは、ここから始まったようです。

桜と祈り

昨年、思いがけず桜三昧を楽しませてもらってからというもの
母さんの実家への道中、休憩がてら寄ることにしている公園。
花曇の中、桜は満開にはあと一歩という感じでしたが
今年も変わらず、沢山の花をつけて優しく迎えてくれました。
karin_11_57.jpg
昨年と同じ場所で、同じポーズで記念撮影です。
おおっ、なかなか姿勢がよろしい!
karin_11_58.jpg
でも、次の瞬間、咲き誇る桜の香りにうっとりしたのか
それとも、美味しそうなニオイを察知したのか、この表情。
母さんには、桜の花たちの笑い声が聴こえた気がしました。
今春の桜は、みんなの思いや祈りを抱きながら花開いています。
その思いを風化させてしまうことなく、心にしっかりと刻みながら
被災地の方々へと、かりんと共に思いを馳せています。
みなさんが心穏やかに過ごせる日が一日も早く訪れますよう
心から願い、祈り続けます。
これからも…ずっと、ずっと。

ネンネ♪

あした、かあさんのジッカへかえるんだって。
ブッブーのなかにいると、ゆっくりネンネできないから
きょうは、はやくネンネします。
karin_11_54.jpg
ふわぁぁ~♪おやすみなさい。

待て?

かりんが1日のほとんどを過ごす場所は2階です。
でも、台所でバタバタと食事の準備をしていたりすると
呼ばなくても下りてきて、進捗状況をチェックします。
しかし、先日は、食事の準備をしているにも関わらず
ご飯が出来上がったにも関わらず、やって来ません。
「んっ?」と思い、2階へ上がろうとリビングのドアを見ると
いつもは少し開けてあるドアが、パタンと閉まっています。
karin_11_56.jpg
「あら、閉まっちゃってたのね」と思いながらドアを開けると
床の上に伏せながら、こちらを見上げるまん丸お目目が~。
ドアが閉まっているので、開くまでじっと待っていたようです。
こんな時は、「ワン☆」って吠えて訴えてもいいのよ。
妙なところで「待て!」をしちゃうかりんでした。

かくれんぼ

人の姿もほとんどなく、閑散としている広い公園での散歩。
好き勝手にあっちこっちしているかりんを見ていたら
また、母さんの悪戯心が頭をもたげてきました。
公園内の生垣に、こっそりと隠れた母さん。
しかし、他所に気を取られているかりんは全く気づかず
姿の見えない母さんを捜そうともしません。
karin_11_55.jpg
しばらくして、生垣の横からちょこっと顔を覗かせたかりん
「一体…何してるの?」という呆れ顔。
「見ぃつけた!」と、嬉しそうな顔をして欲しいところなのに~。