荷物チェック

宅配便の荷物が届くと、まるで自分宛てでもあるかのように
かりんは少々浮き足立って、開封されるのを待ちます。
karin_11_82.jpg
中身が出てくるまで待ちきれず、鼻を近づけて確認中。
karin_11_83.jpg
しかし、残念ながら…今回は母さんの荷物でした。
かりんが1歳の頃、フードを定期購入していた時期があり
毎月、宅配便で届けられておりました。
荷物が届く度に、小走りで玄関へ来て荷物をチェックするのは
もしかしたら、その時の記憶が残っているのかしら~。

にんっ♪

久々に、かりんの豪快な「ムキッ☆」が撮れました。
カメラを向けてシャッターを押しながら、ケラケラと笑い転げている母さん。
「何が可笑しいの?」という感じの表情が、更に母さんの笑いを誘うのでした。
karin_11_81.jpg
この顔を目の当たりにすると、何故か…深海魚を彷彿としてしまいます。
いやぁ~、何度見ても笑えます。

湖畔にて

ここ2~3年、休日にかりんと出掛ける先のほとんどが
隣県にある海辺や山でした。
たまには地元での散歩を…と、久々に出掛けた湖畔。
今にも泣き出しそうな空模様に人影はまばらでしたが
いつもと違う散歩コースに興奮気味のかりん
karin_11_79.jpg
「水に入ったらどうしよう」との心配は余計だったようで
いつもみたいにズンズン水辺に近づくことはありませんでした。
karin_11_80.jpg
実は、8年くらい前、母さんが当時通っていた水泳教室で
十数名がリレーしながら、この湖を縦断するイベントがあり
ほんの少しの距離ではありましたが、参加したのでした。
そんなことを懐かしく思い出しながら、見慣れた景色を眺め
ゆったりとした散歩を楽しみました。

ロックオン

今朝のかりん…ベランダにある物干し竿のあたりを
微動だにせず見上げております。
はて、こんなに真剣に何を見ているのでしょう?
karin_11_76.jpg
カーテン越しにそ~っとベランダを見ると
まだ嘴の黄色い子スズメが、物干しに止まっておりました。
飛び立とうとするのですが、何となく動作がおぼつきません。
karin_11_77.jpg
そこで、この時期恒例のこんなことあんなことがないように
子スズメが無事に飛んで行ってしまうまで
しばし、ベランダへ出ることを禁じられたかりんでした。
いつもなら、朝ドラを観ながら朝食をとる母さんにロックオンですが
今朝ばかりは、子スズメにロックオンでした。

あっちこっちで行き倒れ

今年も、我が家で行き倒れ犬が見られる時期になりました。
行き倒れているように見えるけれど、実は凄~く気持ち良さそうです。
karin_11_75.jpg
これから数ヶ月の間、あっちこっちで転がっているかりんの姿が目に入ります。
踏まれないように・踏まないように、気をつけなくっちゃ。

ビックリ☆

1階と2階、それぞれに置いてあるかりんの飲み水。
1日の大半を2階で過ごすので、2階の水はすぐなくなります。
水がなくなると、空の容器をじっと見つめて訴えるので
そのまま待たせて、台所で汲んできます。
先日、いつものように空の容器とにらめっこしているのを見て
何とはなしに、「お水は下で飲んできなさい!」と言いました。
すると、チラッと母さんを見て部屋を出て行ったと思ったら
タカタカタカ…と階段を下りて行く足音が。
karin_11_74.jpg
「まさかね~」と思いながらも、こっそり後を追ってみたら
1階に置いてある水を飲んでいるかりんの姿。
母さん…ビ・ビックリして言葉を失ってしまいました。

砂浜のスリスリ

今年になって、初めて出掛けた海辺。
砂の感触を肉球に感じた途端、かりんの爆走☆スイッチがONになりました。
あっちこっち走り回って、ちょっと落ち着いたと思ったら…。
karin_11_72.jpg
恍惚の表情をしながらのスリスリが始まりました。
一体何に引き寄せられたのかと、恐る恐る見てみたら
其処此処に落ちていたイカの甲でした。
karin_11_73.jpg
残念ながら、波打ち際までは行かせてもらえなかったけれど
思いがけずスリスリできて、楽しかったようです。
次回は、「両方楽しみたいなぁ~♪」と思っているかしら。

仲良し♪

約9ヶ月ぶりに会った甥っ子は、背丈がぐーんと伸びて
またまたお兄ちゃんらしくなっていました。
karin_11_70.jpg
「家に来る人は、み~んな味方!」と思っているかりん
一晩一緒に過ごした甥っ子との距離は、ぐんと縮まりました。
karin_11_71.jpg
母さん家から実家へと向かう道中、ふと後部座席を見たら
こんな微笑ましい光景が見られました。
母さんの大切な宝物…甥っ子とかりん、『仲良しの図』です。

待ちに待ったお客さん

昨日の夕方、遠路はるばる妹親子が母さんちに来てくれました。
約9ヶ月ぶりの再会に、かりんはこれ以上ないくらいの喜びようでした。
一晩泊まり、今日、みんなで一緒に実家へ向かいます。
karin_11_69.jpg
この春、小学生になった甥っ子とかりんは、今のところなかなかイイ感じです。
今回はもっと仲良くなって、楽しい思い出がいっぱいできますように!