お中元

今年のお中元に、みっしりとかりんが詰まった、こんなお品はいかがでしょう。
そっと顔を近づけると、香ばしいニオイが漂ってまいりますよ~。
karin_11_114.jpg
ご注文はお早めに!
おっと…言い忘れましたが、このお品には、もれなく母さんもついてきます。

独り…走る

春から秋にかけて、かりんと一緒に出掛けているハーブ園
この7月で開園15周年を迎えられました。
karin_11_112.jpg
こちらへお邪魔するようになって、5回目のシーズン。
すっかり、我が家の隠れ家的場所となっています。
karin_11_111.jpg
昨シーズン、看板犬のジャックくんにガゥガゥしたため
どうやら嫌われてしまったかりん
karin_11_113.jpg
追いかけっこの相手がいないのは、ちょっぴり退屈そうではありましたが
時折、飛行犬になりながら、独り走りを楽しんでおりました。

みんなで日光浴

かりんお気に入りのベッドを日に干すついでに
お気に入りのライオンさんも一緒に、ベランダに出しました。
karin_11_109.jpg
内側を日に当てようと、ひっくり返したベッドの横に
さり気な~くライオンさんを置いておいたのですが
ふと見たら、案の定…こういうことになっておりました。
karin_11_110.jpg
心地良い風が吹きぬけるベランダで、お気に入りたちと一緒に昼寝三昧。
休日の午後、かりんの周りには平和な時間が流れていました。

3連発☆

本日、夕方の散歩での3連発☆でございます。
この他にも、あちこちで同じようなポーズでの用足しをして
母さんを呆れさせているかりんです。
karin_11_108.jpg
まずは、片脚だけでウォーミングアップ。
karin_11_106.jpg
本日の前脚の調子を確かめつつ、控え目に。
karin_11_107.jpg
準備運動が終わったところで、フィニッシュ!
逆立ちは一瞬のことですが、その状態を保持する時間は
少しずつ着実に延びている気がします。

かりん抜き

休日は、近く・遠くを問わずかりんを連れて出掛けるのですが
この時期、車中に残しての用事がある時は留守番です。
…と言うわけで、本日はかりん抜きでのお出掛けでした。
4年程前に初めて出掛け、かりんがまさかのクライミングに挑戦し
それからと言うもの、ちょくちょく出掛けている公園。
other_11_04.jpg
公園内のタワーで昨日から開催されている移動水族館を見学し
いつもかりんを連れてテクテク散歩する公園内を
地上43メートルのタワー展望室から見下ろしました。
車中に残したかりんを気にすることなく過ごす時間は
ある意味…気が楽ではありましたが、やはり寂しさもありました。
karin_11_105.jpg
さて、留守番を余儀なくされたかりんは…と言うと
エアコンのきいた快適な部屋での留守番に、さして不満はなかったらしく
ニコニコ顔で出迎えてくれました。
ちゃんと帰って来てくれれば、「それでOK~♪」だそうです。

頭ヒンヤリ~

夜、明々と電灯がついていて、なかなか落ち着いて寝ることができない時は
ローテーブルの下に潜り込んでいることの多いかりん
karin_11_103.jpg
暗くて狭いこの空間は、ゆっくりと横になれる場所であるようです。
karin_11_104.jpg
正面に回り込んだら、頭頂部がローテーブルの脚にピッタリくっついておりました。
もしかして…ココでも涼を求めようとしているのかしら。
確かに、金属製の脚はヒンヤリするものね~。

STEP 2

暑い戸外より室内に入ってからの、かりんの過ごし方には段階があります。
STEP 1 → エアコンの風が当たる床の上に寝そべり、粗熱を取ります。
STEP 2 → ケージ内のクールマットの上で、時間をかけて体を冷やします。
STEP 3 → 程々に冷えたところで、お気に入りのベッドでねんね。
karin_11_102.jpg
STEP 2 で使用するクールマットも、6年目ともなれば慣れたもので
「クールマットの季節が来ましたか~」とばかりに、ちんまりとのっています。
最初の夏、警戒して使ってくれなかったことが嘘のようです。

一緒に

毎月、かりんを連れて実家へ帰省するのが恒例となっていたのですが
5月の連休以降、諸事情により母さんだけで帰省しておりました。
この週末、約2ヶ月ぶりにかりんと一緒に帰ります。
karin_11_101.jpg
淡々とした面持ちで、さり気な~くかりんに触れようとするじぃじと
大歓迎ぶりを全身で表現するばぁばの姿が、もう…かりんには見えるみたいです。

モゴモゴ♪

暑さのため、最近は床にゴロンと寝転がっていることの多いかりんですが
エアコンがきき始めると、大好きなベッドの中にチョコンと納まります。

「はぁ~、気持ちイイ~♪」

あくび2種

かりんのあくびには、音の出るものと、出ないものがあります。
気持ちが昂っている時に出るあくびは、声を伴うことがあって
特に、散歩に出掛ける前のあくびは大きな声が出ます。
karin_11_100.jpg
そして、もうひとつの音の出ないあくび。
耳を澄ますと、全く音が発せられていないわけではなくて
ほとんど聴き取れない、「ヒィ~」という高い音が出ています。
このあくび…我が家では『超音波あくび』と呼んでいます。
しかし、音はしなくてもちょっぴり生臭いニオイが漂ってくるので
「あくび、したでしょ?」と、すぐにバレちゃいます。