初めまして -6-

もう4年近くもブログでのおつき合いが続いている
MIX犬「ふく」のお気楽日和ふくちゃん&ふくねえさん。
最近、こちら方面へいらっしゃる機会があったにも関わらず
予定が合わず、お会いすることが叶いませんでした。
…が、再びいらっしゃるということで、やっとお会いできました。
friend_11_04.jpg
実際に会ったふくちゃんは、思っていた以上に大きくて
脚がスラッと長いイケメン…ならぬ、イケワン。
人には、ちょっとシャイなところがあるとお聞きしていましたが
そっと手を出すと、顔を近づけ、撫で撫でさせてくれました。
その大きな体…母さんは、思わずハグ♪したくなりました。
動物管理センターから引き取られたふくちゃん。
ふくねえさん&ふくにいさんに心から愛されて大切にされ
最高に幸せな毎日だと、その表情が語っているようでした。
karin_11_154.jpg
さて、かりんは…と言うと、最初はまぁまぁの雰囲気でしたが
ふとしたきっかけで、途中からガゥガゥ☆
毎度のことですが、仲良く並んでのツーショットにはなりません。
karin_11_155.jpg
でもね、オンリードの状態では微妙な瞬間もあるけれど
ランで一緒に走り回るのは、きっと大丈夫な気がしました。
次回は是非、追いかけっこしましょ!

ただいま~

数日ぶりに、我が家へ帰って来た母さん。
かりんは、想像以上の歓迎っぷりを見せてくれました。
そして、しばらくの間、母さんの一挙手一投足を見つめながら
チョコチョコと後をついて回っておりました。
そのうち…いつものようにソファーで丸くなるかりん
karin_11_153.jpg
「母さんが帰ってきた~♪」と、安心したかのように眠る姿に
いつにも増して、愛しさが込み上げてくる母さんでした。

またまた留守番

母さんたら、またまたワタシをおいてジッカへ帰るんだって。
「いっしょに行く~!」ってワガママいってみたけれど
「ジッカでもお留守番ばっかりになるよ」っていうから
泣く泣く…ガマンすることにしたの。
karin_11_152.jpg
母さん、早く帰ってきてね~!

ブログ5周年

今年も10月14日を迎えることができました!…と
ブログ5周年の記事をアップしようとした矢先のこと。
突如、サーバーへのアクセスができなくなりました。
ショックで、一時は気の抜けたビールのようになってしまい
この週末は悶々とした気持ちで過ごした母さんでしたが
本日、無事に復旧となりました。
かりんを迎えてから、6回目となる10月14日。
飽きっぽい母さんが、ここまで続けてこられたことに
そして、ブログを通しての沢山のステキな出逢いに感謝!
karin_11_151.jpg
これからも、かりんの視線の先にある小さな幸せたちを
かりんと共に綴っていきたいと思います。

ウェルカム♪

この土・日・月と3連休だった母さん。
初日は、ブログを通して知り合った関東に住むお友だちが
たまたまこちら方面にに来られるということで
かりんを連れて、途中の経由地点まで会いに出掛けました。
karin_11_149.jpg
そして、日・月は母さんの実家へ。
お盆前からずっと入院していたじぃじが一時退院となったため
かりんは久々の対面でした。
karin_11_150.jpg
初めて会うことになった、母さんの大切なお友だちは勿論のこと
じぃじの介助のため訪問してくださる、看護師さんやヘルパーさんに対しても
全く吠えることもなく、むしろ嬉しそうに出迎えるかりん
そんな「ウェルカム~♪」な姿を見ながら、最高に幸せな気分の母さんでした。

狩り

公園でのんびりと佇んでいたハトの一団を見つけ
まるで、引き寄せられるかのように猛ダッシュするかりん
karin_11_147.jpg
が、かりんに捕まるようなドジなハトさんではありません。
ベランダに迷い込んだ子スズメのようにはいきませんよ~。
もっと勢いよくジャンプしなくっちゃ。
karin_11_148.jpg
でも、もしも捕まえたら…それはそれで母さんは困っちゃうけど。

縁側で

天気が良かったので、隣県のスーパーセンターに出掛け
車中にかりんを置いて買い物をしました。
買い物を終え車へと向かう途中、遠くに柴犬の姿が~。
「もしや、あれは…」と思いながら急ぎ足で近づくと
ミミパパとの楽しい農業生活』のミミパパさん&ミミさん。
急遽、お宅にお邪魔させていただくことになりました。
前回、かりんのガゥガゥ&空回りだったミミさんとの対面。
今回も、顔をつき合わせた途端…かりんのガゥガゥでした。
friend_11_03.jpg
という訳で、ミミさんはお庭の専用ハウスで待機してくれて
かりんは日当たりの良い縁側に上げていただきました。
karin_11_145.jpg
ミミパパさんのカメラに向かって、いつになくカメラ目線でおすましのかりん
何故かと言うと…。
karin_11_146.jpg
ミミパパさんのポケットには、カメラと共にミミさんのオヤツが入れられており
美味しそうなニオイを嗅ぎつけたからです。
そんな様子を、ワガママでビビリなお子ちゃまかりんとは対照的に
静かに、穏やか~な面持ちで見てくれていたミミさんでした。