ぶははっ♪

足取り重く疲れて帰宅した日でも、かりんのこ~んな顔を見ていたら
あまりの可笑しさと可愛さに、体も頭も心も一気に軽くなるのです。
20120530-karin_12_87.jpg
今日も、おもしろ・ぶちゃいくな顔を見せてくれて…ありがとう!

落ち着ける場所

この週末は、TVでのスポーツ観戦が大好きなばぁばと
実家で女子バレーの試合を観ました。
かりんも同じ部屋にいて、床にゴロンしていたのですが
大興奮しながら観ている母さんたちの声がうるさかったのか
いつの間にか、部屋からいなくなっておりました。
しばらくして、どこにいるのかとあちこちを捜してみたものの
いつもいそうな場所に、かりんの姿がありません。
外へ出られるはずもないし、狐につままれた気分でしたが
もう一度、家中の電気をつけて念入りに捜してみたら…。
20120527-karin_12_85.jpg
いました!こんなところに。
20120527-karin_12_86.jpg
立てかけてあった、ばぁばの敷きマットレスと壁との間の
ちょっとした隙間に入り込んでいました。
実は今回、いつもは持って帰るかりんのキャリー(バリケン)を
荷物になるからと、わざと持って帰らなかったのです。
すっかり慣れた実家とは言え、暗くて狭い落ち着ける場所は
どうやら必要だったみたいです。

連発☆飛行犬

今年になって初めて出掛けたハーブ園
下界は少し暑いくらいの気温でしたが、こちらは快適♪
時折吹く風が心地良く感じられる、最高のお天気でした。
20120520-other_12_14.jpg
近くにそびえる1,700メートルほどの山も、クッキリ見えました。
頂近くの雪も、ほぼ融けてしまったようです。
さて、かりんは約半年ぶりのドッグランを、貸切で爆走です。
20120520-karin_12_84.jpg
跳ぶっ!
20120520-karin_12_83.jpg
跳ぶ・飛ぶ~!!
20120520-karin_12_82.jpg
ひゃっほ~!!!
この間…10分弱くらいだったでしょうか。
数回爆走しただけで、あっという間に電池切れになってしまいました。
ちょっと走れば、かりんは十分に満足のようです。

ツツジと坂道

一昨年の春、ふれあい山歩きをした丘の上の公園は
この辺りでは、ツツジの名所として知られています。
前回の春はツツジの咲き具合が今ひとつだったのですが
今回は、少しばかり時期を過ぎてしまったようです。
20120516-other_12_13.jpg
この日は、靄がかかったような彩度低めの景色でしたが
そんな中で、ツツジがクッキリと目立っておりました。
20120516-karin_12_80.jpg
かりんは延々と続く上り坂を、どんどん先へ進みます。
ヘロヘロになりかけの母さんが、しゃがんで名前を呼ぶと
珍しくこちらへと戻ってきてくれました。
20120516-karin_12_81.jpg
途中、杖をついた奥さまの歩みに合わせるようにして
ゆっくりと坂道を上る老夫婦に出会いました。
お互い寄り添うようにして歩く姿を、じっと見つめるかりん
かりんの目にも『仲良しさん♪』に見えのかもしれません。

だらりチャージ

この季節にしては気温が低く、吹く風がちょっぴり肌寒く感じられる中
かりんお気に入り♪BEST5』に入る公園へ出掛けました。
最近では珍しいくらいの爆走状態で、思う存分はしゃぎまくったかりん
20120512-karin_12_78.jpg
帰宅後は、我が家の中で一番落ち着ける場所にて
とっとと『充電中』になってしまいました。
20120512-karin_12_79.jpg
だらりと充電しながらも、何だか楽しそうな顔…だこと。

勝ち負け

気がつくと、階段を上りきっている甥っ子の姿を見て
大慌てで後を追いかけるかりん
20120509-karin_12_76.jpg
アセアセ…。
20120509-karin_12_77.jpg
もう一息!
いつもなら、かりんがとっとと先に上ってしまう階段ですが
甥っ子が一緒だと、勝手が違ってきます。
そう…負けちゃうことだってあるのです。
それでも、何だか楽しそうに見えるかりんの後姿です。

連休あれこれ

連休の後半、母さんの実家にて妹家族との時間を過ごしたかりん
勿論、じぃじに会いに行く時もみんなと一緒です。
20120506-other_12_12.jpg
現在、じぃじがお世話になっている施設の側には川が流れています。
その土手に植えられている桜は、すっかり青々とした葉桜になっていましたが
桜からバトンタッチされたツツジが、彩りを添えていました。
20120506-karin_12_74.jpg
土手沿いを、この春小学2年生になった甥っ子と散歩~♪
先を争うように走ったり、はたまた立ち止まって休憩したり
なかなか微笑ましい光景でありました。
今までにも、いろいろとあった甥っ子とかりんですが
お互いに、着実に成長しているようです。
20120506-karin_12_75.jpg
さて、今回も車椅子に乗るまでのパワーがなかったじぃじ。
残念ながら、かりんが会うことは叶いませんでした。
この中に、じぃじがいることを知ってか知らずか
自動ドアを開けて、入ってしまいそうな勢いのかりんでした。

いっぱいのお休み

今日から、母さんはお休みがい~っぱい。
だから、ばぁばのお家にお泊りするの。
それでね、母さんの『いもうとかぞく』も帰ってくるんだって。
20120502-karin_12_73.jpg
…ってことは、マッサージをいっぱいしてもらえるってことだよね。
あぁ~、楽しみ♪でたまらないっ。