ちょっぴりジャブジャブ

いつもなら、休日になるとスペシャルなお散歩やお出掛けを
期待の面持ちで待っているかりんですが
この暑さのせいか、それほど期待はしていない様子。
それでも、土日のどちらかはお出掛けしよう!ということで
ジャブジャブ目当てに車を走らせました。
混雑を避けるため、早めに出掛けたつもりだったのに
穴場の渓流公園は、家族連れでひしめき合っており
かりんが遊べる余地はありませんでした。
20120731-other_12_17.jpg
仕方がないので、公園の中を少しだけ散歩した後
名水が湧き出ている場所へと移動。
20120731-karin_12_121.jpg
ここは湧水を汲みに人が訪れる場所なので、水汲み場の下手にある川へ。
が、年間を通じて水温が11度なので、長く浸かっていられないくらい冷たくて
流石のかりんも、少しだけ足を浸けただけでした。
20120731-karin_12_122.jpg
今回は、ジャブジャブを堪能することは叶いませんでしたが
夏の太陽を浴びて、かりんの毛は、ほっこりお日さまのニオイになりました。

お出掛けor お留守番

秋から春にかけては、休日はかりんと一緒に出掛けることが多いのですが
今の時期は、留守番させることが圧倒的に多くなります。
20120728-karin_12_118.jpg
それがわかっているかのように、出掛ける準備をしている母さんを
「今日はお出掛け?それとも…お留守番?」と、問いかけるような眼差しで
じぃーっと見つめるかりん
20120728-karin_12_119.jpg
「今日はお留守番だからねっ」と言うと、駄々をこねても無理だとわかっていて
全身で「がっくし…」を表現しながらも潔く諦めて、くつろぎの体勢に入ります。
この暑さでは、お留守番も致しかたありませんが
明日あたりは一緒にお出掛けできるといいなぁ~。
*********************************
散歩中、街路に似つかわしくないモノを見つけました。
あらまぁ~と思っていたら、数日後、ちゃんと支柱が立ててありました。
20120728-karin_12_120.jpg
たわわに実ったミニトマト、誰が食べることになるのかなぁ。

まったり♪応援

伸びきったゴムのようになって寝転がっておりますが
この暑さの中にあっても、かりんは元気・元気!です。
20120725-karin_12_117.jpg
…が、そんなかりんとは対照的な母さん。
連日の暑さと、あれやこれやの忙しさがごちゃ混ぜになって
ちょっとばかりパワーダウンしています。
母さんの応援団長さん、まったり♪応援よろしくねっ!

くつろぎの場

大好きなソファーにチョコンと伏せて、くつろぎの雰囲気を漂わせるかりん

しかし、ちょっと前までは、ふかふかで居心地良かった場所なのに
ここ最近の暑さで、人気スポットの座をフローリングに奪われています。
かりんくつろぎの場は、日替わりで変化します。

久々の滝

連休の中日、涼しい場所を求めて出掛けました。
20120716-karin_12_114.jpg
ところどころ苔むしている木の階段を
滑らないよう気をつけながら、しばらく上って行きます。
かりんは上りなんて何のその…軽やかな足取りです。
時折、下りてくる方とすれ違いながら、歩くこと5分ちょっと。
20120716-other_12_16.jpg
日本の滝100選にも選ばれているに滝に到着。
随分久し振り…と思ったら、それもそのはず。
前回、このを訪れたのは、5年も前のことでした。
ここは裏見の滝になっており、裏に回ってみようと思ったものの
今回は、落下する水量がかなり多く
そこへ行くまでにズブ濡れになりそうだったので、断念。
20120716-karin_12_115.jpg
かりんは…というと
久し振りにも関わらず、迷うことなくズンズン水の中へ入り
はしゃぐようにジャブジャブしたり。
20120716-karin_12_113.jpg
流れを渡って到達した石の上をクンクンしたり。
20120716-karin_12_116.jpg
冷たい水にザンブリしたりして、一足先に夏らしい遊びを堪能しておりました。
が、こうして楽しそうに水に浸かってはいるものの、泳ぐには至らず…。
深さは、お腹が浸かるくらいまでが限界のようです。

やっぱりココ

かりんです。
まいにちまいにちアッチッチで、たいへんです。
アッチイときは、ヒンヤリ~なところにゴロンしてネンネするけど
母さんが、なにかを「ピッ!」すると、部屋がヒンヤリ~になるのよねっ。
20120713-karin_12_112.jpg
そうすると、やっぱりココがおちつくの~♪
これから…ベッドのお舟でユメの中へ行ってきま~す!

ヒゲ1本

散歩を終えて、車に乗り込んだかりんの頭の天辺を見たら
ヒゲが1本生えて(?)おりました。
20120710-karin_12_111.jpg
そんなことになっているとは、全く気づいていないようで
「ぶはは~♪」と笑う母さんを横目に知らんぷり…です。

新種

我が家のリビングに、これまで見たこともないような生き物が出現!
20120707-karin_12_110.jpg
…と思ったら、かりんじゃないですか。
『鼻デカ犬』ならぬ、『瞳デカ犬』になっております~。

異常なし

散歩から帰って来ると、ほぼ必ずと言って良いくらい
我が家の前で、はたと立ち止まるかりん
20120704-karin_12_109.jpg
玄関へと引っ張ろうとしても、頑として足を踏ん張り
誰かがいるわけでもない、ずーっと向こうを見続けます。
20120704-karin_12_108.jpg
そして今度は、玄関前で違う方向を見続けることもあります。
一体何を見ているのか気になって仕方ないのですが
かりんと同じ視線になってみても、それが何かわかりません。
少しばかり見ていると満足するようで、やっとのことで家の中へ。
かりん曰く、今日も「異常なし!」だそうです。

一気に梅雨

今年は、梅雨入りしてからも雨らしい雨が降っていなかったのですが
ここ数日で、一気に梅雨らしいお天気になりました。
気温はそれほど高くないものの、湿度の高さは半端じゃありません。
20120701-karin_12_104.jpg
雨の合間を縫って出掛けた休日スペシャル散歩でも
その蒸し暑さに、かりんの表情も今ひとつ冴えません。
20120701-karin_12_105.jpg
でも、鬱蒼と茂った木々の下に咲いていた紫陽花の前では
周囲の空気がヒンヤリとしていたせいか
一瞬…穏やかな表情を見せてくれました。
20120701-karin_12_106.jpg
公園内では、あちこちでマーキングもどきに精を出すかりん
後から見るとエライ格好になっておりましたが
この時点で、かりんのタンクは空状態でしたので、ご安心を!