復旧!

大変心配し、また、心配していただいた母さんの『お寺』。
『お寺』そのものは廃寺にせざるを得なくなったものの
お陰さまで、復元ソフトによってデータは完全復旧しました。
これを教訓に、撮った画像はある程度厳選して整理し
CDまたはDVDに焼いておこうと思います。
加えて、クラウドサービスも利用すると、より完璧かも。
20120930-karin_12_154.jpg
「モノより思い出」…と書いた母さんではありますが
本当は、凄く凄~くショックだったのでした。
心配してくださったみなさま、かりんからも「ありがとう!」
それにしても、恐るべしっ!復元ソフトの威力。

バッタ三昧

今日は、バッタさんに会いに(?)出掛けてきました。
静かな公園の広場で、のんびりと過ごしていたであろうバッタさんにとって
かりんは非常に迷惑な訪問者だったと思います。
20120929-karin_12_150.jpg
20120929-karin_12_151.jpg
20120929-karin_12_152.jpg
あちこち飛び交うバッタさんを追いかけて、走る・跳ぶ・弾む~!
20120929-karin_12_153.jpg
挙句の果てには、かりん☆会心の一撃。
今の時期ならではの、エキサイティングなひとときを過ごしたのでした。
その結果、痛恨の一撃☆を受けた気の毒なバッタさんは、約2匹。
「ごめんね…」母さんは心の中で謝っておきました。

お寺…ピンチ

母さんのパソコンには、外付けのハードディスクを設けており
ほとんどのデータはココに収めることにしています。
もしもパソコンに不具合が起きたとしても、データは無事でいられるようにと
膨大な量のかりんの画像データも、この中に収まっています。
容量は1テラバイト!…ってことで、『お寺』と名付けています。
ああ…それなのに~。
突如として、『お寺』がパソコンで認識できなくなってしまったのでした。
母さんは血の気が引き、頭の中は真っ白けっけ。
いつもと違う様子の母さんを見て、かりんが、こう話しかけてきました。
20120926-karin_12_148.jpg
「ワタシの画像がきえちゃっても
 母さんのアタマの中には、思い出いっぱいあるじゃない!
 それに、ワタシはココにいるじゃない!!」
20120926-karin_12_149.jpg
そうだよねっ。
かりんの顔を見ていたら、少し元気になってきました。
現在、復元ソフトでの復旧に一筋の光が見えてきたので
もしかすると…何とかなるかもしれません。
一縷の望みを託す作業は、数日後から始める予定です。
しかし、パソコン本体ではなく、『お寺』に不具合が出るとは
十分に有り得ることとは言え、想定外でした。

楽しさの連鎖

ふと見ると…今日は、我が家の温度・湿度計についている快適指数がMAX。
日差しは少し強いけれど、風は爽やかでお散歩日和でした。
午前中、早めのところで、車に乗ってビジネスパークにある公園へ。
20120922-karin_12_145.jpg
公園の小高い場所にある小さな広場には誰もいなくて
かりんの貸し切りで、走り放題です。
背丈の低い草が程よく茂った場所は、とても走りやすいらしく
ぴょ~んぴょ~ん♪と跳ねるように走り回ります。
20120922-karin_12_146.jpg
正面から見ると、何ともまぁ…楽しそうな顔じゃないですか!
そうそう、この顔が見たくて、公園へと出掛けるのです。
20120922-karin_12_147.jpg
でもね、かりんを公園へ連れて行っているのではなくて
母さんが連れて行ってもらっているのかも…なんて思ったり。
楽しそうな母さんの顔を見て、かりんも嬉しそう。

こーえん♪

先日の連休は母さんの実家へ帰りました。
実家へ向かう途中、時間があれば寄ることにしている公園。
今回はかりんの期待に応えて、ちょこっとだけ。
20120917-karin_12_142.jpg
「今日は○○公園へ行くよ~!」と話し掛けると
かりんの目は嬉しさに満ち満ちてキラキラキラリン☆
「公園」という単語は、何を、どんな場所を指しているのかを
ちゃ~んとわかっています。
20120917-karin_12_143.jpg
遠くで、雷がゴロゴロ鳴っているのも全く気にせず
モフモフの白い『プリけつ』が、楽しそうに弾みます。
20120917-karin_12_144.jpg
ばぁばが帰りを待っているし、空模様も怪しくなってきたので
広い公園の一部をぐるっと回っただけで散歩終了。
かりんはとっても名残惜しそうな表情をしておりましたが
また、ゆっくり立ち寄ることにしましょう。

もうひとつのマーキング

今日は、母さんの平日のお休みの日♪でした。
そんなお休みの日を楽しみにしているのは、母さんだけじゃありません。
夏の間は、早い時間の散歩なんてとんでもなかったのですが
少し涼しくなってきたので、早めの夕方の散歩に出掛けました。
20120912-karin_12_139.jpg
かりんが大好きな、土手の散歩です。
地面に落ちる影も、だんだんと長くなってきました。
さて、芝生や草むらのある場所を散歩すると
寝転がって、気持ち良さそうにゴロンゴロンするお友だちもいれば
お気に入りのニオイを見つけ、恍惚の表情でスリスリするお友だちもいます。
20120912-karin_12_140.jpg
かりんは…と言うと、専らケリケリに精を出します。
20120912-karin_12_141.jpg
「そんなに蹴らなくてもよろしい!」と言いたくなるくらい、何度も何度も~。
微妙に角度を変えながら、あっちこっちに草を撒き散らします。
これはマーキングのひとつでもあるそうですが
脚を上げての用足しのマーキングに加え、ど派手なケリケリのマーキング。
見た目のイメージとは裏腹に、自己主張の強いかりんでした。

湖畔をぐるり

少し前までの照りつけるような暑さは一段落したものの
体に、じっとりとまとわりつくような湿気のせいで
只でさえ動きの悪い母さんの体は、スローモーション状態。
それでも、休日のスペシャル散歩を楽しみにしている
期待に満ち満ちたかりんの表情を目の当たりにすると
母さんの重い腰も上がるというものです。
20120909-karin_12_137.jpg
月に一度の美容院でのシャンプーを終えたその足で
久々に、我が市にある湖のほとりへと向かいました。
この日は曇り空で、遠くの山々は少し霞んでいましたが
湖はほとんど波立つことなく、凪いでおりました。
20120909-karin_12_138.jpg
いつもの場所とは違うニオイが、あちこちに落ちているようで
かりんはニオイ分析に夢中です。
さて、夏休みはチビっ子たちで賑わったであろう小さな水族館。
ちょっとだけかりんに待ってもらって覗いてきました。
20120909-other_12_19.jpg
優雅に泳ぐ、ハナミノカサゴのお嬢さん(?)
20120909-other_12_20.jpg
ぎゅうぎゅう詰め状態が、あまりにも可笑しくって
思わず、ニコニコ顔で何度もシャッターを切ってしまった母さん。
水族館から湖畔の公園と、湖をぐるり回った休日でした。

転がる三つ

1日に1回は必ず!と言って良いくらい独り遊びをするかりん
その遊び相手は、その日の気分次第となるのですが
選ばれる確率が圧倒的に高いのは、やはり…ライオンさんたちです。
20120904-karin_12_135.jpg
ライオンさん相手にバタバタやっていたと思ったら、次の瞬間にはシーン…。
今日は、ライオンさんに加えてボールでも遊んだようで、転がる三つ。
夢中になって遊んでいる姿、そして、パタッと電池切れになった姿。
どちらも、見ていて飽きるということがありません。
20120904-karin_12_136.jpg
さて、明日の遊び相手には誰が選ばれるのでしょう。
いつものライオンさん?
それとも、オモチャ籠に鼻を突っ込んで、あれこれ物色するのかな。

カイカイの顔

口角をググーッと後ろに引っ張って、かりん…変な顔。
20120901-karin_12_134.jpg
後足で掻いてる時って、どうしてこんな顔になるのかしら。
試しに、母さんも自分の痒いところを掻いてみたら
似たような顔になっていました……なるほど。