HAPPY HALLOWEEN

初めて、かりんハロウィンの仮装をさせたのが3年前。
あれからハロウィンが近づく度、グッズを物色していましたが
年々、店頭に並ぶグッズは豊富になっている気がします。
20121030-karin_12_170.jpg
今年は、かりんに丁度良さそうなマント&帽子を見つけ
母さんは浮かれ気分です。
20121030-karin_12_171.jpg
はいっ、毛むくじゃらウィッチのできあがり!
オヤツをもらいに、みなさんのところへ出没しちゃうかも~。

走るよりも~

周囲の山々が、そろそろ紅葉の時期を迎えるハーブ園へ。
20121027-other_12_23.jpg
紅葉は始まったばかりという感じでしたが、その代わり
ハーブ園の色とりどりの花たちが目を楽しませてくれました。
山の紅葉は、来週末くらいが見頃のようです。
20121027-karin_12_168.jpg
さて、かりんはというと、とりあえず…ひとっ走り。
20121027-karin_12_169.jpg
しかし、楽しそうな表情で爆走していたかと思うと
次の瞬間には、こちらの様子を見ながら催促するように出口で待っています。
「えぇ~っ、もうお終いですか?」
ここに来ると、走るのに勝る魅力的なことがあって、そっちが気になっちゃうこと。
我が家では味わえない「ムフフ♪」なこと…母さんはよ~く知っていますよ。

快適~♪

この土日も、素晴らしいお天気に恵まれたかりん地方。
最高気温は23度で、日向を歩いていると少し暑いくらいでした。
20121021-other_12_22.jpg
港近くの公園横にある堤防には、釣人があちこちに陣取り
思い思いに釣り糸を垂れていました。
こんな穏やかな日に、時間を忘れてのんびり釣りをするのは
最高の贅沢かもしれません。
20121021-karin_12_165.jpg
お日さまが元気良く照らしてくれているにも関わらず
そこそこ歩いた散歩後半でも、かりんの舌はこ~んな感じ。
かりんにとっても、今が一番快適な季節のようです。

大集合

わらわらと、ソファーの上に毛(?)むくじゃら大集合~!
20121018-karin_12_164.jpg
み~んなかりんのオモチャ籠から出したはずなのに、紛れ込んでいるお方が~。
全く違和感がないので、母さん…見過ごしてしまいそう。

秋の落としもの

先日の土日は、母さんの実家へGO!
思いっきり深呼吸したくなるような心地良いお天気に恵まれ
実家へ向かう途中、いつもの高台の公園へ。
20121015-karin_12_160.jpg
先月は、このこーえん♪での散歩はちょこっとだけだったので
今回は少しだけ長い散歩を楽しみました。
20121015-karin_12_161.jpg
コスモスと一緒に、秋らしい写真を撮りたかったのですが
残念ながらコスモスは見当たらず。
その代わり…と言っては失礼かもしれませんが
見事に咲いていたマリーゴールドをバックにパチリ☆
しかし、カメラを向けるとこちらを向いてくれないかりん
名前を呼んでも、聴こえないフリをしています。
20121015-karin_12_162.jpg
やっとこっちを向いてくれたかと思ったら、この大あくび。
やれやれ~。
20121015-karin_12_163.jpg
さて、公園内で小さな秋の『落としもの』を見つけました。
そのうち、風に舞う色とりどりの『落としもの』も見られるようになるでしょうね。

ブルブル怖い

最近、かりんに新たなる『怖いモノ』ができてしまいました。
それは何かと言うと…コレ↓
20121006-other_12_21.jpg
いえね、最初っから怖かったというわけではないのです。
マナーモードに切り替える時の振動音を
たまたま、何気なくかりんに聴かせてしまったところ
それ以来、警戒するようになってしまったのでした。
20121006-karin_12_157.jpg
たとえブルブルしなくても、スマホを近づけただけで及び腰。
20121006-karin_12_158.jpg
余計なことをしてしまったと、反省しきりの母さんですが
何だか、苦手なモノがいろいろと増えてきた気がする今日この頃です。

秋の空

お日さまのパワーも和らいで、気がつくとすっかり秋の空気になりました。
青い空に浮かぶ白い雲たちも、心なしか心地良さそうに漂っています。
20121002-karin_12_155.jpg
平日のお休みだった母さんの動向を
朝から、それとはなしに窺いつつも期待するかりん
はいはいっ!母さんは期待を裏切りません。
20121002-karin_12_156.jpg
昼日中、かりんの大好きな土手を散歩しました。
ちょっと前までは、こんな時間の散歩なんて無理でしたが
爽やかな風が吹きぬける土手は、とても快適でした。
あんまり気持ちが良いので、思わず斜面に寝転がり
しばらくぼぉ~っと空を眺めていた母さん。
そして、「?」な面持ちで見つめるかりん
母さんだって、たまにはゴロ~ンしたいのよ。