穴ぼこ

かりんの頭の上に突如として出現した、いくつもの穴ぼこ。
20140724-karin_14_97.jpg
カサブタができたのでも、小さなハゲができたのでもありません。
20140724-karin_14_98.jpg
母さんが、指先でモシャモシャ撫でたからです。
こうして、かりんの頭の上には時々穴ぼこができちゃいます。
でも、後でちゃ~んと均していますからご心配なく。

今シーズンも登場

今年も先月あたりから、アルミのクールマットをケージの中に置いています。
20140717-karin_14_95.jpg
そして、これまた昨年と同じく、かりんはその上でくつろいでいます。
初めてクールマットを買った年は、警戒して使ってはくれませんでしたが
その良さがわかったのか、翌年からは嘘のように使ってくれています。
20140717-karin_14_96.jpg
クールマットを使い続けて、今年で7年。
暑い時期、心地良く過ごせる場所のひとつとして、しっかり定着しています。

控えめジャブジャブ

アッチアチのお天気だった昨日、水遊びをしようと渓流公園へ向かいました。
20140713-karin_14_92.jpg
この渓流公園に初めて出掛けたのは7年前でした。
穴場的な場所だったこともあり、最初の頃はそれほど人がいなかったのですが
口コミで広まったのか、数年前から子供連れのご家族が非常に増えています。
ですから今は、みなさんの邪魔にならないよう気をつけなくてはなりません。
しかし、そんな心配など全く必要ないくらい
ここ数年、昔ほど水遊びをしなくなりつつあるかりんです。
20140713-karin_14_94.jpg
以前のように、豪快な水しぶきをあげながら跳ねるように歩いたり
飛び散る水しぶきを食べようと、夢中になってパクパクしている姿は
とんと見られなくなりました。
20140713-karin_14_93.jpg
足元だけ水に浸かりながら、賑やかに遊ぶ子供たちをじっと見ているかりん
「ジャブジャブは、もう終わりなの?」と、拍子抜けしている母さんの耳に
「ワタシはいつまでも『お子ちゃま』じゃないのよ、母さん。」
ふと、そんな言葉が聴こえたような気がしました。

デカ氷

ウィスキーに「おまけ」でついてきた、大きな氷が作れる製氷皿。
最近、その大きな氷を入れたハイボールにハマっている母さん。
冷凍室から大きな氷を出し、ふと…かりんに見せびらかしてみたら
今までにないくらい、キラキラと目を輝かせました。
20140709-karin_14_88.jpg
向かって右の、いつも食べている氷と比べたら、その大きさは一目瞭然。
20140709-karin_14_89.jpg
いつもと違う大きさに、どうやって食べようかと思案しているようで
ペロペロ舐めてはガリッ、ガリガリ齧ってはペロペロ~。
20140709-karin_14_91.jpg
かりんお得意(?)の、アシカ・ポーズで氷☆攻略に夢中ですが
結構、手こずっております。
20140709-karin_14_90.jpg
こんな調子なので、1個食べきるまでに結構な時間がかかりました。
お陰で、長座布団の一部は融けた氷でビショビショ。
しかし、こんなに美味しそうに、楽しそうに氷を食べている姿を見ていると
また、大きな氷をあげてしまいそうです。

催促

パソコンに向かっていた母さん。
ふと気配を感じて横を見ると、じーっと見上げるかりんの姿が。
20140706-karin_14_86.jpg
時計を見ると、いつもの散歩の時間が近づいておりました。
しかし、わざと知らんぷり~。
20140706-karin_14_87.jpg
すると、伸びをしながら、前足でカーペットを掘り掘りするような動作をし
これ見よがしに後足で横っ腹をカイカイ・カイカイ。
願いを聞き入れてもらえない時の、かりんの八つ当たり的行動です。
それでもまだ無視し続けると、とりあえずは諦めてくれますが
20分くらい経過すると、再び同じことが繰り返されます。
決してすぐには聞き入れない母さんと、かりんとの、休日のやり取りです。

ムッ☆

この、煮え切らないような情けないような、何とも中途半端なかりんの表情。
一体何を思い、何をしようとしているのでしょうか?
20140703-karin_14_84.jpg
この顔に、ピン!とこられた方は少なくないかもしれません。
20140703-karin_14_85.jpg
そうです、散歩の合間のお仕事中でした。
調子に乗ってカメラを向けた母さん、かりんにムッ☆とされてしまいました。
失礼、失礼っ!