そろそろ冬本番

今週末はお出掛け日和にはならないと諦めていたのですが
昨日・今日と気温は高く、おまけに今日の午前中は青空が広がりました。
そうなると、かりんの顔は期待に満ち溢れてしまいます。
20141130-other_14_21.jpg
なので、久しぶりに隣市の親水公園へ。
ここからは、ハーブ園のある山がよく見えます。
20141130-karin_14_145.jpg
我が家から見えるシルエットとは微妙な違いがあり、これまた趣があります。
かりんも負けじと(?)見返りポーズ。
20141130-karin_14_146.jpg
風もなく、上着がいらないくらいの暖かさに、辺りをゆっくり散歩しました。
そんな心地良い時間を過ごした午前中でしたが
天気予報通り、午後からはだんだんと雲が広がり、雨模様となりました。
今週はグッと気温が下がり、こちらは今シーズン初の雪だるまマークが出現。
いよいよ冬本番!になりそうです。

三昧よりも…

この三連休、我が家は紅葉三昧でございました。
20141124-other_14_19.jpg
…とは言っても、わざわざ紅葉の名所に出掛けたわけではなく
母さんの日常的行動範囲内である、片道1時間以内でのことでした。
20141124-other_14_20.jpg
高い山々や渓谷の紅葉は見頃を過ぎたようですが
里の紅葉は、まだまだ私たちの目を楽しませてくれます。
20141124-karin_14_144.jpg
連休の中日、スペシャル散歩のはしごをしたかりん
その場その場では、無邪気に元気良くはしゃぎ回っていましたが
帰宅した途端…あっという間におねむモード。
沢山よりも、ちょこちょこっと…が丁度良いお年頃なのかもしれません。

香り立つ

ズラリと並んだ、無防備な肉球たち。
こんなふうに見せつけられては、素通りなんてできませんっ。
ちょっとだけ、いや…存分にクンクンさせてもらいましょ。
20141122-karin_14_143.jpg
眠りに入ろうとしている時の、ほかほかに温まった肉球から漂うニオイは
寒い季節ほど余計に香り立つ気がします。
20141122-karin_14_142.jpg
「肉球…狙ってるでしょ?」
おっと、かりんに気づかれてしまいました。
でも、母さんはお構いなしだけどね。

再会そして…

本日、かりんは久しぶりのデートでございました。
20141116-friend_01.jpg
そのお相手は、MIX犬「ふく」のお気楽日和ふくちゃん。
そして、ふくねえさん&ふくにいさん。
こちら方面に来られるとのことで、ハーブ園にて3年ぶりの再会となりました。
20141116-friend_02.jpg
散歩に出ると、これだけは外せない(?)という豪快なゴロンゴロンを
ふくちゃんは目の前でう~んと披露してくれました。
こんなカッコイイお友だちと一緒に、ゆったりとした時間を過ごせるなんて
そうそうあることではありません。
あぁ…それなのに、それなのに~。
20141116-karin_14_141.jpg
前回会った時と同じく、ふくちゃんに向かって、精一杯の「ワル顔」
そして、最大級のガゥガゥ☆
ふくちゃん、ごめんね~。
20141116-karin_14_140.jpg
結局、今回もこんなカタチでしかカメラに納めることができず~。
もしかすると、ランでなら一緒に走ることができるかもしれないという
母さんの淡い淡~い期待が、見事に打ち砕かれた瞬間でした。
でも、かりんを車で待たせ、母さんたちは楽しくいっぱいお喋りできました。
年齢を重ねる毎に酷くなっているような気がする、かりんのガゥガゥ☆
年齢と共に性格が丸くなってくれると思ったのに、どうやら逆かも。

小さいけれど

かりんと暮らす前、車の窓から嬉しそうに顔を出している犬を見掛けると
「いいなぁ~」って思いながら、母さんは見入っていたっけ。
20141106-karin_14_138.jpg
そして今、車の窓から顔を出し、風を感じているかりんを見ながら
憧れていた光景を、内側から見ているのでした。
ほんの小さなことかもしれないけれど、母さんの夢は実現しています。

☆9歳の誕生日☆

散歩中に、「ワンちゃん何歳ですか?」と尋ねられ
「この11月で、9歳になります!」と答えながら
かりんの年齢を再確認している、今日この頃。
20141101-other_14_18.jpg
恒例となった、缶詰を使ってのケーキ作りも9回目。
今年のテーマ(?)は、「食べられる器入りゴハン」
彩りに、サプリメントをトッピングしてみました。
20141101-karin_14_136.jpg
母さんは一日に何度となく、かりんを撫でながら言っています。
かりんはイイ子、母さんはかりんが大好き!」と。
愛しさは際限なく大きく膨らんでいくことを、毎日のように感じながら
いつも、「今、この時♪」のかりんを最高に愛おしく思っています。
20141101-karin_14_137.jpg
こうして、共に生きていること・生かされていることの奇跡を感じつつ
今年も、一緒に誕生日を迎えられたことに感謝です!