車で5分足らずの所にある土手へ出掛けました。
ひとしきり草むらでバッタを追いかけた後、水辺へと進んで行くかりん

karin_07_42.jpg

水面をじっと見つめ、何かを考えている風です。
えっ、まさか…泳ぐつもりでは…ないですよね?

karin_07_43.jpg

流石に、これだけの水を目の前にすると
無防備にズンズン入っていく勇気はないみたいです。
断念してくれて、母さんはかなりホッとしました。