クリスマスを過ぎると、周囲が一気に慌ただしくなるような気がします。
しかし、かりんの寝姿を見ていると、その慌ただしさが別次元のことに感じられ
世間から取り残されたような、まったり時間が流れています。

karin_07_115.jpg

やるべきことは山積みなのに、ついついかりんの横でくつろいでしまう母さん。
「だらだらするのを、ワタシのせいにしないでよねっ」…そんな声が聞こえてきそう。
さて、重い腰を上げますかっ。