今年も10月14日がやって来て、そして…ブログ2周年を迎えることができました。
「えっ、もう2年になるのか~」と、自分自身でも驚くやら感心するやら。

karin_08_257.jpg

最初の1年に比べると、かりんの成長も緩やかになり
アッと驚くような出来事も、そうそう起きなくなりました。
でも、かりんと一緒に過ごす何気ない毎日は
着実に、その深みを増しているように思います。

karin_08_258.jpg

以前の記事と、いただいたコメントを読み返す時
その時に逆戻りし、まるでそこに身を置いているかのような
胸にじんわりと湧いてくる懐かしさに浸っています。

かりんと暮らすようになってからの沢山の出逢いは
母さんにとって、かけがえのない宝物となりました。
きっとこれからも、宝物はどんどん増えていくことでしょう。