冬の間、じっと息を潜めていた虫も
このところの暖かさに誘われて活動を始めたようで
かりんは家の中で、非常に挙動不審な犬になっています。

リビングに小さな虫が飛んでいるのを見つけたらしく
逃すものかと一生懸命に目で追っていましたが
残念ながら見失ってしまったようです。

karin_08_89.jpg

しかし、2階に上がってからも天井を見上げ、虫をしつこく探しています。
そのうち怖くなったのか、自らハウスに入り息を殺して外の様子を窺っています。

karin_08_90.jpg

まん丸に見開かれ、キョロキョロと忙しなく動く瞳は、不安色に染まっています。
姿が見えているうちは捕まえようとするのですが、姿が見えないと怖いみたい。
時折、こんな風に可笑しいくらい臆病になってしまうかりん
虫に対してどんな怖い思い出があるのか、教えて欲しい母さんです。