しばらく放置していたら、またまた草に占領されそうになってしまった庭。
今日は天気も良くないため、お出掛けはなし…ということで
ロングリードでかりんを係留しての、草取り開始となりました。

karin_08_230.jpg

最初は、興味深そうに草取りをする様子を見ていたかりん
「しっかり、やってくれたまえ!」と言わんばかりに
地面にどっしりと腰を落ち着けての現場監督ぶりです。

しかし案の定、すぐに飽きてしまったらしく
今度は、あちこちキョロキョロしながら虫を探し始めました。

karin_08_231.jpg

小さな虫を見つけては鼻をフガフガさせてみたり
前脚でツンツンしてみたり、はたまたガジガジしたり…。
庭には、かりんの興味の対象が際限なくいるようです。

本日の犠牲者第1号は、大きなエンマコオロギでした。
「ごめんね」と、母さんが代わりに謝っておきました。