アスレチック遊具を見ると、いてもたってもいられないかりん
いつもよく行く港近くの公園では、無謀なる挑戦をしましたが
それで終わってしまうことなく、まさかの達成となりました。

karin_09_197.jpg

昨日は、アスレチック遊具のある別の公園へと出掛けました。
ここでも、とりあえず上れそうな場所からチャレンジです。

karin_09_198.jpg

地面から1メートル位の高さにある、丸太の吊り橋の前に立つかりんを見ながら
「まぁ、コレはちょっと無理よね~」と思っていた母さんを驚かすかのように
「できるもん!」とばかりに、スタスタと渡り始めました。

しかし、中ほどに差し掛かったところで、少しずつ吊り橋が揺れ始めたせいで
後足がズリッと滑りかけ、ビックリして橋の上にヘタりこんでしまいました。

karin_09_199.jpg

何とかかんとか体勢を整えて、へっぴり腰で後退しようとするかりんでしたが
身体は可哀想なくらいブルブルと震えておりました。
結局、前にも後にも行くことができず、抱っこして無事に下ろしました。

いやはや…お転婆さんは、いつも母さんをドキドキ&ハラハラさせてくれます。