実家の居間で、ばぁばの傍にトコトコと寄って行ってゴロ~ンと寝転がり
『もっと撫でて~♪攻撃』で甘えているかりん
こんなふうに寝転がって、ばぁばに甘えたのは初めてのことです。

かりんは普段から非常に愛想がなく、一緒に暮らしている者以外の人には
「おいおいっ!」と言いたくなるくらい、素っ気ないことが多いのです。
ですから、かりんにとってのばぁばは、母さんたちの次に位置するくらいの
親しみと安心を感じられる存在になってきたのでしょう。
そして、そんなかりんを見ながら、ばぁばの嬉しそうな顔と言ったら…。

karin_09_237.jpg

残念ながら、今回の帰省では、じぃじに会うことのできなかったかりんですが
次回は、じぃじを見ての熱烈な尻尾フリフリと耳ペッタンが見られますように。

「じぃじ!早く元気になってお家に帰ってきてね~」 by かりん