夕方の散歩時によく出会う、かりんよりも年上のビーグルの女の子がいます。
とてもおっとりして大人しくて、あちらから積極的に近寄ってくることもないので
かりんも警戒することなく平然としています。

しかし、昨日は狭い道を歩いていたら、飼い主さんが珍しく話し掛けてこられ
そばに近づいて来られた瞬間…ビーグルに向かってかりんのガゥガゥ☆の一声。
すると、その子は「キャン!」と鳴いて飼い主さんの後ろへ隠れました。

karin_09_75.jpg

「すみませんっ」と謝りながら飼い主さんを見ると
「おまえは弱っちぃなぁ~」と、苦笑いしながら我が子に話し掛けておられました。
その子は元・猟犬だったそうで、相手に向かって行くくらいの気迫が欲しいと
そう思っておられるようでした。

かりんのほうが叱られて当然なのに、何だか逆になってしまったようで
ちょっと申し訳ない気がした、ガゥガゥ☆でした。
ガゥガゥ☆しかける方が、弱っちぃのにね。