Archives  karinnew/index

 
この週末、かりんを連れて実家へ帰っておりました。
実家への往復、車中では座席に敷いた座布団の上で過ごすかりんですが
座ったり伏せたりと、いつも今ひとつ落ち着かない様子でした。
そこで今回は、試しに『いちごミルク』を敷いてみることにしました。

karin_10_25.jpg

すると、クッションのふわふわが車の振動を軽減して心地良く感じられるのか
当然の如くその上でくつろぎ、落ち着いた様子を見せました。
あぁ…どうしてもっと早く、これに気づかなかったのかしら?
『いちごミルク』は、長距離ドライブのお供に決定!です。

karin_10_26.jpg

さて、お正月以来、一時パワーダウンしていたじぃじも
元気を取り戻し、食欲旺盛&笑顔も見られるようになりました。

お正月の、『じぃじ♪好き・好き♪』の記事の話をしたら
思わずクシャクシャ~っと、顔がほころんだじぃじ。
そして今回も、相変わらずじぃじの足元に控えるかりんでした。
Posted by: hako
||
時々、かりんが顔にくっつけているもので、とっても気になるのが目ヤニ。
気がついたら、なるべく小まめに取るようにしています。

karin_10_24.jpg

目の周りは、触られるのをちょっぴり嫌がるのですが
「目ヤニがついてるっ!」と言いながら触れると、渋々…という感じで観念します。
こんなふうにして目ヤニを取るのは、1日に2~3回くらいでしょうか。

「キレイになったよ~♪」と声を掛けると、まんざらでもなさそうです。
「キレイだね、可愛いね」という言葉には、嬉しそうな反応をするから…不思議。
Posted by: hako
||

お守り

01月27日
母さんが思わず見惚れてしまう、キリリとした顔のかりん
そんな真剣な表情で、一体何を?何処を?見つめているのでしょう。

karin_10_23.jpg

実は、これ…車に乗った時のかりんです。
後部座席に姿勢を正して座り、進行方向を食い入るように見つめます。
この体勢を崩してしまうような、或いは、ビックリさせるような運転は、ご法度。
そんなかりんの姿は、母さんの安全運転のお守りにもなってくれています。
Posted by: hako
||
地面をクンクンしていたかと思うと、申し訳程度にチョビチョビっと用足し。

karin_10_22.jpg

そしてお次に来るのが…このアクションです。

karin_10_20.jpg

今日も元気だ!足ピン・ピーン☆

karin_10_21.jpg

もひとつおまけに、足ピン・ピーン♪

用足し後の、足ピン・ピーンの上がり具合でも、かりんの元気度がわかります。
この、水平に近い足の上がり具合と、何度も繰り返されるこの動作。
「最高に元気~!」と、申しております。
Posted by: hako
||

ヤドカリ

01月23日
公園で、かりんが新しいハウスを発見!
表面は眩いばかりの銀色に輝き、丸いカーブを描いている洒落た形です。

karin_10_19.jpg

中が暗いにも関わらず、居心地を確かめにズンズン入っていったのですが
どうもお気に召さなかったようで、とっとと出てきてしまいました。
かりんには、ちょっと大きかったようでございます。
Posted by: hako
||

鼻の下

01月21日
かりんの鼻の下…。
身体も頭も、モッサモサの毛に覆われているのに
この部分は、短い毛が申し訳程度に生えているだけなので
地肌の黒い色が透けて見えています。

karin_10_18.jpg

かりんがくつろいでいる時、人差し指の腹でそっと押してみたり
優しく撫でたりして、その感触を味わっています。
何故か、「ぶみ~♪」と言いながら触りたくなる部位なのです。

構われ放題のかりん…悟りの境地です。
Posted by: hako
||

大好きな場所

01月19日
寒さが一段落し、お天気にも恵まれた先週末。
ここのところ、ギュギュッと縮こまっていた母さんとかりんの身体を解すため
土日連チャンで、土手への散歩に出掛けました。

karin_10_16.jpg

土手沿いの原っぱは、しばらく来ないうちにキレイに刈り込まれており
まるで自然のドッグラン状態。
ロングリードをつけて行動範囲の広がったかりん
好き放題にグルグル走ったり、ダッシュしたりと大忙しでした。

枯れ草の中では保護色状態のかりんの毛色ですが
お尻や尻尾の白い毛は、眩しいくらい目立っておりました。

other_10_03.jpg

ここでは、ラジコン飛行機を飛ばしている光景をよく見ますが
この日は、モーターパラグライダーをしておられる様子を
初めて間近で見ることができました。
いつもは、ブンブン飛ぶモノには敏感なかりん
空高く飛んでいるこのブンブンには気づかなかったようです。

karin_10_17.jpg

思う存分走って跳んで、クンクンしてマーキング☆
どんなに広いドッグランよりも、どんなにステキな公園よりも
かりんが一番大好きなのは、この土手です。
Posted by: hako
||

体重推移

01月17日
この時期、前年のかりんの体重の推移をアップすることにしています。
2007年2008年…そして今回の2009年。
2006年分を加えると、3年10ヶ月分のデータとなりました。

other_10_02.jpg

昨年は、『最高8.3キロ・最低8.1キロ』と、年間を通してほぼ横ばいの体重。
2008年の体重推移に比べると、かなり安定しています。

体重測定は、私たちにも簡単にできる健康チェックのひとつです。
ですから、「体重を量りましょう!」と、かかりつけのドクターはおっしゃいます。

karin_10_15.jpg

食欲も旺盛で、食べた後も名残惜しそうに、しばらく食器をペロペロ。
「もうちょっと欲しいなぁ~」とでも言いたげに母さんを見ることもありますが
「はいっ、おしまい!」と言われ、ケプッ☆と小さな音を出しながら場を離れます。
大盛りご飯は…夢の中で食べてくださいな。
Posted by: hako
||
「寒い」と言うよりも、「冷たい」という表現がピッタリだった本日のお天気。
最高気温と最低気温の差がほとんどなく、ヒンヤリとした1日でした。

karin_10_13.jpg

暖房のきいた部屋で、ゴロゴロして過ごしているかりんではありますが
雪が降ろうが寒かろうが、散歩中はちゃんと『雪やこんこ~♪』の犬になります。

karin_10_14.jpg

なのにどうして…こんなにもゴロゴロしている写真ばかりなのでしょう。
それは、ここ数日の寒さのため、カメラを持って出掛ける気にならなかったという
母さんの怠慢☆以外の何ものでもありません。

「ワタシ、お家でゴロゴロしてばっかりじゃないんだからっ」
かりんの愚痴が聴こえてきそうです。
ハイハイ!今度は、寒くても元気良く散歩している姿を撮りますから~。
Posted by: hako
||

伸びて縮んで

01月11日
この3連休、青空が覗いたかと思ったら小雨が降ったり。
大荒れの天気にはならなかったものの、冷える・冷える…。
朝夕の散歩の他に、日中の散歩の大サービスもありましたが
それ以外は、家の中でゴロゴロと寝て過ごしたかりん

karin_10_11.jpg

ファンヒーターでポカポカに暖まった室内にて、伸び放題~。

karin_10_12.jpg

…と思ったら、身体をグイっと捻って縮んでみたり。
クネクネしながら、母さんを撫で撫でに誘おうという魂胆?

こんなかりんを眺めながら、3連休も終わろうとしています。
Posted by: hako
||

反転

01月09日
「きゃ~!ワタシって眩しいくらいキレイだわっ」
 OR
「怪しい…アナタ一体、誰なの?」

karin_10_10.jpg

かりんの頭に浮かんでいるセリフは、一体どっちでしょう。
それとも、もっと別のことなのかしら。
「鏡を通してみる母さんは、いつもと違う」…とか?
Posted by: hako
||

新旧

01月07日
ついこの前、かりんへのクリスマス・プレゼントに買った『いちごミルク
それまで使っていたオレンジ色のクッションとは、新旧交代となる筈だったのに
母さんが出しっ放しにしていたら、こんなふうに使っておりました。

karin_10_09.jpg

何とも贅沢な使い方じゃ~ありませんか。

karin_10_08.jpg

捨ててしまおうと思っていたオレンジ色のクッションですが
こんな姿を見ていたら、何だか安易に捨てられなくなってしまいました。
こうして、かりんのモノがどんどん増えていく我が家です。
Posted by: hako
||

更なる進展

01月05日
今までは、一足先に実家へ帰省した妹家族に出迎えてもらっていましたが
この度は、母さんたちとかりんが出迎える側になりました。

玄関から入って来た妹夫婦に、これ以上の歓迎ぶりはないと思えるくらい
耳・尻尾…そして、身体全体で嬉しさを精一杯表現するかりん
年2回しか会えないのに、しっかり覚えていることに改めて驚きました。

そして、またまた背が伸びてお兄ちゃんになった、甥っ子とのご対面~♪
妹夫婦と変わらないくらいの大歓迎で、顔をペロペロ舐められておりました。

karin_10_06.jpg

マッサージ上手な妹夫婦それぞれに、たんまりマッサージしてもらった後は
甥っ子にピッタリくっついて、やることなすことに興味津々です。

karin_10_07.jpg

今回の甥っ子とかりんの様子は、とても穏やかなものでした。
自分の思いのままに、無理矢理ズンズン近づこうとはしない甥っ子の接し方や
かりんの落ち着けるハウスを、隔離された静かな2階の部屋に置いたことなど
いろいろな要素が相まり、好ましい環境になったのかもしれません。

other_10_01.jpg

甥っ子が、かりんの絵を描いてくれました。

かりんちゃん、可愛い~♪ かりんちゃん、大好き!」
何度も言葉にしてくれた彼の気持ち…かりんにしっかり伝わっていることでしょう。
Posted by: hako
||
大荒れの大晦日、実家に到着したかりんと母さん。
デイサービスに出掛けて留守だったじぃじを、揃って迎えることとなりました。
玄関のドアを開けて入ってくるじぃじを見るや否や
かりんには珍しく、ピョンピョンと跳びつきながら大興奮のお出迎えでした。

karin_10_03.jpg

そしてその後、疲れて熟睡するじぃじのベッドに、意を決したようにヒョイと跳びのり
尻尾フリフリで、じぃじの顔へと近づいていきます。
じぃじがビックリしてはいけないので、母さんに制止されてしまいましたが
そのままにしておいたら、思う存分、顔をペロペロしていたことでしょう。

karin_10_04.jpg

ベッドに座っているじぃじを見上げ、『好き好き光線☆』を浴びせかけるかりん
茶目っ気を出したじぃじが、前脚の上に足をのせてもじっとしています。

karin_10_05.jpg

挙句の果てには…はいっ、この通り!
じぃじの足を枕に、ゴロ~ン♪してしまいました。

じぃじは約1ヶ月半入院していましたので、かりんが会うのは2ヶ月ぶりです。
「じぃじ、おかえり!会いたかったよ!!」
身体全体で、その気持ちを表現しているかりんに、ホロッ…となった母さんでした。
Posted by: hako
||

謹賀新年

01月01日
あけましておめでとうございます!
新しい年の幕開けに、母さんとかりんはワクワク気分に満たされております。
今年は、どんなステキな出来事や出逢いが待っているのでしょう。

karin_10_01.jpg

さて、今回はバージョンアップして、ホンモノのお花の前で♪
やっぱり、クンクン・チェックは欠かせないかりんです。

karin_10_02.jpg

2010年も、かりんとの小さな幸せを味わい愛でながら
1日1日を大切に楽しく、過ごしていきたいと思っています。
本年も、どうぞよろしくお願いします♪
Posted by: hako
||