我が家と実家の中ほどの距離に、小さな公園を見つけました。
駐車場の横に、小ぢんまりとしたドッグラン程度の芝生があって
そこから、日本海を臨むちょっとした遊歩道へと下りることができます。
天気が良ければ、実家からの帰りに立ち寄ることにしています。

karin_10_48.jpg

芝生の上で思う存分爆走した後、かりんはスタスタと遊歩道へと向かいます。

karin_10_49.jpg

そして、波が打ち寄せる岩場へと更にズンズン下りていき
滑りやすくなっている岩に、後足をズルッと取られながらも
前のめりになって海面を覗いています。
このままだと、海に入ってしまいそうな勢いだったので
慌ててリードを手繰り寄せました。

karin_10_50.jpg

「もしも~し!海水浴にはまだ早いですよ~!」